« 2009年06月 | メイン | 2009年09月 »

2009年07月28日

ワンダーフェスティバル2008夏に行ってくる 一般ディーラー編

美由衣みなさんこんちわー。すっかりワンフェス疲れとその夜にやってた「朝まで生ワンホビTV」を朝まで見ちゃったので疲労が抜け切れてない今日この頃、みなさんはどーですか? 社会人の方は翌日仕事で泣きそうだったと思うけどな。

らびーな学生の方はちょうど夏休みに入った所でまだまだ休みの序盤を満喫ですわね。

18禁ゾーン入場口(クリックで拡大)
紗久那みなさん夏はこれからですから、体調は崩さないようにしてくださいネ。

美由衣つーわけで今回は予告どおり、一般ディーラーの気になる作品をチェックだ。今回は一般ディーラーの場所の中に18禁ゾーンがあって、身分証明書が無いと入れないようになっていたりするんだ。たしかにちょっと露骨なモノは子供が見るのはチョットねというのもあるし、これはこれでいいんじゃないかな? それほど入場口は混雑していなかったし。でも18禁ゾーンの中でもフツーの作品が多かったり、外でも結構えっちなものもあったりでこの辺はちゃんとなっていくともっといいかもだね。

らびーな幕張メッセはコミケを追い出した前歴がありますから、こういった問題はキチンとしておかないといけませんわね。

美由衣さて、会場ではやっぱり東方のフィギュアが多かったよーな印象が。やっぱりイキオイがあるしね。そうそう、東方といえばシューティングゲームだけど、普通のシューティングゲームの自機メカのガレージキットも結構目立ってて、どれもかっちょいいのでチェックしてきたよ。どれもスゴいよね。


胸像(クリックで拡大) カラーキャストの(クリックで拡大) これも(クリックで拡大) もひとつこれも(クリックで拡大)


斑鳩かっこええ(クリックで拡大) ガレッガ(クリックで拡大) ステキ(クリックで拡大) コアおおすぎ(クリックで拡大) 手ながー(クリックで拡大) 雷電(クリックで拡大) これもシューティング(クリックで拡大)

美由衣そうそう、ゲームといえばウチのお店でもイチオシの「ヴァニラウェア」開発のゲーム関連のフィギュアも目立ったよーな。サイコロキャラメルさんのメルセデスさんは既に話題になってるけど、他にもたくさんあったよ。中でもいち早く「朧村正」のステキなフィギュアを展示してあったのはスゲーよかった! 正確にはヴァニラウェアさんじゃないけど、いまだプリンセスクラウンのグラドリエル様もあったし、根強い人気のジャンルになるかもだね。

ベルベットさん未着色(クリックで拡大) 鬼助(クリックで拡大) 百姫(クリックで拡大) 闇と光の王女様(クリックで拡大) こちらも百姫(クリックで拡大)

美由衣ゲーム以外では微妙に絶望先生関連が多かったよーな? 個人的にはこのよつばと!のよつばが非常に良かった。なんつーても自転車がイイね。最近figmaにも自転車とか出るし、ワンダーショーケースの今回のも片方自転車がスゴかったし、流行りなんでしょかね?

よつばとじてんしゃ(クリックで拡大) じてんしゃ(クリックで拡大) よつばとたいふう(クリックで拡大) えるしぃ(クリックで拡大) 絶倫先生(クリックで拡大) 加賀愛さん(クリックで拡大) 大草麻菜実さん(クリックで拡大) 小森霧ちゃんカラーバリエーション(クリックで拡大)

美由衣つーわけで最後はちょっと気になったモノを。会場でもインパクト抜群だったペーパークラフトのロケット。これホントにペーパークラフト?っていうぐらいの精密度&デカさでかなり注目をあつめてた。あとは個人的にツボだった、「ロボダッチ」のロボZ。あの20年以上前に発売されていた、なつかしのプラモシリーズのキャラクターだけど、絶妙なデキの良さがスバラシイね。

ペーパークラフトのロケット(クリックで拡大) なつかしすぎるロボZ(クリックで拡大)

