« 2004年07月 | メイン | 2004年09月 »

2004年08月29日

ワンダーフェスティバル2004夏に行ってくる

紗久那みなさんこんにちわ~! 今日はお出かけシリーズ第3弾、夏休み最後の巨大イベントの「ワンダーフェスティバル2004 夏」へお出かけですよ~! この29日は台風接近ということで、イベント入場の列並ぶには雨風でたいへんなのでは・・・という心配もあったんですが、なんとか大丈夫で、今は小雨ぐらいですんでますね~

雨の行列(観覧車見えてきた)
らびーなそれにしても天気の悪い中、沢山の人がお集まりになっておりますわね。好きなモノならば天気さえも関係ないというすさまじいオーラを感じますわ。列ももう殆どお台場まで延びて折り返すぐらいの行列になっておりますし・・・

美由衣そーいやコミケの3日目も雨で大変だったけど、身を挺して本を濡れないようにしていた漢も多かったからな。でもまー同人誌とちがって量産の効かないガレージキットはホントに朝イチで並ばないとムリだから、一部の人は気合はいってるんじゃないかなー。今回も人気サークルでイベントの前にHPとかで事前に何出すか写真出たりしてて、みんな盛り上がってきてるしな。ワタシも100%ムリだとは思うが、ホイホイさん天獄のフィギュアでお馴染みの浅井真紀さんところの桜玉吉フィギュアがほしいのだが・・・ あ、それにしても今回の浅井さんのエアマスターのフィギュアはすごいね。写真見てるだけでつい買いにいってしまいそーだ。

紗久那おおお、これはまたスゴイポーズしまくりですね~ ホントにマンガみたい。美由衣は会場したらココ買いに行くの??

美由衣サスガに今からの入場じゃ一瞬で売り切れでおわっとるよ。まー今日はそれ以外にも海洋堂の今回のオフィシャルボトルキャップの「ワンダちゃんlovesヴィッテルBOX」も欲しーしね。今回は前回の「リセヴィネ」みたいな感じにはならないとは思うんで、買いやすいとは思うんだけど、世の中何が起こるかわからんからなぁ・・・早めに買いに行って安心して色々見て回りたいわい。あ、前回のワンフェスのリポートはコッチにあるんで見ると気持ちが分かるかもよ。

紗久那なるほどね~ とりあえず私たちは会場まで時間もありますし、ひたすら待ちましょうか~


2時間後


西館脇のボトルキャップ行列
らびーなさて、列に並んでおりますと少しづつ進んでいきましたが、開場の時間にもなりますとドンドンと進んでようやく入場できましたわね。ちょっと待ち疲れしてきておりましたので、ようやく入れましてよかったですわね~。

美由衣おしゃっ、ではとりあえずリセットちゃんボトルキャップ買いに行くかー! ・・・で、列はどーなってんのかな? ・・・・あ、あった、これだ。うぉ、あいかわらず西館の外まで列でてんのかー。結構進みは速いのでいいけど、こりゃどーなるんだ・・・


20分後


紗久那なんだか進みが速くて、予想より早く買えた感じですね~ セットが1個1000円で、お札一枚で買えちゃうから、会計しやすかったんでしょうかね~ これで今日の任務は完了かな?

美由衣まー一応買う予定の物は買えたから、次は食玩の新製品とか見回ってみるかのー まずはいつもの海洋堂の関係から・・・ うぉっ、なんだこりゃ、でかっっ!!


ドでかい女神様(クリックで拡大) 雑誌で売る予定らしい(クリックで拡大)

紗久那あ、人気漫画の「ああっ女神さまっ」の3人の女神様ですね~ 説明には150cmの女神さまだそ~ですよ。

美由衣これはいま雑誌「アフタヌーン」買うと海洋堂製作の女神様フィギュアが付録でついてくるのを3号連続でやってんだけど、それを巨大化したやつなんだな。しかしデカいなぁー。コレ、誌上通販するんか! こんなにデカいの買っても置き場所なさそうな・・・

紗久那隣には、今人気沸騰中のマンガ「天上天下」のフィギュアですね~ コレもよくできてますねぇ~


天上天下アクションフィギュア(クリックで拡大) 天上天下胸像フィギュア(クリックで拡大) 天上天下ディスプレイフィギュア(クリックで拡大)

美由衣お、これはフル稼働のやつはいつもの山口勝久氏が、胸像のやつは榎木ともひで氏が、ディスプレイモデルは宮川武氏が、デカい方のディスプレイモデルはボーメ氏が担当なんだ。なんだか得意分野をそれぞれ人気原型師が担当するって感じなんだな。山口氏のアクションのは遊べそうだなー。胸像のはムネがすごいことになってるなぁ。これも人気でそーだね。

サンリオコレクション(クリックで拡大)
らびーなワタシはどちらかといいますと、お隣に展示されております「サンリオコレクション」といいます食玩がきになりますわねぇ~ キティちゃんやキキ・ララなどの可愛いフィギュアが満載で、ヴィネット風で非常に賑やかで、サンリオのグッズのようですわね。コレならひとつふたつ置いておきたいですわ~

紗久那海洋堂は他にも「みなしごハッチ」の食玩とか、前回未塗装だった「デッドオアアライブ」のアクションフィギュアとか、他にも色々と展示ありましたね~

美由衣あと海洋堂関連なかんじでは、「ヴェネチア・ビエンナーレ第9回 国際建築展」の展示もあって、あの「新横浜ありな in アキハバラ」も本物が展示されてたよ。なかなかヘンなブースだったなー。入り口にわたおに風の女の子の看板があったし。


展示ブースいりぐち(クリックで拡大) 新横浜ありな in アキハバラ(クリックで拡大)

紗久那こんな感じがヴェネチアでの展示になるんですかね~ 外人さんはいったいどう思うんでしょね?

