« 2007年04月 | メイン | 2007年06月 »

2007年05月25日

プリンセスクラウンのグッズいろいろ

紗久那こんにちわっ! ココ数日、ワタシは待ちに待ったゲーム「オーディンスフィア」をプレイ中! 「プリンセスクラウン」から10年、ストーリーとしては関係は無いですけど、ほぼ続編として捉えても良いのではないかと思われるこの作品。サターンの時よりも進化した2D表現は本当にスバラシイですよ~!!

美由衣後ろで見てるけど、なんかイラストみたいだよな。2Dなのにポリゴンキャラ並みに動くから、なんかオモロイな。ゲームはムズそーだが。よく死んでるよね、紗久那がプレイしてるの見ると。

紗久那そうですね~ やられちゃってもすぐリトライできるので、そんなにストレスには感じないのがイイですけどネ。とりあえず今はグェンドリンさんのシナリオはクリアして、次のシナリオも終わりそうな感じ。「プリンセスクラウン」では全キャラをクリアすると最終シナリオが発生したんですけど、今回もそうなのかな? 地道にプレイしていきたいと思います!
 そうそう、今回ゲームを購入したら、特典のイラスト集が付いてきました。これがかなりのデキで大満足でしたよ~! PSPのプリンセスクラウンの付録の設定資料集がわりと期待ハズレだったんので、このデキはすばらしいです。アトラスさんありがとう! 今後もよろしくお願いします。

オーディンスフィアのテレカ(クリックで拡大)
らびーなこちらの付録は装丁も豪華でサイズも大きめで、このまま売られていても良さそうな雰囲気をかもし出しておりますわね。

紗久那今回は他にも購入したお店での特典としてテレカも貰いましたよ~ あんまりテレカとかは集めたりはしていないんですけど、イラストが書き下ろしかもしれない! と思うと欲しくなりますよね! 今回「ソフマップ」さんと「メッセサンオー」さんの2つの所で購入して、テレカを2枚もらいましたけど、「メッセサンオー」さんのイラストは、特典のイラスト集に収録されていました。ちなみにイラストは「ハバネロたん」で有名なシガタケさん。この方も制作会社のヴァニラウェアに所属しておられるようですね~ ソフマップの方のイラストは初出かな? 書き手はプリンセスクラウンのイラストからお馴染みの、ヴァニラウェア代表の神谷盛治さん。

美由衣相変わらずアンタはプリクラ関連になると買いまくってるな。サラっと話したけど、また2本ソフト買ったんだな。そいやこないだ買ったのは2本買わなかったの?

グリムグリモアのテレカ(クリックで拡大)
紗久那こないだというと、同じ制作会社作の「グリムグリモア」のことですね? あちらは1本だけ買いました! ホームページに各ショップさんの特典テレカの一覧のページがあるんですが、なんと8種類!! さすがにちょっと怖いので1つだけに・・・ イラストはオマケに貰えるポストカードブックに下の3種類は収録されているんですけど、上の5種類は多分書き下ろしのようですね。グリムグリモアでは神谷さんはキャラクター原案として、イラストのメインは前納浩一さんが担当されているので、テレカのうち3種類は氏のイラストになってます。前納さんは以前アトラスでBUSINやアイレムの桜坂消防隊にも関わられた方のようですね。モチロンオーディンスフィアにも関わっているようです。

美由衣テレカ8種類はスゲーな。でもアンタの勢いなら全部集めそーだけどな。

紗久那いや、さすがに・・(汗) 出たばかりのソフトですし、今後設定資料集などの本が別に発売されるかな? とも思ったのもあるんでネ。でもまぁプリンセスクラウンの時はグッズ等が殆ど登場しなかったので、今回も・・と思ってもしまうんですよね~ だからこないだのPSPの時のプリンセスクラウンのはイラストが書き下ろしだったので2つ買ったんですよ~ ちなみにサターンの時も2つ以上買っているんですヨ。メッセサンオーさんで買ったときのテレカとあと忘れちゃったけど、多分ソフマップさんのテレカの2つ。メッセさんのは2枚あるんですが、これはサターンの再販版の時のモノですね~ メッセさんのテレカは実は2枚組みになってて、右側にエドワードのテレカが並べられるようになってるモノなんですけど、そちらのテレカは無いんですよ~