美由衣つーわけでホント軽くだけど紹介していったよ。もっともっと沢山あったんだけど、それはまた他のサイトさんでも取り上げられていると思うので、イロイロ見てみて欲しいな。というわけで今回はこんなトコで。また次回もヨロシクな。

2009年07月26日

ワンダーフェスティバル2008夏に行ってくる 企業ブース編

美由衣みなさんこんちわっ! 夏休みまっさかり、一年ぶりに開催された「ワンダーフェスティバル」へ行ってきたぞ! 場所が幕張メッセになっちゃったけれども開催されてよかったよ。

らびーな東京ビッグサイトでは入場の列が隣の東京テレポート駅まで伸びることが恒例行事になっていましたけれども、今回の幕張メッセは駐車場の春香かなたまで行列が続いていて、まるでコミケの一時期の状態のようでしたわね。

紗久那それにしても今日は天気予報はくもりの予定だったのに、ものすごい炎天下で行列にはちょっとツラい天気でしたね~ 天気が良いのはいいんですけどネ。

美由衣行列はわりと進んでくれたのが気分的によかったけど、1時間半ぐらいは入場するのにはかかっちゃったよ。
 では中に入って企業ブースをずらずら眺めて来たのでレポートするぞ。まずは今回もイベントの中心的なグッスマ連合から。会場はすごい人だったなぁ。特に人気は「けいおん!」と東方関連のトコが黒山の人だかりでスゴかったよ。個人的にねんどろいどの「けいおん!」は4人とも楽器そろっててイイね。他にはやっぱり初音ミク関連も大人気だったね。個人的にはfigmaのジョジョとアイギスさんが見れてよかったー。


ねんどろいど東方(クリックで拡大) ねどろいどけいおん!(クリックで拡大)
初代ジョジョ(クリックで拡大) アイギスさん(クリックで拡大)
カナンも(クリックで拡大) こんなものも(クリックで拡大)
ディオラマとかいいね(クリックで拡大) アイマスぷち(クリックで拡大) ホワイトアルバムいいなぁ(クリックで拡大) 森の妖精(クリックで拡大)

美由衣おつぎは海洋堂のリボルテック関連を。今回も結構デカい感じで「アッセンブルボーグ」のブースが大きかったねー。リボルテックヤマグチも新劇場版・破の暴走初号機とか、今後まだまだ出そうだね。あと新作として「フルメタルパニック!」のアーバレストとか、いきなりダンクーガとか、こーいう突然来るのがリボルテックっぽくっていいね。他に「クイーンズブレイド」の新作でメローナとかメナスとかもエロエロで展示されていた。あと「戦国BASARA」から伊達政宗と真田雪村がでっかく取り上げられてて女性に人気だったなぁ。BASARAは人気あるし、女性向けにはちょうどいいし、売れそうな感じだね。個人的イチオシは「北斗の拳」シリーズで名無しの修羅がいきなりあったのがツボ。あの修羅めっさ強くて今後修羅の国編はどーなるのか心配したからインパクトあったんだよね。まーその後のザコはフツーに弱かったけど。

バイクかっこえー(クリックで拡大) アッセンブル(クリックで拡大)
クイーンズ(クリックで拡大) えろすぎ(クリックで拡大)
戦国イケメン(クリックで拡大) 伊達さん(クリックで拡大) 真田さん(クリックで拡大)
まさに修羅(クリックで拡大) ジュウザとかも(クリックで拡大) 黒王号でけー(クリックで拡大)

美由衣次はメディコス・エンタテインメントさん。超像シリーズ好きなので毎回行ってるんだけど、今年はいつもと違って予定作品のデザイン画の展示が無くって、ほぼ原型展示のみになってたよ。メインは絶賛リリース中の超像可動のジョジョシリーズ。9月発売のザ・ワールドやDIOとか、結構いい感じだ。んで第三部の人気を受けて第四部のクレイジー・ダイヤモンドも原型展示してあった。今後3→4→5→6→1→2と全部出すらしいけど、10年ぐらいかかりそーな… でもまぁ超像可動のジョジョはわりと定期的にだしてるし、意外と早いかな? あと超像可動のキン肉マンソルジャーもあったけど、一応来年頭に出る予定らしい。超像革命のジョジョも来年1月と3月に出るし、クイーンズブレイドのVol3も12月らしいし、結構年末はイロイロ出そうだ。個人的にはキン肉マンシリーズをなにとぞよろしく…