美由衣さて他には・・・ お、あれはなかなか良くできたもんが。あれはコナミのやつだな。島田フミカネさんが発表されている、現用兵器をおんなの子化する「メカ娘」をコナミでコレクションフィギュアとして出すのの展示なんだな。全部着色したのではないけど、氏のイラストの雰囲気でてるんではないでしょーか。コレこのままちゃんと製品化するならほしーなー。って今日は何でも欲しくなってて危険だな。


眼鏡メイドさん風?(クリックで拡大) 和風?(クリックで拡大) 猫耳風?(クリックで拡大)

紗久那ねね、そろそろ中の方も見に行かない? まだ食玩とか企業系のものしか見てないし、色々見ようよ~

美由衣たしかにそーだな。まだメインディッシュ見てないやん。ガンガン見に行くかー。


数時間後


紗久那ふ~、歩き回って疲れたけど、色々と面白いものがあったね~! 個人的には何故か古玩具屋系のブースでレトロゲーム機とかファミコンソフトとか、すごい量売ってたのが印象に残ってしまったんですが。なぜかソフト付きでバーチャルボーイ売ってたし。微妙に欲しかったな・・・

美由衣ガレージキットと関係ないやん! ワタシはやっぱ、キン肉マンのフィギュア売ってるところで、ミキサー大帝がモーターでちゃんとミキサーまわってるのがあったのは凄かったな。他にもモーターマンのドリルは回ってるは、ベンキマンの水は流れてるはでなんだかすごかったぞ。しかもあの悪魔超人最初にだけでたお尻みたいな超人「プリプリマン」のフィギュアまであったし! 目の付けどころがすごすぎだ・・・

らびーなさてさて、手に持っている荷物もありますし、とりあえず今日は早めに戻りましょうか~ みなさんおつかれですしね。

美由衣うむ、そーすっか。ではそろそろ帰って・・・あら? なんかボトルキャップの列が全然無いのだが・・・ どうやら2時前ぐらいからは殆ど並ばずに買えたらしい さすがにこの売り方だとこーなるんかー。最初並んだのはちょっとムダ骨だった予感(泣)

うりきれたボトルキャップ
紗久那あ、でもそうこうしているうちに売り切れたみたいですよ。今3時ぐらいだから、結構残ってたね~

美由衣最後のちょっとの時間なら殆ど並ばずに買えたかー 最初からこんなぐらいに買えるんならよかったんだがなー。次回またこの売り方するなら、最初に並ばずに行くのがいいかな。よしゃっ、今回は学習したんで次回もがんばるでー! ってなわけでこれから戻って、それからボトルキャップの紹介するんで、次回よろしくなっ

2004年08月26日

テレビゲームとデジタル科学展に行ってきた

紗久那こんにちわ! 今日はお出かけシリーズ第二段といった感じで、夏休み入った時に行きたいな~と言っていた、「テレビゲームとデジタル科学展」へ行って来ました~

らびーなこの前のお出かけは、わたくしの希望でしたけれども、今日は紗久那さんのお好きなゲームの展示ですわね。

国立科学博物館
美由衣なんかこー科学とかっていうと勉強っぽい感じもするんだが、どーなんかねー。さっそく突入してみますかいー。上野の動物園への方向から右に進むとある「国立科学博物館」に着いたけど・・ おお、わりと人いるなー

紗久那「国立科学博物館」は常設の展示物もあるので、このテレビゲームの展示以外にも見に来ている人もいるみたいで結構にぎやかですね~ 特に入り口入るとある恐竜の骨格はものすごい大きいし、見ている人も多いみたい。私たちはもっと奥へ行って、別館の方に進みますよ~

美由衣さっそくチケット使って会場に入ると・・・ ありゃ? ゲームの展示なのにむずかしそーな機械とかの展示だよ。よーワカラン・・・

紗久那最初の展示エリアは、テレビゲームを語るには、まずはコンピュータがどのようにできて、どのように進化を見せているんですね~。そしてコンピュータはゲームにも使われていくんですね。このコンピュータの進化のエリアでは、あの世界初の電子計算機と呼ばれている「ENIAC」のパーツが飾ってあったり、日本でのホビーパソコンの初期に出ていた「PC-8001」「PC-9801」や、現在は「iPod」が大人気でマッキントッシュでおなじみのアップル社の最初のマシーン「Apple I」があったりもしますね。「Apple II」となると「ウィザードリィ」や「ウルティマ」が最初に出たRPGのルーツとなるマシンで有名ですけど、「I」は初めて見ましたよ。ケースが木でできててなんだか逆にカッコイイですね~

らびーなコンピュータといえども、まだハンドメイド感が出ていますわねぇ~

美由衣次進むと、なんだかレトロっぽい機械が置いてある。これが最初のゲームセンターのゲームの発祥みたいなモノとかあるみたいだーね。

紗久那このへんはテレビゲームの生まれたての時期のものがたくさんですね~ さらに進むと突然国内のゲームセンターのゲームから、家庭用ゲームの初期のものから現在のものまで大量の展示物が! これはすごい・・・ 「SG-1000」や「ぴゅう太」、「アルカディア」とかの基本的なものから「X68000」や「FM-TOWNS」、「MSX」等の当時のホビーパソコンもちゃんとフォローして、大抵のゲーム機が全部解説入りで展示してあるし。「コレコビジョン」「ODYSSEY2」「TVボーイ」、はては大量のブロック崩し系の機械とか、実際に見たことは始めてのものばかりでスゴいなぁ・・・

美由衣ちゃんと箱まで展示してあるし、これオークションに売ったりしたら結構値が張るものが多いんじゃない?

