« 2008年09月 | メイン | 2009年01月 »

2008年10月26日

リボルテックEXPO2008に行ってくる

美由衣みなさんこんちわー 早いもので11月もあとちょい。もう年末も近づいてきたねぇ。コミケもあることだし、みんな風邪ひかんよーにな。さて今日は、人気可動フィギュアシリーズ「リボルテック」の新作展示会リボルテックEXOP2008に行ってきたぞ。前回は去年の12月に行われて、ウチらも見物に行ってきたけど前回と同じ場所での開催となってたよ。

紗久那秋葉原は今「秋葉原エンタまつり2008」開催中ということで、会場の秋葉原UDXは人がいっぱいですね~ 最初会場周りに行列ができてて、入場制限でもできているのかな?と思ったら抽選会とかの列でした。他にもイベント入場の列とかもあって活気がありましたね~

らびーなリボルテックEXPOもなかなかの賑わいでしわたね。会場では今日から予約開始となる「アッセンブルボーグ」の予約を受け付けたりしてましたわね。


アッセンブルボーグ(クリックで拡大) もひとつアッセンブルボーグ(クリックで拡大)

美由衣ずいぶん長い間発表だけして発売されてなかった「アッセンブルボーグ」だけど、ようやく12月15日からリリーススタートになるようだね。でもコレネットでのみの販売になるみたい。一応秋葉原の海洋堂では販売もやるっぽいんだけどね。今回展示も力入ってたし、気になるシリーズやね。

美由衣そしてリボルテックは来年5月からVer.3.0へと進化するということで、年内発売以後ちょっとお休み期間になるそうで。その後発売となるものとして、「リボルテッククイーンズブレイド」より「流浪の戦士レイナ」「冥土へ誘うものアイリ」「歴戦の傭兵エキドナ」が発売となるようで、ちゃんと原型も展示してあったけど、かなーり鎧とかボリュームあって面白そうな感じ。そしてフロイラインシリーズとして2月から毎月「涼宮ハルヒ文化祭スペシャル」シリーズが出るそうだ。バニーハルヒと長門魔法使いとミクルの冒険の3体。ハルヒのフィギュアは結構出尽くした感あるけど、人気でそーかな?


クイーンズブレイドおめみえ(クリックで拡大) レイナさん(クリックで拡大) 冥土でメイド(クリックで拡大) エキドナさん(クリックで拡大)


ハルヒもおめみえ(クリックで拡大) 色塗ってないの(クリックで拡大)

美由衣リボルテックヤマグチでは雑誌の誌上通販モノとして「ブラックキングゲイナー」と「エンキドゥドゥ」が登場。両方とも色違いモノじゃなくってちょっと改修してるんで、欲しい方は雑誌を購入してみよう。他にも「北斗の拳」シリーズや新シリーズとしてウワサのあった「エイリアン」も展示されてた。エイリアンのシリーズはどーなってくのかちょいと気になるんで、続報に期待しよう。

ブラックキングゲイナー(クリックで拡大) エンキドゥドゥ(クリックで拡大) 北斗の拳シリーズ(クリックで拡大) エイリアンさん(クリックで拡大)

美由衣リボルテック以外にもアフタヌーンの付録フィギュア関連とか、11月11日よりローソンのドリンクのオマケについてくる「ANA UNIFORM COLLECTION [petit]」も展示されてたけど、前のと比べてちっちゃくてちょっと集めたくなっちゃった。前のも全部揃えてあるんだけどねぇ。

雑誌付録の女神さま(クリックで拡大) ANAフィギュアふたたび(クリックで拡大) 結構ちいさい(クリックで拡大)

らびーなドリンクのオマケのフィギュアはちょっと手を出しやすいですからね。でも数が多いのでコンプリートするのは大変そうですけれども。

ついでにダンボーたち(クリックで拡大) もらったリボコンテナとリボプライヤー(クリックで拡大) らきすた神輿(クリックで拡大)