DIO付属品の標識がいい(クリックで拡大) ザワールド(クリックで拡大) クレイジーダイヤモンド(クリックで拡大)
スタープラチナ限定カラー(クリックで拡大) 超像革命ジョジョ(クリックで拡大) 超像可動のソルジャーさん(クリックで拡大)
エロい超像革命クイーンズブレイド(クリックで拡大) エロス(クリックで拡大)

美由衣そのほかで気になったモノでは、アルターさんの「オーディンスフィア」のメルセデスがイイね! アルターさんは「けいおん!」のフィギュアもなかなかいいのでちょいチェック。あとメガハウスさんのザビ家の肖像が威圧感ありまくり。これは神棚に置いたらなんかありそうなブツだ。他にはコトブキヤのホイホイさんのプラモとか、グリフォンさんの東方系のとかが気になったかな。

台座もいいメルセデスさん(クリックで拡大) ギターがいいけいおん(クリックで拡大) 威圧感ありまくりの家族(クリックで拡大)
ホイホイさんひさびさ(クリックで拡大) 魂魄妖夢(クリックで拡大) 十六夜咲夜(クリックで拡大) 西行寺幽々子(クリックで拡大)

美由衣というわけで企業ブース関連はこんな感じで。ここで一旦区切って、次回は一般ディーラーの気になった作品をチェックしますんで、次回もヨロシク!
 あ、毎回いろんなサイトさんでもレポートが掲載されていますが、アスまんが劇場さんRinRin王国さんとあるひのコタツガさんでリンクをまとめられていますので、チェックしてみてくれよな。

2009年07月19日

東京おもちゃショー2009 に行ってくる

紗久那みなさんこんにちわ! 夏休みも始まって、夏本番! みなさんは如何お過ごしでしょうか?

美由衣夏休みとか言ってうかれてると、社会人のお客さんにドつかれるぞ。大体はそーなんだからな。
 …んでも夏休みのワクワク感は隠せない今日この頃、今日は東京ビックサイトで行われている「東京おもちゃショー」に行ってきたぞ。ついでにまたガンダムをみてきたけど、今日はおもちゃショーの話で。

らびーなおもちゃショーは毎年この季節に開催されておりますおもちゃ企業が一同に会して新作おもちゃを展示するショーでございますわね。昨年は都合により見学しておりませんでしたけれども、一昨年は見学しておりましたわね。

美由衣今年も普通のおもちゃメインで、ワタシとかが反応するフィギュアとかは少なめだけど、一応展示されているんで見所のあるイベントだぞ。なにより入場料タダってのがステキ。

紗久那会場はおもちゃでいっぱいですね~ 小さなブースでは手作り感のあるすてきなおもちゃから、バンダイさんはステージを使って大々的にプロモーションしたり。スペースも広く取られていて、そんなに混んでいないのでゆっくりと見回れますネ。


等身大ライダーいっぱい(クリックで拡大) ライダーフィギュアいっぱい(クリックで拡大) なんかデキのいい等身大のプリキュア(クリックで拡大)

美由衣でもバンダイとかタカラトミーとかは20分弱の入場待ちだったりするのがスゲーけど、まぁ他のイベント行ってるとあんまり並んだ気がしないかも。バンダイはいつものキャラクター玩具ごとにコーナーを設けている構成で、なかなか壮観だね。入り口近辺は仮面ライダーで、今年のディケイドなんで仮面ライダー総登場って感じのコーナーがステキだ。あとバンダイは「ROBOT魂」とかのシリーズで、ガンダムやマジンガーとかの大人向け玩具を大きく展示していたよ。ココはSDガンダムがあったりウイングマンもあったりと幅広いラインナップなんだよね。その中でも最近話題の「自分魂」の第二段はシャアになれるフィギュアらしくてコレもちょっと話題作だね。おひとついかが?

