« ドラゴンエイジPure Vol.7付録 うき♪うき♪カッチ もえ♪もえ♪フィギュア | メイン | リボルテックEXPOに行ってくる »

美由衣おいっす! 急激に冬っぽくなってきたなぁー インフルエンザもキテるっぽい話も聞くし、注意しとかんとな。
 さて今回は紗久那が待ち望んでいたフィギュア「SRDXD プリンセスクラウン グラドリエル」フィギュアの紹介をするぞ。


凛々しいグラドリエル様(クリックで拡大) 美しいグラドリエル様の後姿(クリックで拡大) グラドリエル様アップ(クリックで拡大)

紗久那これは発表されていたのをお聞きした回から首を長くしてお待ちしておりましたよっ!! 1997年の12月にセガサターン版のソフトが発売されてからほぼ10年、プリンセスクラウンの関連のグッズ商品が発売されるのはこれが始めてかもしれませんけれども、非常にすばらしいデキだと思います!

らびーな間接も動くようになってますし、なかなか良いデキのフィギュアに見えますわね。

美由衣最近ハヤリの関節可動フィギュアのユージン版ってな感じの今回のフィギュア。ユージンだと前の「天獄」の3巻のフィギュアと同じ関節の機構でやってるみたいだけど、コッチの方がサイズがデカいからちょっと扱いやすくなってる感じがしたよ。このグラドリエルのフィギュアでは肘とか手首とかの基本的な部分だけじゃなくって、手の指部分の剣を握る部分とかスカートの広げる部分とかにも使ってたりするんで、結構自由に動かせるっぽい。サスガにデザイン的に動かしにくい部分もあるから物凄く自由に動かせるってワケじゃないけど、結構遊べる感じだ。


背中の関節とかこんな感じ(クリックで拡大) 手のひらとかこんな感じ(クリックで拡大) 足首の関節ぐあい(クリックで拡大)

紗久那グラドリエル様といえば両手であのおっきな剣を持つポーズが真っ先にイメージするんですけど、ちゃんとそのポーズがとれるのがまずグーですね! 剣もゲームのイメージどおりのサイズでおっきいですけど重量はそれほど重くないので片手でも持たせられることもできますしネ。何気におまけとして「グリルにく」と「ハートの実」もついてくるのがウレシイですね~ どうせなら妖精アーリアも同サイズであったら良かったかも。

剣を持っても大丈夫(クリックで拡大) 構えてみたり(クリックで拡大) オマケの食物(クリックで拡大)

美由衣まーオマケはあるだけマシだし、あんまり高望みするのもな。
あ、でもオマケっちゃーオマケで関節パーツの予備も付いてたんで、ちょっと壊れても大丈夫な配慮になってるぞ。
 あ、顔の表情とかはかなーりイメージ通りなんじゃない? 値段はそこそこだけど、期待はハズしていないフィギュアだと思う。グラドリエル好きは絶対買いじゃないかなー

紗久那10年何も出なかったプリンセスクラウンのフィギュアですし、こうやって完成品で関節可動のフィギュアが出るなだけでも奇跡ですからね~ このフィギュアは当分飾っておこうかと思います! ユージンさん本当にありがとうございます~ 次はオーディンスフィアのグウェンドリンさんも出てくれたりしてくれると嬉しいので、よろしくお願いします!

らびーなというわけで今回のお話はこれまで。また次回もこのお店でお会いいたしましょう。