紗久那どうなんでしょ~? ソフトも込みで売ると、欲しい人も多いかもですね。そして先にすすむと、「PCエンジン」や「メガドライブ」ときて、ドンドン進んで現在の機種となっていきますね。この辺はサスガに知っている人が大半ですかね~。携帯ゲームのエリアは小さいのでちょっと残念ですけど、ちゃんと「ゲームウォッチ」から「ゲームボーイ」、「ゲームギア」や「PCエンジンLT」「PCエンジンGT」と展示してあるので大体オッケーかな? 個人的にはゲームウォッチブーム時代の各メーカーから出ていた似たような機械や、海外のみで出てる「ゲームウォッチ」のシリーズも出てると嬉しかったかな。

美由衣そんなん言ってたらキリないがな。お、なんか進んでくとちょっとした開場でみんなでゲームやるみたいだ。ちょっとやってこぜー

らびーな開場では40人ぐらいの座席にみなさんで座って「EYE-TOY」のゲームの窓拭きゲームをやりましたり、「シネマトリックス」というシステムを使って行うゲームにも参加することができるようですわね。これは赤と緑のシールが張ってあるプラカードを使って、スクリーンにどちらかの色を向けるようですわね。会場のみなさんのが全員赤を向けると上に、緑を向けると下に動くのを利用してテニスゲームのようなものをプレイするようですわよ。

紗久那これ、ものすごく単純なゲームだけど、数十人でパドルを動かすのがもどかしくて面白いな。会場にいる人の半分以上が子供なので、みんな大ハシャギでやってるし(笑)大人も楽しんでるようで、なかなかよかったんじゃないかな。

美由衣最初は何やんのかと思ったんだけど、みんなでやるのは盛り上がるなー。ってこれ見たらもう出口付近なんだ。でもまー結構な時間見れるもんだね。


チラシと図録 なつかしテレビゲームいっぱいなページ なつかしパソコンいっぱいなページ

紗久那ワタシにとってはもう今では見れないものが実際に見れたので大満足ですけど、あんまり知らない人でも多少知ってるものもあるし、面白いイベントだと思いますよ~ あ、そうそう、会場では出口付近で色々な物販の物が売っているみたいなんですよ。で、ワタシが欲しかったのはこの図録! 今回展示してあったものの解説と写真、他にも当時の開発者のインタビューもあるし、フルカラーの本で、眺めてても面白い、資料価値も高い本なんですよ~ しかもどうやらこの会場のみの販売で、書店等での販売の予定は今のところ無いみたいなので、是非ともこのイベントに来たら買っていくといいかもですよ~
 といったわけで駆け足でレポートしたこのイベント、10月11日までの開催ということでまだ期間もありますし、時間があったら足を運んでみてはいかがでしょうか~ 私たちのレポート以外にもインプレスさんの記事などもありますので、参考にされてみるといいですよ~

2004年08月22日

サンシャインのプラネタリウムに行ってきた

紗久那は~い!今回は久々に外出編、プラネタリウムにみんなでやってきました~! 今回は珍しくらびーなのリクエストなんですよね~

美由衣らびーなが率先して行くってのはめずらしーよな。プラネタリウムって感じしないしー

らびーな「プラネタリウムな感じ」というのが一体どの様なものか皆目検討がつきませんが・・・ 今回皆さんで行くプラネタリウムは、いつもお買い物等で行く「サンシャインシティ」の屋上にあるプラネタリウム、「サンシャイン スターライトドーム 満天」なんですの。サンシャインの屋上にあるプラネタリウムは1978年からオープンしている、古くからのプラネタリウムだったのですが、入場者数の減少などから2003年1月に一時的に閉館していたんです。でも経営がサンシャインからプラネタリウムのメーカーであるコニカミノルタさんに変わり、2004年3月から「満天」として再オープンしたんですよ。

美由衣ふーん。って、それがプラネタリウム行く理由なんかいな? 再オープンの3月からは随分と時間たってるし。

夜空の宝石箱 パンフより
らびーなおほほ、実はこちらの「満天」では、現在夏のプログラムとして「~Planet Cafe~ 夜空の宝石箱」というプログラムが上映されているんですの。こちらのプログラムでは、ナレーションとして、歌手としても有名な声優さんの「坂本真綾」さんが担当しているというので、是非一度見て見たくて・・・(微笑)

紗久那あ、そうなんだ~ らびーなは声優さん好きだし、坂本真綾さんが学園祭で歌ったのとか行ったりしたことあるしね~ 最近声優さんの話そんなにしないから、ちょっと忘れ気味だったけど・・・

美由衣そりゃあれだ、らびーなのイチオシだった「丹下桜」さんが引退しちゃったからなー このお店に引っ越してくる前のお店で、丹下さんが某ラジオでらびーなの名前読んでくれた時は幽体離脱しかねないイキオイだったからなー。

らびーなそ、そんなことありませんっっ ・・・え~、話を戻しまして、・・プラネタリウムでしたね。この「~Planet Cafe~ 夜空の宝石箱」というプログラムは、真夏の夜空に輝く宝石のような美しい星を探す旅に出る・・・といった感じで進行していくようですわよ。

美由衣ふーん。プラネタリウムって行ったこと無いんだけど、なんかタイクツそーな。ま、綺麗そーだしいいかなーっと・・ うわ、なんか入り口ひといっぱいなんだが。

紗久那あらら、なんだか結構人がいるんですね~ サンシャインのプラネタリウムは、隣はサンシャイン水族館で、チケット売り場は同じだからそちらの人かな~と思ったら、もうチケット買った人がプラネタリウムに入場するために列つくってるんですね。休日というのもありますが、こんなに行列になっちゃうんですね~

らびーな他にもプラネタリウムのプログラムはありますが、こちらのプログラムはカップルを中心に家族でも十分楽しめるプログラムですからね。子供さんには「ポケットモンスター アドバンスジェネレーション プラネタリウム 天空からの挑戦」というポケモンのプラネタリウムが人気ありそうですが。とりあえず上映時間の指定してチケットは買えるようですので、次の回の上映時間のチケットを買って、買い物でもしながら後で来ましょうか~。


