« 大阪万博 | メイン | 2010年 あけましておめでとうございます »

紗久那みなさんこんにちわ~! もう11月、今年も終わりが近づいてきたなんて、早いですよね~ 片付けてないコトは今年のうちに片付けていきたいものですネ。

美由衣つーわけで今回は、現在刊行中の「藤子・F・不二雄 大全集」の全巻購入予約特典「Fノート」が届いたので紹介するぞ。


Fノート(クリックで拡大) 中はこんな感じ(クリックで拡大)

らびーなこちらの本は、第一期全33巻を購入予約いたしますとプレゼントされる画集ですわね。内容は藤子・F・不二雄先生が生前書き溜めたスケッチやメモ、作画途中の原稿なども収録されている、なかなかお目にかかれない資料が収録されている本でございます。

美由衣装丁も豪華にできてて、全巻購入特典としては豪華な作りになっているよ。デビュー頃のスケッチとかも残ってるのがスゴいよね。大体50年前ぐらいのものだし。「藤子不二雄」という名前にするのを検討する時のメモもあったり、サラっとスゴい資料も満載だ。

紗久那ドラえもん好きなワタシにとっては、まだ鉛筆描きのラフの残ったペン入れ原稿もあるのがステキだな~ アシスタントの方にのび太の部屋の細かい指示の鉛筆書きが原稿の横にあったり、先生らしいコダワリを感じさせます。


ドラえもんのペン入れ途中(クリックで拡大) しずかちゃんの部屋(クリックで拡大) 魔美ラフスケッチ(クリックで拡大)

美由衣70年代の資料でネーム描きが乗っているんだけど、そこに「エスパー魔美」の裸婦像のスケッチがあって、コレってたしかお父さんの絵の一部じゃなかったっけ? なにはともわれなかなか見れないモンだよね。全巻購入特典ということでちょっと手を出しにくいけど、大全集の方も他では見れない作品が収録されまくってるし、藤子ファンは絶対購入して損は無いと思うぞ。

紗久那昔のドラえもんを読んだら、「ガチャ子」っていうキャラクターが出てきたり、「パーマン」では今では居ない赤ちゃんの「パーマン5号」が出てきたり、なかなかオモシロイですね! ドラえもんは今読んでも十分面白いのがスゴいです。

らびーな「エスパー魔美」も、ちょっとブラックな話があったり、名作の「SF短編集」に通じるモノがありますわ。「SF短編集」も、今後収録されるとウレシイですわね。

美由衣ワタシは「新オバケのQ太郎」が早く読みたいんだけど、これも第一期の33巻にはまだ無いんだよなぁ。是非とも第一期完結後、すぐ二期をお願いします! なんか二期にもこういう特典を考えているみたいなんで、注目だ。
 つーわけで今回はこんなトコで、また次回もよろしくなっ

コメント

なんというお宝特典。
これは欲しかったなあ・・・orz

うおっ今度見せて下さい