« ワールドホビーフェスティバル有明14 に行ってくる | メイン | イベントのチケット入手したよ »

紗久那みなさんこんにちわ~! ゴールデンウィークが終わったと思ったらちょっと天気が良くない日が続きますね~ でもでもGW中じゃなくて良かったかな?とも思いますネ。さてさてGWが終わったこの時期は、毎年世界最大のゲームショーとなる「Electronic Entertainment Expo」略して「E3」が開催されるわけです! 今年はなんと言っても次世代ハードの「プレイステーション3」と「レヴォリューション」改め「Wii」の情報が沢山公開されました!!

らびーなこちらのニューハードの話題はテレビや新聞等、各種メディアで大きく取り上げられておりましたわね。特に「PS3」の方は、発売日と価格が発表されて大きな話題となっておりますわ。

美由衣あ、見た見た。発売日は11月11日、んでもって値段は6万ぐらいすんだっけ。なんかムチャクチャ高いよなぁ。んなもん買えるかっつーの。

紗久那あはは、確かに税込み62790円ということで、ちょっと無かった高額商品ですね~ しかもこの値段は20GBモデルの値段。20GBモデルでは一部コネクタ等が省略されていますから、必然的に上位の60GBモデルの方が欲しくなりますよね。その60GBのモデルはオープン価格・・・ アメリカでは20GBモデルは499ドル、60GBモデルは599ドルということで、国内の値段も1万円ほど上乗せされそうですね~

美由衣んなもん更に買えないわい。ゲームで7万は出せねーだろー。なんか今思うと「Xbox360」が4万するけど安く感じてきたなぁ。最近売れないから値引きで3万ぐらいで売ってるの見かけるし。

紗久那そうですね~ この「PS3」には「ブルーレイディスク」が再生できたり、機能的にはとてもスゴいハードなんですけどね~ 普通のゲームとかはヒマな時間にちょこっとプレイできればいいというような人にとって、たまにやるものにハードだけで7万円もかけることはまず躊躇しちゃうでしょうね。
 「ブルーレイ」が再生できるハードとしては安いっていう点も、今までの「DVD」のプレイヤーなんて安いのでしたら1万円しない価格ですからね。「DVD」よりも高画質というのも、そこまでこだわる人はごく一部の人でしょうし。未だハイビジョンのテレビが普及してないこのご時世ですし、普通の人はテレビ番組がみれれば何でもいいと思うと同じように「ブルーレイ」に切り替えたいとは強く思わないでしょうねぇ。メーカー的には「ブルーレイの普及」という課題があるのでなんとしても搭載しないといけない部分というのは分かりますけれども、それがこの値段になってしまっては本末転倒な感じもしますかね~ 今後量産が効けば安くはなるとは思いますが、いつになるかは分からないですし・・・ とまあこの値段でマイナスイメージが出ている「PS3」ですけれども、「ファイナルファンタジーXIII」の発売決定も報じられましたし、今後どのようになっていくかはまだまだ分からないですよ~ 発売まで半年、注意深く見て行きたいと思います。

らびーなちなみに当店では店長が買うとおっしゃっておりましたので、お客様にお見せできるかと思われます。

紗久那そういえば「PS3」は「FFXIII」以外にも「メタルギアソリッド4」「モンスターハンター3」「バーチャファイター5」等の人気作の続編も発売決定しましたね~ ゲームが大好きで趣味がゲームな人にとっては魅力的なラインナップがなされることは購入する理由になると思いますよね。たしかに高いので発売日に買うのは見送りという方も多そうで。発売日に出るタイトルや今後どういったスケジュールでゲームが発売されるかによって購入する判断になりそうです。
 あ、そうそう、「PS3」はメーカー的にはゲーム機というよりは「エンタテインメントマシン」といったくくりで、ゲーム以外にも動画や音楽の配信など「あらゆる娯楽を再生する機械」という位置付けを持っているようなんですよね。どちらかというとパソコンに近い感じですかね? パソコンに比べれば、この価格でも安い・・・という発言もあるにはありますけど、大半の人はやっぱり「ゲーム機」というイメージで買うわけで・・・ ゲーム以外の機能がどれほど魅力的になるかで購入に繋がるかもしれません。これって今のPSPみたいな感じがするなぁ~。