数時間後


美由衣さてと、サンシャインシティの中で買い物とか食事とかしてきたし、ガッツリと見ようか! ってオイ、時間15分前に来たんだけど、プラネタリウムの列、もうすごい人数なんだが・・・

紗久那チケットあるし、一応どこか席はあると思いますが・・こんなに人気なんですね~。あらためて人気のほどを知りましたよ~。

らびーなホント、こんなにも人気あるんですから、これから暫くは閉館の危機にはならないでしょうかね~ みなさんも気お付けてくださいね。

紗久那さて何とか入場しまして、そろそろ始まりますよ~ ドームの中は広いんですが、真っ暗になると雰囲気でますね~ ワクワクしてきちゃった。

美由衣うぉ、星空だけかと思ったらCGとかもバリバリ出るんだ。なんかスゲー

らびーなナビゲーターの坂本真綾さんも落ち着いた雰囲気で進行していきまして、美しい夜空にぴったりでございますわね~(ウットリ) しかもプログラムの最後の方には坂本真綾さんの歌「うちゅうひこうしのうた」まで流れて、綺麗な夜空とステキな歌の相乗効果・・・(感動) これはもうこのプラネタリウムでしか味わえないですわねぇ・・・

紗久那ホント素敵な歌ですね~ ちょうど座席の傾きもあいまって、なんだかすご~くリラックスできる感じですねっ って美由衣・・・寝てる!?

美由衣ZZZzzzzzz・・・・・

紗久那うわぁ・・・気持ちよさそーに寝てる・・・。涼しいし、真っ暗で気持ちいい音楽の上に寝る感じの椅子だから、しょ~がないかな・・・ 美由衣、オリンピック見まくって夜更かしだし・・・・

らびーな(美由衣をムシして)とってもいいプラネタリウムでしわたねぇ~ この夏のプログラムは9月12日まで上映されておりますが、8月中は上映回数も多いですので、夏休みの平日等に行かれると良いのではないでしょうか?みなさんも是非見に行ってくださいまし~


プラネタリウム鑑賞中のみんな

2004年08月18日

雑誌のオマケマンガ

美由衣ふ~、コミケも終わったし、ゆっくりとマンガでも読もうかね。イロイロと忙しくって、買った本積みっぱなしだったしなぁー。ジャンプが今週休みだったんで助かったよモウ。富樫センセも助かったかな?

紗久那突然誰だか分からない人の名前を言い出して、ど~したの?

コミックビーム今月号と付録
美由衣ん、判らんかったかな? ま、いーや。とっととマンガ読まないと・・・ お、そうそう今回はコレだったなー。

らびーなどうしました、一人で納得していらして・・・ あら、こちらのマンガ雑誌には小冊誌のマンガが付録で付いていらっしゃるんですわね。付録ですのに、結構しっかりとした作りになっていますわねぇ。

美由衣ん、そうそう、これは「コミックビーム」誌の今月の付録、合作漫画「すみれの花」の小冊誌だね。原作は現在「機動旅団八福神」を連載中の福島聡さん、作画は「エマ」を連載中の森薫さんという、現在連載中のお二人が書き下ろしってのなかなかすごいな。しかもこの小冊誌はちょっとした解説と福島さん側のネームも掲載されてて、どう伝わって変わっていくか見れるのも面白いな。

紗久那へ~、なんだかちょっと凝ってますね~。

美由衣「コミックビーム」は連載作品も多彩だし、オマケも昔からイロイロ付けてくるし、頑張ってるよなー。でもチョット前の付録でワンピースと鋼の錬金術師のパロディー単行本カバー付けて問題になっちゃったりしたけどナ。

らびーなそういう頑張りはいかがなものかと・・・

電撃4コマ Vol.3 表紙
紗久那あ、そ~だ、ワタシが買ってるゲーム雑誌にも小冊誌とかよく付いてくるんだけど、最近マンガも付いてくるよ~になったんだよ。ホラ、この「電撃プレイステーション」なんだけど、先週出た最新号には「電撃4コマ Vol.3」っていうのが付いてきたんだ~。

美由衣へー、4コマの本が付いて来るんだ。しかもコレページ数あるなぁ。130ページぐらいあるんか。後ろの少しのページは読者の投稿のだけど、殆どはちゃんと連載陣がいるんだな。あ、菅野博之さんのも載ってるし。なんかオマケ小冊誌なのにボリュームあるなぁコレ。

紗久那ですよね~。基本的には雑誌本誌でイラストやマンガを描かれている方が連載しているんですよ。江本聖さんの「獣の花道 FFXI・電撃の旅団外伝」は、本誌FFXIのページの4コマの外伝になってます。旅団のメンバー・Oru君が獣使いで頑張るマンガになると思ったら、思い切り脱線して釣りマンガになりつつありますが・・・ 本誌では記事の横に4コマが数本っていう感じですけど、このマンガだけでも15ページもありますから、本誌で好きな人には嬉しいですよね~


鈴城芹さんの家族ゲーム 菅野博之さんの南下有荘?