PSP版プリクラのテレカ(クリックで拡大) サターン版のテレカ(クリックで拡大) 2枚あるよ(クリックで拡大)

美由衣アンタはホント、グラドリエルしか眼中に無いんだよな。

紗久那そ、そんなワケでもないんですよ~(汗) あ、そうそう、さっき美由衣が買ってきた模型雑誌を見たら、ユージンさんから「SRDX-D プリンセスクラウン グラドリエル」というフィギュアが出るんですよ!!! 10年間あれだけフィギュアとかが全くでなかったのに、何故、今!!! でもホントにうれしいですよ~(感涙)


ついに出るグラ様フィギュア(クリックで拡大)

美由衣よくあの分厚い本から見つけたなぁ。確かにあのフィギュアはまだ未着色の原型だけど、よさげだよね。YUJINはこないだ取り上げた、「天獄の砂姫フィギュア」でも担当してるけど、アレと同じ関節の可動部分がグラドリエルのフィギュアにも見えるね。結構動かせると面白いかな。

紗久那飾るだけじゃなくって、動かせるなんてすばらしいですね~ 是非とも早く発売して欲しいものです! YUJINさんガンバってください~!!
 他のメーカーさんも、是非ともグラ様フィギュアをお願いしますネ。では今回はとりとめなくこんなトコロで。ではまた~!

2007年05月17日

天獄3巻 特装版 砂姫 巫女装束版フィギュア

美由衣おいーす! すっかりGWも終わって普段の日常になったけど、すでに夏休みに思いをはせる今日この頃。はよ遊びたいよねー。ま、ぼちぼち頑張らんとね。
 で、今日は早速ブツの紹介を。今回は漫画「天獄」の単行本3巻の特装版として付いてきた「砂姫 巫女装束版フィギュア」を紹介だ。こちらの漫画は1巻の時は同じ砂姫さんのメイドバージョンのフィギュアが付いてきたので話題になったよね。

紗久那随分前に当店でも紹介したものですね。なかなかいろんな部分が動くフィギュアだったの覚えてますよ~


砂姫さん(クリックで拡大) うしろすがた(クリックで拡大) 座ったりと(クリックで拡大)
アップで(クリックで拡大) 眼鏡ナシな(クリックで拡大)

美由衣アレも結構話題になったよね。今回も原型製作は浅井真紀氏が担当して、氏のおなじみな可動しまくりなフィギュアになってるぞ。今回は前回のよりも関節部分に共通ジョイントを使って動かすだけでなく、ポーズ固定しやすい作りになってるんだ。この共通ジョイント、いわゆるリボルバージョイントみたいになってるんで、いつもよりはヘタりにくいかな?っていう感じにみえるよ。結構このジョイントを多くつかってて、肩やヒザだけじゃなくって首やリボン部分の付け根にも使われているんだ。

らびーなこのジョイントですと、ちょっとカチカチと可動してポーズをつけやすいような仕組みになっているんですのね。単行本のオマケフィギュアながら、うれしい心配りではないでしょうか。


パーツ構成(クリックで拡大) 肩のあたりの関節だ(クリックで拡大) スカートとかも動くよ(クリックで拡大)

美由衣うむ。可動フィギュアはすぐ関節部分がポロっと取れるとかあるんで、工夫してくれるのはありがたいね。でもサスガにこのフィギュアの可動部分の全部がコレじゃないんで、ちょっとまだ取れたりするのもあったけど、今までのよりはいいかなーと思ったよ。あとオマケパーツも結構あって、手のひらは箒を持つ手とグーとパーの3種類が。顔も眼鏡で笑ってるバージョンと眼鏡ナシでキリっとした表情の2種類。あと箒もね。豊富な可動部分とオマケパーツでかなり自由にポーズを取れるから、コレってポーズで写真を撮るのも面白いと思うぞ。ウチの店の写真はイマイチだけど、是非とも自由に遊んで欲しい。ちなみにリボンのところには穴が開いてるんで、市販のベースなどで固定するとポーズとりやすくなるんで、遊びやすくなるんじゃないかな。ウチには無かったんで地面に設置させて撮影してるケド。