らびーなPSPは携帯動画が見れたりするなど、オシャレで高画質の携帯プレイヤーという使い方をしておられる方もおりますわね。

紗久那さて「PS3」の話の次は「Wii」! 任天堂次世代機として今回もイロイロ発表されましたね~ 正確な発売日や価格は見送りとなりましたが、省電力でネットに接続しつづけてプレイしていない時間もダウンロードなどすることができる「Wii Connect 24」やBluetooth搭載で乾電池で動いてスピーカーも付いているという「コントローラー」などなど。そしてなんと言ってもソフトが大量に発表されたのが大きいですね~ ゲームキューブ版と同時に発売される「ゼルダの伝説」も本体同時発売というのはスゴいですね! やローンチタイトルとして「ドラゴンクエスト ソード」、「Wii Sports」なども出るということで、やりたくなるソフトは多そうです! その後も「スマッシュブラザーズX」「メトロイドプライム3」「スーパーマリオギャラクシー」などなど、人気シリーズの続編等も控えていますね。あのコントローラーによってどういう遊びを体験させてくれるかが期待です。任天堂は既にDSにて新しい体験によるヒットをしてきているわけですが、日本では「脳トレ」に代表されるお手軽系のゲームで昔ゲームに離れた一般人をまたゲームに戻してきた実績があります。「Wii」では今のところそういった層向けのゲームは「Wii Sports」ぐらいかな?と思うのもありますが、多分イロイロな策をDS同様に打ってくるのでは?とも思えます。とにかく最近の任天堂の勢いは強いですからね~ 「PS3」価格のマイナスイメージが「Wii」を持ち上げている印象も写るのが気になりますが、今後発売日や値段の発表も含めて続報を待ちたいところですっ!

美由衣「スマブラ」はゲームキューブのも結構面白かったよなー。「スマブラX」のムービーを見ると、いろんなキャラが出てくるみたいだし、単純に必殺技みたいのカッコイイし、やりたくなるなぁ。ネット対戦も搭載みたいだし、DSみたいに簡単対戦できる環境はウレシイもんだ。

紗久那さて既に発売されている「Xbox360」ですけれども、今回は周辺機器として「HD DVDドライブ」が発表されたりしておりました。ソフトの方も「Halo3」や「グランド・セフト・オート4」という怪物ソフトの続編が登場するというのは世界的にもビッグニュースですね~ 日本国内向けという感じなのは「DOA Xtreme 2」や「カルドセプト サーガ」「ロストプラネット」等でしょうかね。とりあえずソフトは海外で強いものが出てくると思うので比較的堅調かと思いますが、国内も今後沢山でてきてほしいですよね~ アメリカのショーなので、そちら向けが大きく発表されていることですし、秋の東京ゲームショーでの発表を多少期待しちゃいたいですネ。そうそう、現在「Xbox Live」では、コンテンツとしてE3でのレポートやデモムービー、更に体験版まで60種類ほどのデータを配信中で、5月8日から15日まで行われているようです。ちなみに体験版は「ロストプラネット」「MotoGP '06」「Test Drive Unlimited」の3種類。体験版とはいえかなりプレイできちゃうので、ユーザーの方は是非ともダウンロードしましょう!!


ロストプラネット画面(クリックで拡大) エフェクトとか大迫力(クリックで拡大) ロボットに乗ったりもできます(クリックで拡大)

美由衣「ロストプラネット」ってのプレイしたんだけど、グラフィックはめっちゃキレイだなぁ。エフェクトとかも光の効果とかもやっぱ次世代機だなぁって感じしたよ。ゲームはちょっとむずかしめだがなぁ。「テストドライブ」は街中ブっとばして走れるのが爽快だったよ。車ぶつけてもパトカーから逃げられたりしてさ。それにしてもタダでゲームダウンロードとか出来るのは今まで家庭用のでは無かったよね? 便利な世の中になったもんだ。