美由衣たしかになかなか面白いなコレ。他には鈴城芹さんの「家族ゲーム」。これは姉妹と父母みんなゲーム好きな一家のマンガだ。おかーさんがネットゲームしたりしてる濃い一家だな。祥人さんの「日がな半日ゲーム部暮らし」。これは女子高のゲーム部のお話で・・・って、なんかゲーム好きな女の子が主人公とかが多いな。

紗久那まぁ雑誌がゲーム雑誌ですしネ。宮須弥さんの「enjoy! ネットぴーぷる」は、ネット喫茶での出来事を中心に、ネットゲームでの出来事のマンガだったりしますしね~ ちなみにこの4コマの小冊誌は「Vol.3」って付いている通り3号目で、今のところ1ヶ月に1回のペースで付いてきてるんだ。あ、電撃PSは月二回刊なので、1号おきについてくるってペースみたい。

美由衣ふーん、なるほどね。それにしても最近は「げんしけん」とかでオタクな生活のマンガが増えてきてるけど、これはゲーマーな人のマンガってジャンルになるんかな。しかも「まんがタイムきらら」とか「あずまんが大王」とかの4コマブームもミックスって感じなんだろうか。微妙にこーいうマンガは他で無さそうだし、需要は多そうだよなぁ。雑誌の付録で付いてくるのでこのボリュームだし、これはちょっと買いなんじゃないかな。

紗久那ワタシはいつも買ってたので気にしてなかったですが、確かにオトクかもですね~ まだ今号の電撃PSは店頭で売ってると思いますので、気になった方は購入されてはいかがかな?

2004年08月15日

コミケ66 終わりました

らびーなさて、みなさまこの週末は帰省されていた方や、お盆のお休みでお出かけなさった方も多いのではないでしょうか。当喫茶店ではみなさんでコミケというある意味分かりやすい週末でございました。

美由衣まーこーいうのはお祭りだしな。週末つーても今回は3日目しか行かなかったし。ウチの店長が関与してる所が3日目に暗躍するっつーから来たってのもあるしなー。

紗久那あはは、確かにそーいうのもあったんですよね~ でも時間はあったから、買い物とかもできたんでしょ?

美由衣うーん、コミケはブラーっと見てまわったりしただけで、ワタシはあんまり買わなかったんだよね。でもそーいや店長が買ってきたのをチト見せてもらったよ。ワタシっぽい品物としたら、コレかな。「大嶋優木原画集 コミックマーケットカタログ編」ってやつ。AC-Promenadeさんというサークルさんで委託されてたものみたいなんだけど、何故か店長が購入しててね。なんでも人が集まっててすぐ売り切れちゃったみたいなんだけど、ウチの店長がなんかしてたサークルの場所の正面がそのサークルさんで、フと並んだら買えちゃったらしい。


大嶋優木原画集 裏・表表紙 中身はこんな感じに

らびーなさすがは店長、完全徹夜で製本作業を開場でも続行していて体調はすぐれなさそうだということでしたのに、抜け目無い行動ですわね。

紗久那この本、原画集というんですけど、何かのゲームのとかなんですか??

美由衣えーと、今回大嶋氏はコミケのカタログの表紙イラストを担当してて、そのときのイラストがどのように決まっていくかを解説していってる本になっとるね。解説はどうも別の方がしてるみたいだけど。でもって最初にこの裏表紙のハダカにリンゴが散らばってるのを描いたらエロくて没だったり、途中からコミケットも出店してるベネチア・ビエンナーレ建築博の日本館カタログ付属キャラの「新横浜ありな」のイラストでという縛りができたりと、カタログの表紙イラストが完成するまでの紆余曲折をイラストとともにつづってあるんね。それにしても大嶋氏は造形だけじゃなくてイラストでも大活躍だなー ワンフェスではまた新しい何かの発表もあるんかねぇ。

紗久那ふ~ん、なるほどね~ よく見るとカワイイのもありますけど、雰囲気がエッチな感じなのもありますねぇ。

美由衣たしかにねー。でもコレが大嶋氏の持ち味ってこともあるしね。あ、そうそう、この本はコピー誌であんまり数が出せなかったからすぐ売り切れちゃったんだけど、AC-Promenadeさんのサイトによりますと、後日オフセット版を同人誌を委託するショップやコミックレボリューションというイベントでも頒布したりするみたいなので、コピー誌の方買えなくても後でちゃんと買えるよーになるみたいだね。買えなかった人も安心だ。

紗久那なるなる、それなら皆さん買えるよ~になるかもですね。・・・ところでウチの店長は何か出してたんですよね。

美由衣あー、ウチの店長のトコは、いわゆる「OSたん」本をコピー誌で出したみたいだ。表紙の人はそのサークルの「氷山あずき」氏が担当で超美麗でグーかと。で、店長の部分は・・・


店長参加の本 OSタイム 3年B組98先生 1ページ目

紗久那・・・「3年B組98先生」・・・

らびーな「金八」「98」をかけただけで持っていったネタの予感がヒシヒシと伝わってきますわね・・・

美由衣こんなの乗ってる本だけど一応完売したそーで、あらゆる意味でありがとうと言わせて頂こうと思う・・

2004年08月12日

店内満員改善しました~

らびーな皆様ご来店誠にありがとうございます。先日発生しました店内の混乱ですが、現状では改善しまして、過去のお話などが再び参照できるようになっておりますので、ご報告いたします。皆様今後ともよろしくご贔屓のほど、宜しくお願い致しますね。

美由衣いやー、真夏日連続記録更新ってのと同じ時期にイカス出来事だったな。なんとかお盆&コミケ前に片付いてよかったよかった。

紗久那ウチの店長はまだなんかやってるみたいで、Wで混乱してたりしましたが・・・コミケ大丈夫なんでしょうかね? でもまぁ収まったみたいですし、また皆さんヨロシクお願いしますねっ!