コードギアスなもの(クリックで拡大) SDガンダム関連(クリックで拡大) なつかしのウイングマン(クリックで拡大) エヴァも(クリックで拡大) フル稼働プリキュア(クリックで拡大)

らびーな最新の技術を駆使して顔写真をフィギュアの顔部分に印刷してオーダーメイドしてしまうこの自分魂、一体13,650円となっておりますわ。

DGらしい(クリックで拡大) HGとDGの比較(クリックで拡大) DGエヴァ(クリックで拡大) DGガンダムとディケイド(クリックで拡大)

美由衣そいやバンダイはガチャポンでHGシリーズに変わるデジタルグレード「DG」なるラインナップを増やすそーだ。今回はウルトラマンとガンダムとエヴァのフィギュアが展示されえてたけど、ウルトラマンのは塗装がなかなかと思ったな。ガチャポン系では他にぷちえう゛ぁのマリさんが可愛かったぞ。

ぷちえう゛ぁ(クリックで拡大) けいおん!(クリックで拡大) ガンダムヒロイン(クリックで拡大) 大河原チック(クリックで拡大)

紗久那ワタシはガチャポンじゃないけど、ドラえもんのロボットがちょっと面白かったです。目とかペーパー液晶になってて何気にハイテクでした! あとプリキュアのフル稼働フィギュアが何気にカワイイ~

Myドラえもん(クリックで拡大) ミニ四駆(クリックで拡大)

らびーな私はバンダイのブースではありませんが、タミヤブースでお見かけしたコーヒー飲料「BOSS」のオマケのミニ四駆プルバックカーの展示が気になりました。何気に集めてしまいますわねぇ。

美由衣コレって去年もやったキャンペーンだけど、今年のかな? ちなみにミニ四駆じゃなくてラジコンのミニチュアはジョージアだったね。
 というわけでほとんどバンダイだけの紹介だったけど、おもちゃショーは日曜日も公開するので、まだ見足りない方は是非とも足を運んでくれ。んじゃ来週はワンフェスなんで、また来週な。

2009年07月09日

カンコンキンシアターを見に行く

カンコンキンシアターポスター(クリックで拡大)
美由衣みなさんこんちわっ! あとちょっとで夏休み! いやぁ、はよ夏休みになって欲しいねぇ。切実に。

紗久那そうですね~ でもでもお仕事なさっているお客様はまだまだですしね。でも、電車が空いたりしていいかも?

らびーな今年は各地で天候も悪い状況が続いておりますし、いい天気になって夏休みになって欲しいものですわね。

美由衣んで今日は、こないだちょっと行ってきた「カンコンキンシアター」のお話。関根勤率いる劇団の舞台なんだけど、もう旗揚げから20年になるんだよね。今年惜しくも終了してしまったラジオ「コサキン」のリスナーなら、夏の小堺さんの「おすましでSHOW」とともに夏の風物詩みたいな舞台としてお馴染みなんだよね。

グローブ座入り口(クリックで拡大)
らびーなこちらの舞台、毎年新宿の「シアターアプル」で開催されておりましたけれども、コマ劇場とともに閉館してしました。今年からはお隣の新大久保にあります、「東京グローブ座」で開催される模様で。こちらの劇場、シェイクスピア作品などを公演するための由緒正しい劇場だそうですわ。

美由衣んでさらに毎年4時間はあたりまえの長い舞台も今年は怒られちゃうし、来年使わしてくれないと困るから、ちゃんと3時間ぐらいで収めるようにしているみたい(笑) 平日だと7時開演で10時に終わらせないといけないので、時計を見ながら頑張ってるみたいだぞ! いつもホント長いからなぁ。その対策のためか、今年はちょっと人員をリストラしたみたい。あの剛州さんが居なかったのがびっくりだよ。他にも山中伊知郎とか、5人ほどいなかったかな。でもまぁノリはまったく変わってないからいつもどおり見れると思うぞ。

紗久那ラジオのコサキンは終わってしまって、関根さんのあのノリを楽しめる数少ない場所ですから、ファンの方はウレシイでしょうね~

美由衣そういやなんか、ネットラジオで「カンコンキンラジオ」が7/18から配信スタートするらしいので、コサキンファンはちょっと気になるな。これは忘れずチェックしとこう。んでは今日はこんなトコで。また次回ヨロシク。