« ナイナイのオールナイトニッポンの本 | メイン | Fノート届いたよ »

美由衣みなさんこんちわー いっきに寒くなってきて、サスガに冬に近づいてきた感じだけど、みなさんどーかな? 未だにインフルも注意だし、病気には気をつけてな。サテ今日は「あずまんが大王」10周年記念本「大阪万博」を紹介だ。


大阪万博(クリックで拡大) 300ページあるので分厚い(クリックで拡大)

らびーなこちらの本は、今現在「よつばと!」も好評連載中のあずまきよひこ先生の出世作「あずまんが大王」の10周年を記念した企画本となっております。内容は、連載開始予告のカットや連載中の雑誌の表紙などのイラスト関連から、グッズの写真やイベントの写真など、あずまんが大王関連のあらゆるものが網羅された前半部分。後半は蒼樹うめ先生やばらスィー先生、氷川へきる先生など、豪華ゲストのあずまんが大王トリビュートコミックになっており、なかなかのボリュームになっておりますわ。

榊さんの原型みたいな予告の娘(クリックで拡大) グッズたくさん(クリックで拡大) 伝説のちよバス(クリックで拡大)

紗久那もっと雑誌っぽいムックみたいな本かと思ったら、300ページもある大きめな単行本って感じですね~ 中もホント、いろんな資料が満載でニギヤカです。単行本の雑誌広告とか、本屋店頭のポップとかもあるのがオモシロイです!

美由衣サスガよつばスタジオってな感じで、広告とかのデザインとかも楽しいものばかりだよな。そういや昔C3ってイベントでよつばスタジオが出展した時のイベント「放課後の一年戦争展」も今回完全収録! これはめっさウレシイね。しかもボツになったラフイラストとかもあったり、完全収録やね。本全体を通してよつばスタジオの里見さんのマジメなんだかフマジメなんだかワカランコメントも沢山あるし、読み物としてもボリュームあるよ。


あの放課後の一年戦争も(クリックで拡大) ばらスィーさんのあずまんが(クリックで拡大)

紗久那海外版のDVDの里見さんのコメントで、韓国版の大阪さんは釜山訛りで、アメリカ版の大阪さんはテキサス訛りになってるって書いてあったのがちょっとオモシロかったです。ということは韓国だと釜山さんになっちゃうのかな?

美由衣トリビュートマンガはいろんな作家さんが沢山描いてて、なんだか豪華な同人誌みたいな。個人的に氷川へきる先生ので、ちよちゃんとベッキーの夢の遭遇があるのがイイね。あとばらスィー先生のマンガはなんだか智ちゃんが美羽で、よみが千佳ちゃん、ゆかり先生が伸恵みたいなノリなのが苺ましまろファンにはたまらんぞ。
 と言う訳で、あずまんが新装版を含めて10周年企画のトリをつとめるこの本、あずまんが好きな人は是非とも買うといいぞ。よつばと!も完結してからこんな本がでるといいね。つーわけで今回はこんな感じで。またなー。