美由衣そして日付が変わってコミケ開始だなっ もう並んでる人も、これから始発で行く人も、今コピー誌でテンパッてる人もみんなガンガレよー

2004年08月10日

現在店内満員中~

らびーな毎度当店にご来店いただきまして、誠にありがとうございます。現在当店はちょっと満員気味でして、一部画像等が一時的に参照できないようになっております。しばらく経過すれば、改善されると思いますので、ご了承いただけると幸いでございます。お客様にはご不便をおかけしますが、なにとぞよろしくお願い致します。

美由衣いわゆる大家さんにアクセス制限くらったんだな。昨日はいつもと違ってコミケの大手サークル並に人きたからなー

紗久那・・・あはは(汗) というわけで、もちょっとすればおちつくかな~と思いますので、ヨロシクお願いします~ すいません~ あ、当店をご紹介していただいた方々、どうもありがとうございました~

美由衣・・・このまま上手く夏乗り切れるかな・・・(ニヤリ)

2004年08月08日

ケロロ軍曹 単行本オマケフィギュア

ケロロ軍曹10巻 初回限定版チラシ(クリックで拡大)
紗久那美由衣~ ちょっとちょっと、コレ見てよ、コレ~! このマンガの最新刊買ったらこんなものがはさまってたよ~!

美由衣なんじゃいこの暑いのにモー。でコレって・・・チラシ?? なになに、「ケロロ軍曹10巻 初回完全限定版 パワード夏美パック」・・・・? あ、これってマンガの「ケロロ軍曹」の単行本のオマケなのね。

らびーなこちらのマンガは3人ともお読みになっていますわよね。最近はアニメも放送されておりますし、幅広いそうに人気になっておりますわよ。

美由衣このマンガはガンプラネタ多いし、アニメもちゃんとガンプラネタやってるしなー。さすが同じサンライズだ。そーそー、このマンガ、前にもオマケついてて、わりとよかったよな。

紗久那はい、こちらの単行本第7巻「ケロロ小隊パック」ですね~ これはケロロ小隊5人のフィギュアと武器とか台座とかもセットになっててカワイイんですよ~


第7巻 ケロロ小隊パック はこ ケロロ小隊台座に飾ってみましたちょっとアップ ケロロ+ギロロの魔獣合体

美由衣あ、そうそうコレだ。シンプルなデザインのキャラクターだけどいーかんじだなぁ。武器とかも付けられて遊べるし、首もちゃんと取れてサイズ一緒だから胴体変えて遊べたりもするし、台座使って飾ってもいいしね。何よりもこの箱のままでもちゃんと飾れるのがいーよなぁー。この箱、バンダイの「GUNDAM FIX FIGURATION」のパロディーになってるのも小技が効いてるなー。パロディーっつてもデザイナーのカトキハジメ氏本人がやってるしなぁ。今回のこの「パワード夏美パック」も、「スクール水着」状態からの組み替えが出来るってことで、「GUNDAM FIX FIGURATION」シリーズでお馴染みのパーツ組み換えでのコンパチのパロディーになってんかなー。つーことはこれもパッケージがFIXのパロディーになるかもね。
紗久那組み換えとか面白そうですよね~ それにしてもデザインも遥か昔から伝わる「MS少女」みたいな感じですし。

美由衣ずいぶん古い話だなー。でもまー「美少女」+「メカ」ってのは永遠のテーマだから。ってこんな話してるとまたウチの昔の制服の話に行きそうなので戻して・・ で、まだこのチラシしか情報わからないんで、デキがドーとか原型師がドーとか関節がドーとかもわからんから、とりあえず忘れずにチェックしとくかなーって所だな。受注締め切りは10月22日までで、実際の発売は来年の2月中旬発売予定ってことだしなぁー。・・・って来年かよ。随分とまた気の長い話だけど、値段1785円ってことでそんなに高くないっぽいし、注文だけはしといたほーがいいかもだ。前に買ったホイホイさんのフィギュアも随分前に注文して忘れた頃にやって来たし。

紗久那「買わずに後悔するなら、買って後悔せよ」っていう話もありますからね~

らびーな・・・いい加減置き場所も考えなくてはならなくなりますし、ホドホドにお願い致しますね。

美由衣うむ、何でも買ってたらキリないしなー。って言っといてナンだが、ガンプラ+ケロロな話してて思い出したが、アニメ誌ニュータイプの増刊号で「キャラクターモデル」って雑誌があるんだが、毎回「ケロロ軍曹のガンプラ最前線レポウト」ってカラーマンガが連載されてたんだけど、ちょっと前に出たこの雑誌の休刊号の夏号の付録としてこのマンガのまとまった小冊子がこれまた表紙が「GUNDUM FIX」パロディーな感じな上「カトキ氏とケロロ軍曹の対談」とか、ガンプラ世代にはたまらんアノ「川口名人とケロロ軍曹の対談」とかもあったりして読み応えがあったりするので、本屋でまだあったら抑えとくといいかもしれんぞ。


キャラクターモデルのふろく カラーマンガはこんなかんじ

紗久那川口名人って人はよくわからないんですけど、マンガはカラーで面白いので、気になった人は買うといいですよ~

2004年08月07日

ネットランナーふろく ビスケたんフィギュア

美由衣ほいほいー 夏のイベントも接近して、ネットの一部の人は締め切りに追われてたり放棄したりして大変な昨今、いかがお過ごしだろうか。さてと今回もフィギュアネタが連発だけど、気にせずに行くよーっ。ってわけで今回は前の「ちゆ12歳フィギュア」に続いてネットランナー誌のふろくシリーズ第二段「ビスケたんフィギュア」だよ。ほら、今回はこんな感じ。原型の宮川武氏は美少女フィギュアの第一線で活躍している有名原型師だし、ちっちゃくてもいつもの宮川氏の作りな感じだーね。


ビスケたんフィギュア ちょっと上からなかんじ

らびーなあらあら、下着が丸見えですわねぇ。しかも縞々の。

美由衣ま、こんぐらいはフツーかな。シマシマのパンツは最近良く好まれているデザインだし、このぐらい取り入れておかないとな。塗装としては服は白の単色だしわりとシンプルかな?でもメープルシロップの透明なのはもとより、ケンタッキーのビスケットが妙に旨そうなのが面白いなー。あと抱き枕っぽいメープルシロップのチューブが、イラストのぽよよんろっくさんのデザインのプリントがしてあるし、これかわいいね。実際のメープルシロップもこれだったら面白いのに。

紗久那それは無いと思うけど・・・ 私もあのビスケットは好きなのでちょくちょく食べちゃうんですよね~ それにしてもケンタッキーさんはこの娘のことを知っているんでしょうかね?