テストドライブ画面(クリックで拡大) クラッシュしまくれます(クリックで拡大) コースアウトしてもガンガンいけます(クリックで拡大)

紗久那今でも郵送などで体験版配布とかはありましたけどね。さすが「Xbox Live」といったところでしょうか。ダウンロードには時間がかかりますが、こういった試みはユーザーとしては歓迎できるものではないでしょうかね。なにしろタダでだれでも体験版がプレイできるんですものね~ 最近携帯機ではDSやPSPでダウンロードできる所に行けば体験版をダウンロードできる仕組みもできましたよね。きっと他の次世代機でもできるようになるのかナ。
 さて据え置きハード以外ではDSとPSPの新しいソフトも発表されておりました。DSは「ゼルダの伝説」「スターフォックスDS」「ファイナルファンタジーIII」など期待の新作も展示されておりましたが、国内では大ヒット中の「脳トレ」等のシリーズも海外展開されていくようでした。向こうでも大ヒットするのかちょっと興味ありますね~

らびーな日本では、ゲームから離れた層が再び戻ってきましたけれども、海外ではゲームから離れた層というのがいらっしゃるのでしょうかねぇ?

紗久那チョット分からないけど、やっぱり居るんじゃないでしょうかね? 海外でもヒットするといいですネ。
 さてザッとお話ししましたけど、個人的に気になったソフトはこれらニューハードではなくってゲームキューブで発売予定な「スーパーペーパーマリオ」なんですよね~ 「ペーパーマリオRPG」と同じキャラクターデザインのマリオなんですけど、これはアクションゲームになってるのかな? 横スクロール画面なのに視点が切り替わると立体的なステージ構成が現れたりとフシギな世界観が気になります。ムービーも配信中なので見てみてくださいネ。
 というわけで今回はE3のお話でした~ いつか将来私たちも現地に行ってみたいですね~ そして当店にてレポートできればなぁと思いますっ。ではではまた次回、お会いしましょう~

コメント

PS3はいくらなんでもあれだ・・
廉価版は正直使い物になるとは思えないし・・・
そもそも、ゲームにあきたらもうただの箱になっちゃいますしね。
上位機種だと、ゲームソフトで結局8~9万くらい。
信じがたいorz

今はWiiの仕様にドキドキ。
ゲームマシンにドキドキするのは何年ぶりだろ。
この感覚は、割とFCディスク発売当時と似てる。

Wiiおもしろそうだ・・・

どうやら、PS3は同人ソフトOKな
土壌を作るやもしれないという話も。
http://www.i-mezzo.net/log/2006/05/12231911.html

ヘンな方向で化けるかも。

PS3はそのうち安くなりそうだし、特にスグ買う必要もないかと。
WiiもPS3の不評の余波で持ち上げられすぎている感じもします。
任天堂以外のメーカーがあの昨日をうまく使えるのか?
というと、PS2の時のEYE TOYの時イマイチだったのを
思い出してどうなるかなぁ~と。

PS3のLinuxはPS2でもあったすよね?
http://www.ps2linux.com/
これも結局そんなに深くは触れなかったし同じKIT持ってる人
じゃないとプログラム動かせなかったよーな。
PS3で同人みたいのホントにできるなら、かなり面白いので
買う要素のひとつにはなると思うけど、セキュリティとかで
問題ありそーなので出ないんじゃないかなぁ~ 多分だけど(^_^;

PS3の不評とDS人気の余波といったところですかね。
売れるかどうかは、やっぱりソフト
次第といったところでしょうけど、
脳みたいなのを出さないと、結局は
ゲーマー向けハードになって終わりに
なっちゃうのでしょうねえ。
DSとの連携が鍵になりそうですね。

とはいえ、既存のハードではなかった
新しいタイプの遊びが出来そうで
その事に関しては、ドキドキです。

そういえばPSPとかもそんなような事が・・
でもエミュが出て結局封じられちゃった
事も考えると、PS3でもまったく
同じ事が起こりそうな気がしてきた。
あとは、確かにセキュリティが心配ですねえ。