紗久那最近可動する台座とか結構売ってるんですよね~ ホビーショップに一緒に行った時見ましたよ。

美由衣んだな。で、この漫画とフィギュアのセット、今回は3980円と、前回のオマケセットよりもちょっと値段が上がっちゃったのよね。そこそこ値段は張るけど、わりとボリュームのあるフィギュアなんで、気になる人は買うといいかな。
 というわけで今回はこんな感じでオシマイ。また次回も見に来てくれよな。またなー。

2007年05月06日

ワールドホビーフェスティバル有明16 に行ってくる

紗久那みなさんこんにちわ~! ゴールデンウィークももう終わりですね~ みなさんはお出かけとかしてきました? 3連休と4連休に分かれちゃってたので、あんまり大きく旅行は出来なかったんですけどね。

WHF16パンフ(クリックで拡大)
美由衣うむ。ちょこちょこと出かけたんで、まー一応連休を満喫したんじゃないかなー。で、5月5日のこどもの日は、ウチらビッグサイトでやってた「ワールドホビーフェスティバル有明16」へと行ってきたよ。なんだか知らんが人多かったー

らびーな会場近辺はご家族でお出かけなさっておられる方などが多かったですわね。会場内でも親子連れの方を見かけましたし、ゴールデンウィークのおでかけとしていらっしゃった方もおられたのでは。今年の連休は近場へお出かけなさるお方が多いと耳にしましたし。

美由衣まーこどもの日だし、おもちゃならディーラーで激安TOY扱ってるのもあるから、それ買ってあげるってこともできるし、案外いいかもな。
 WHFに行くのは一年前の14に行って以来だったんだよね。今回は昼頃にゆっくりと入場して見回ってみたんだけど、会場は西館2階の一部を使ってたけど、結構広かったかなー。でも、随分TOY系のディーラーが多かったよーな。ガレキ関連見回っていって、半分ぐらいしたらホトンドTOY系になってった感じがしたな。

紗久那ワンフェスなども多いですけどね~ でもプラモなどを撃っているディーラーさんは規模が大きい所がおおくて、なんとなく印象にのこってますネ。

美由衣ガレージキットの方もイロイロあったねー ワンフェスで出てたモノの再販とかも多かったんだけどね。大手さんのサークルなどはやっぱり完売も目立ってたかな。下に個人的に気になったモノの写真を掲載しとくよ。


今回のおきにいり(クリックで拡大) セイバーさん(クリックで拡大) キツテフさんの(クリックで拡大)
ブシドーさん(クリックで拡大) もうひとり(クリックで拡大)

美由衣そーいやカタログにも書いてあったんだけど、前の有明のイベントにて、来場してた警察関係の方々から、エッチなフィギュアについて自主規制の状況はどーなってんの?っていう問い合わせがあったそーな。たしかに一部ちょいとお子様が見るのはヤバいのとかあったからなぁ。今後どーなるかわからんけど、コミケも昔自主規制とかあったし、あんまり大きなコトになる前に多少気を使うのもいいかもね。

らびーなエッチなのはよくないと思いますわ。

美由衣エロも立派な表現の一つであるのは間違いない! ・・・ケドやりすぎもな。個人的にはあんまりエロエロよりもチラリズムしてるほーが面白いと思うんだが。どーよ?

紗久那どーよと言われても・・・(困) 私たちは一応未成年ですし・・・ とりあえずホドホドがいいと思いますよ~

美由衣ま、いいや。とりあえず今回のお話はこんな感じかな。次のこいーうイベントは夏のワンフェスかな? 今日も結構暑かったんだけど、夏は更に暑そうだなぁー でも気合入れて行きたいね。んじゃ今日はそんなトコで。また次回もヨロシクな。