らびーなうぅ~ん、やはりケンタッキーの中の方々にも色々な方がおりますゆえ、知っておられる方も居るのではないでしょうか・・・?

美由衣まー知っててもなんとも言えんわな。沢山ビスケット買ってくれてるし。それはさておきこのフィギュア、某わたおにのフィギュアみたいに無理やり服を剥がすと微妙に中が作られているみたいだぞ、体穴だらけになるが。EARL.BOXさんのサイトにて写真が掲載されているので、興味ある人は行ってみてくださいな。

紗久那
ふ~ん、なんだか邪なオーラ漂う感じだなぁ・・・(汗)

美由衣あ、妖しいオーラといえばお馴染みの秋葉原でコレ買ったんだけど、そーいや今回も東京だと「ラオックス ザ・コンピュータ館」でこの本とか買うとグッズ貰えるってんで、丁度用事のついでに行って来たんよ。会場はこんな感じでものすごい量の雑誌が積んであって、結構買っていく人おおかったなー。やっぱ店頭に景品も飾ってあったし、どーせ買うならなんかもらえたほーが嬉しいしなぁ。


フェア中の店頭 店頭のグッズ

紗久那へ~、美由衣行ってきたんだね。で、クジは当たったの??

ビスケたんマグカップ
美由衣モチロンよ! ほら、なんかマグカップが当たったぞな。個人的にはお皿も良かったんだけどなー。でもまぁ両方とも多分一生使うことは無いと思うがナ。あ、そだ、よかったらウチのお店で使う?

紗久那いや、あの、普通喫茶店で突然マグカップでコーヒーとか出されてもお客さん戸惑いますから・・・ しかも周りはふつうのティーカップだとなおさら・・・

らびーないまどきカップがふぞろいなお店なんてありませんですわよ。もぅ、お菓子のオマケとか貰ったものとか、二人ともすぐにお店に出さないようにしてくださいなっっ

紗久那は、は~い・・(照)

美由衣むぅ、しょーがないから人形と一緒に飾っとくことにしよっと。あ、お客さんで明日秋葉原に行く人とかいたら、日曜までやってるからついでに見てってもいいかもね。

2004年08月03日

トレーディングフィギュア びんちょうタン

びんちょうタン箱買い
美由衣さて今回は写真も大盛りでガンガンいきまっせ! 何故かと言うと個人的にカナーリツボに入ったブツなんでなっ というわけで今回の紹介はユージンから出た「トレーディングフィギュア びんちょうタン」だ!

らびーな・・・なんだか不可思議な名前ですわねぇ。ちょっと前に美由衣さんのご購入予定のおもちゃのお話で触れていたものですわよね?

美由衣そそ、それが出たので早速購入してきたんよ。これがあーた、よーできててね~ なんかパッケージまで凝ってて大満足だよ!

紗久那へへ~ なんだか牛乳のパックみたいになってるんですね。普通のパッケージだとただの箱だけしか見たこと無いですけど、こういうのは初めてなのかな?

びんちょうタンの箱
美由衣チトわからんけど、なんかいーよねー。ちゃんと各部まで凝ってって、パッケージの賞味期限の所は「ITUMADEMO」とかなってたりね。
 さてと、フィギュアの紹介しちゃおかな。あ、ちなみに今回箱買いしたんだけど一箱には10個入りなのよ。んでこのフィギュアは全5種類で各種類には別ペイントVerもあって、合計10種類なのね。で、箱の全部あけてみたら見事に全部1個づつ入っててコンプリートしたので、もしかしたらアソートは全部1個ずつになってるのかもしんないね。絶対全部集めるゾ!って人にはこれはちとうれしー仕様だねー。トレーディングって名前ついてんのにトレードしなくてもええんかっってツッコミもあるがな。

らびーなまぁまぁ、好意的に解釈したほうがよろしいかと。それにしてもこのフィギュア、どれも細かい所までできていて、かわいいですわねぇ~

美由衣そーなんだよなー、個人的にこーいう細かいのが大好きなんで、この細かいのがタマラン! とりあえず一個ずつ紹介するよっ。まずはコレ「渡りに鳥」。鴨の親子に乗って池を渡ってるシーンなんだけど、水草や岩がパーツが凄くてね~ あと土台の水面もいい感じ。別カラーは暗い感じになってて雰囲気出してるね~


渡りに鳥 2つ比較 渡りに鳥 アップ

美由衣ほい、次は「鳥さんのバス停」だね。これだけびんちょうタンのサイズが前のフィギュアぐらいあってちょっと大きめなんだけど、ひざを抱えたさびしげなポーズがいいね。切り株や木とかも凝ってて、バス停の看板がちゃんと印刷してあってグー!ちょっと古めな所がばっちりだ。通常カラーは明るめで足元に足元注意の印刷があるやつだけど、別カラーはちゃんと影がペイントされてて寂しげな印象のフィギュアだねぇ。

鳥さんのバス停 2つ比較 鳥さんのバス停 アップ

美由衣さてさて長いので次々、「ひとりぼっちの豪華な食事」。これだけびんちょうタンじゃなくてクヌギたんのフィギュアだね。しかしまーセットが豪華でテーブルの上に乗ってる料理とかみんな別パーツで着色してあるわ、テーブルや椅子も作りこんでるわでこれはスゴイ! クヌギたんのチョコンと座ってるのがまたいいね。別カラーはちょっと感じがかわったものだけど、どちらかというとテーブルが白の方が好みかなー。