美由衣まー出たら考えようっと。というわけで今回のEXPOはこんなトコかな。開催が1日だけなので明日日曜日に見れないのはちょっと残念だけど、エンタまつりはまだやってるし、ちょっと覗いて見てきてもいいかも。会場の隣でやってた「コミック・キャラクター展」ってのがあって、少年漫画誌の歴史ぽいのが見れるんだけど、なぜからきすた神輿が展示されてたりと結構面白いのでコレを見てきてもいいかも。

紗久那テレビなどでも紹介されていたモノですよね~ 実際見てみると手作り感あって味わい深いですね~

美由衣他にもイロイロあるみたいなんで、公式サイトをチェックしてみてくれ。んじゃ今日はこんなトコで。またなー。

2008年10月11日

東京ゲームショウ2008に行ってくる

紗久那みなさんこんにちわ~! 今日は年に一度の国内最大のゲームショー、「東京ゲームショウ2008」に行ってきたのでご報告ですよ!


ゲームショウ(クリックで拡大) SCEブース(クリックで拡大) レベルファイブブース(クリックで拡大)

らびーな毎年開催されますゲームショウですけれども、今年は新ハードも発表などもなく、新作が話題の中心となるショウになりましたわね。

美由衣関係者だけの初日でも待ち時間が4時間になった「モンスターハンター3」はWiiでの新作だし、スゲーことになっとるな。

紗久那初日以降の日は数分で並ぶのも締め切っちゃってるぐらいの人気で殆どプレイできない感じになっちゃって、今回のショーで一番の注目でしたね~ ワタシはプレイすることができたんです。最初操作説明のボードを配布されて、複雑そうだなぁと思ったんですけどわりとすんなりプレイできましたよ。PS2のモンハンよりPSPっぽい操作かな? 独特の攻撃する時にアナログスティックを倒すタイプじゃなくってボタンだし。あ、Wiiらしく振っても攻撃できましたけど、無理に使わなくってもいいかなと。水中のステージもプレイできましたけど、これもわりとすんなりとできました。Wiiだしこれは買ってもいいかな~と思いました!

らびーな今回ブースとしては他にレベルファイブさんもクローズドシアターで大きなブースでしたわね。

紗久那レベルファイブさんは着実にファンを獲得しているイメージがありますよね~ 今回はPSPやDSなど新作を多数展示して、なんか勢いを感じました。
 個人的に注目作としてセガさんの「セブンスドラゴン」。「世界樹の迷宮」を手がけた新納一哉がかかわるフィールド型RPGなんですけど、ゲームショー版として体験プレイするとちゃんとゲーム冒頭で新納さんが冒頭で挨拶するのがオモシロかったです。ゲームもドラクエっぽいのにエンカウントとか世界樹っぽいテイストがありましたよ~
 あとマーベラスさんから出る「朧村正」「オーディンスフィア」などを手がけたヴァニラウェアさんのアクションRPGということでかなり期待してプレイしました! 純和風の世界でヴァニラウェアさんらしい2D表現がマッチして独特のテイストでしたよ~ 今回はよりアクションよりなゲームで爽快感が良かったです。Wiiですけどクラシックコントローラーでもプレイできるので、気軽にプレイできそうでしたヨ。

美由衣とりあえずショーではゲームの並びがイヤなんで、配られているチラシとかDVDとかゲットしまくってきたぜよ。会場でも映像とかバシバシ流してるし、プレイできなくても買うゲームのめぼしはつけたかな。


ゲーム科学館(クリックで拡大) 年表(クリックで拡大) ココがスゴいところ!(クリックで拡大) バラバラゲーム機(クリックで拡大)

紗久那見るだけのブースだと、「ゲーム科学館」というハードウェアのしくみなどを展示しているブースがあるのでちょっと面白いですよ! Wiiのリモコンのしくみだったり、ファイナルファンタジーを例にしてゲームの進化の仕方を解説したり。一番面白いのは歴代ゲームハードを分解して展示しているのがスゴい! ファミコンからPS3まで、基盤にCPUの位置も説明したりしていてなかなか見れないモノだと思いました。ココもチェックのブースですよ~
 さてさて軽く紹介しましたゲームショウ、日曜日まで一般入場を行っていますので、お時間がありましたら遊びに行ってはいかがでしょうか。ではではまた次回、お会いしましょう~!