ひとりぼっちの豪華な食事 2つ比較 ひとりぼっちの豪華な食事 アップ ちょこんと座ってるクヌギたん

美由衣次は今回一番のお気に入りの「近くて遠い宝物」。おもちゃが欲しそーなびんちょうタンの情景がホントいいねー。んでもってこのショーウィンドウの中のおもちゃが全部ちゃんと作ってあるのがすごすぎ。ちょっとフィギュアだけだとサイズがわからんかと思うので100円玉との比較してみたけど、やっぱりこのサイズはすごいなー。おもちゃやの看板や屋根とか、あと街頭の看板とかの印刷も凝ってて、見れば見るほど味があるフィギュアだと思うよ。別カラーは建物とかの色が違うだけだけど、地面のレンガのカラーの塗りもいい感じなので見て欲しーな。

近くて遠い宝 2つ比較 近くて遠い宝 アップ 100円と比較してみました

美由衣では最後は「こげこげシーツにくるまるビン」。これがまた寂しさ爆発なヴィネットだねー。小物や板張りの部分とか、壁の落書きとかも凝ってるこのフィギュアだけど、すごいのはこのヴィネットだけ何故かパーツが違う! 通常のバージョンのびんちょうタンは毛布に包まって寂しそうなやつだけど、別バージョンはなんだか仰向けになってじーっと上を見つめてるし! しかも彩色も青を基調とした真夜中っぽいバージョンでさらに寂しさアップしてこれまたすごいことになってるね。・・・しかしなんでこのヴィネットだけ別フィギュアなんだろ。

こげこげシーツにくるまるビン 通常ばーじょん こげこげシーツにくるまるビン 寂しすぎばーじょん

紗久那・・・なんででしょう・・・ それにしてもかわいそ~なフィギュアですね~ こういう感じのも美由衣の持ってるので見たことあるよ~な気もするんだけど、大抵原作モノのやつで有名なシーンとかだったよ~な記憶があるから、オリジナルだとあまりないですよね~

美由衣ああ、確かにオリジナルものだと殆ど無いよなぁ。これだけフィギュアでいい味だしてるのもあんまりないし、キャラクターの造形も萌えのままうまくやってるし、これはまた次回作も是非とも欲しい一品だーね。是非ともユージンさんヨロシク!みんなも一つぐらいは買ってみて生で見てみてよな!

2004年08月01日

週刊わたしのおにいちゃん 特別増刊号

わたおに増刊号
美由衣とうとう8月になって、夏真っ盛りの昨今いかがお過ごしかな! 今回は今年の冬に一部で真夏の如く特殊な人々を熱狂させた、あの「週刊わたしのおにいちゃん」の増刊号が発売になったんでござるよ。

紗久那おお~ 真夏なのにまた大変なものが出たんですね~ 冬の発売の時もご紹介しましたけど、ネットでは大変な盛り上がりでしたよね~

らびーな負のオーラが発生しまくりの盛り上がり方でございましたね、この間は。今回のこのフィギュアは随分とまたデザインが変わっていらっしゃいますわねぇ。いままでの作品はみなさん学校や日常の場面でのものでしたが、こちらは一体・・・・?


てとらさん正面 てとらさん後ろ

美由衣今回のキャラ「世多桜(せたらう)てとら」は近未来っぽい設定で、昼間はフツーの小学生、夜は「ビター&スウィート」に変身して悪と戦うっていう設定みたいで、この姿は「ビター&スウィート」の姿ってことみたい。一応設定があって、腰に巻いてるベルトみたいなのは鞭になって使えたり、足のにくきゅうシューズはローラーシュズとか。まー増刊号だから今回は普通のとはちょっと違うんだろねー。

紗久那う~ん、変身するひとってことは分かったんですけど、このシーンは一体何の状況なんでしょうか?? 猫のエサのミルクを飲んでいるシーン??

らびーな・・・・・何なんでしょう???

美由衣・・・・なんだろね?? 多分原型師の気分でこーなっている予感がするけど・・・詳細は無いのかな。

紗久那ポーズはいいとして、この衣装はなんかすごいね~ 首輪だし、胸ベルトだし。不思議なデザインだね~

美由衣だなー こんな格好は簡単にはできんぞ。マジで。

らびーな・・・あのぅ、皆さん。当店の昔の制服ですけれども、どことなくこの衣装と通じるものがあるとおもわれるのですけれども・・・ 特に美由衣さん、首輪といいベルトといい、あまり変わっていませんですわよ。


昔の紗久那の店員姿(クリックで拡大) 昔の美由衣の店員姿(クリックで拡大)

紗久那あ、そういえば・・・・ 私もベルトしてたな・・(照)

美由衣うぅ、昔のことはええわいっっ!(赤面) 今回のわたおにの話はこんなとこで、同じ原型師の大嶋優木氏といえば、今年ヴェナチアで開催される「ヴェネチア・ビエンナーレ第9回 国際建築展」というのの日本館展示で大嶋氏の新しいフィギュア「新横浜ありな in アキハバラ」が展示されるそうでっす。そいでもってこのイベントのカタログにフィギュアが付いたものが国内でも販売されるそーです。ヴェネチアで開催だったんで国内販売の予定なかったんだけど、さすがに人気あるしね~ いつのもサイズとは違って随分と大きいみたいなので、ちょっとデキが見てみたいね。

紗久那いつものフィギュアはよくあるガチャポンのフィギュアぐらいの大きさですからね~ しっかりとした大きさのフィギュアもどうなっているか興味ありますね。きっと美由衣が買ってくると思うし、そのときが楽しみかな。

美由衣うむ。チト販売ルートがいつもと違うから忘れないよーにしないとな。まー多分秋葉原界隈とかだと予約できたりするんだし、ちょくちょく覗いておこっと。