« 2007年03月 | メイン | 2007年05月 »

2007年04月30日

チンクルのバルーンファイトDS 届いたよ

美由衣うぉいーっす! ゴールデンウィークも始まったが、みんなガッツリ遊んでるか? ウチらは特に予定あんまりナシだ! 残念ながら・・・

らびーな学生さんは連休も暦どおりになることもおおいですから、今週末は3連休で終わりな方も多いのではないでしょうか。来週末はちょっと長いですから、お出かけぐらいしたいですわね。ウチの店長は普通に暦どおり出勤なさるそうですし。

紗久那ワタシは今月大量にゲームを購入して、未だ全部クリアしていないので、みっちりプレイしていきたいと思いますっ! そそ、ちょっと前なんですが、クラブニンテンドーさんの2006年度プラチナ会員特典の「チンクルのバルーンファイトDS」が届いていましたネ。まだ紹介してなかったので、今回はコチラの紹介を~


バルーンファイトパッケージ(クリックで拡大) 裏面にもチンクルさん(クリックで拡大) あけたところ(クリックで拡大)

らびーなクラブニンテンドーさんは、ご存知の方も多いですがちょっと解説を。ニンテンドーの商品およびニンテンドーハード対応ソフトを買うと、クラブニンテンドーでポイントを蓄積することができます。ポイントを集めるとクラブニテンドー特製グッズがもらえるという特典があるんですが、それ以外にも毎年一定のポイントを集めると、その年度のランクを上げることができるんです。200ポイント溜まるとゴールド会員、400ポイント溜まるとプラチナ会員といった感じですわね。毎年プラチナ会員には特別なプレゼントがあるのですが、今年はこちらのゲームソフトだったんですわ。

紗久那ちなみに2004年度は「ゴールドマリオフィギュアプレゼント」だったり、2005年度は「Wiiテレビリモコンプレゼント」だったりしました。全部ウチで一応ご紹介してあるものですネ。ゴールドマリオフィギュアは未だに当店にて飾っておりますよ~ なんだかご利益がありそうなんで・・・

美由衣たしかに金ピカだしな。最近の任天堂の勢い見ると、ご利益ももらいたくもなるしな。

紗久那今回のプレゼントは、このプレゼント用に作られたオリジナルゲームですからね~ この機会意外では入手できない!というのはスゴいですよ! 内容は、ファミコンの名作タイトル「バルーンファイト」をDS用に2画面対応にして、キャラクターをゼルダの名脇役として一部で人気になり、とうとうDSで主人公にもなったキャラクター「チンクル」に置き換えたといった内容です。2画面になったバルーンファイトは意外とすんなりプレイできちゃいますね~ 継ぎ目の部分が多少気になることもありますけど、広々と空間が使えるのはグーですね。そしてステージ数も99面まであって、セーブもできるので気楽に進めていけます。そして「バルーンファイト」といえばファミコンでも付いていた「バルーントリップ」モードもちゃんと健在。ひたすら左へと障害物をよけて進むこのモードも合間合間にセーブできるポイントがあって、ゲームオーバーしても途中から進められるやさしい設定になってますよ。更にスゴいのは、ダウンロードプレイによる4人同時対戦もできるコト。一本ソフトがあれば気軽に対戦できちゃうのは、普通のソフトにも付いていないコトありますからね~ さすが任天堂ソフト!


タイトル画面(クリックで拡大) ゲーム中はこんなかんじ(クリックで拡大)
バルーントリップも(クリックで拡大) あやしいギャラリーモード(クリックで拡大)

美由衣画面2画面あるから4人同時プレイもわりとちゃんとプレイできるなぁ。昔からこのソフト、2人同時プレイで対戦するヒト多かったと思うし、何気に楽しめそーだな。

紗久那昔のソフトは協力プレイといいながら対戦するのはマリオブラザーズからの伝統ですからね~ このソフトは他にもギャラリーモードという、プレイしていくとイラストが見れるようになるモードがあって、何気にコレも力はいってる気がするんですよね~ 全部書き下ろしっぽいイラストが沢山あるんです。どれもチンクルのキモカワイイ感満載のイラストで、見てるとちょっと笑っちゃうので必見かも。プラチナ会員のみのソフトですけど、某オークションでは大量に出品していて価格もそれほどでないので、安いうちに入手しちゃうのもアリかもですよ。
 というコトで今回はこんな感じでオシマイです。ゴールデンウィークはまだ始まったばかり。ちょっとお出かけしたりするかもなので、お店で紹介できるといいかもと思っているので、よろしくネ。ではでは~

2007年04月22日

Fate/stay night[Realta Nua] extra edition予約特典 Fate胸像コレクション 聖杯【セイバー】

紗久那みなさんこんにちわっ! この間「東京ミッドタウン」へおでかけしてきたんですよ~ あそこのオフィスビルの一つに「コナミ」さんの会社が入ってるんですけど、それが目立ちまくりでなんかスゴかったです! コナミさんはホント、新しい商業地域のビルに入るの好きですよね~

美由衣さすが色んなトコでブイブイ言わせてるだけはあるわな。
 さて今回はコナミとは関係なく、毎回紹介してきた「Fate胸像コレクション」の最後となる「聖杯【セイバー】」を紹介だ。


セイバーさん(クリックで拡大) 纏めた髪がイイね(クリックで拡大) アップもかわいい(クリックで拡大)

紗久那こちらは大人気ノベルゲームのコンシュマー移植作ですね。ちなみにゲームはワタシが買いましたっ

美由衣そしてフィギュアだけ交渉の末ワタシの手元に来たワケだわな。ホントは一番最初にこのフィギュアが出る予定だったんだけど、なぜかトリを飾る結果になったこのフィギュア。デキはさすがだね。アーマー部のテカりが個人的にお気に入り。顔のデキもいいし、この造形を一部利用して作られる、リボルテックのセイバーも期待できそーね。

らびーな今週はカプセルフィギュアも全国のアニメイトさんにて発売開始されますので、オマケで気になった方はそちらで入手するのも良いかもしれませんわね。

美由衣ガチャポンの方は発売数とかどーなんのかねー? 瞬殺したりすると欲しくなるけど、買うかはまだ考え中。ガチャポンといえば前に白詰草話のガチャポンを海洋堂で限定で出したけど、あれ瞬殺して涙をのんだのを思い出すわ。アレ今でも欲しいなぁ。つーわけで、売り切れるかどーかわからんけど、欲しいなら早めに手を出しておくといいぞ。んじゃ今回はこんなトコで。またねー

2007年04月19日

ドラゴンエイジピュアVol.4付録 九条蜂恵フィギュア

美由衣みなさんこんちゃー 最近はビミョーな天気で雨も多くてイヤになるねー。寒くなったりもするし、風邪とかは気おつけて頂きたいもんだ。
 さて今回は雑誌の付録のフィギュアをご紹介しちゃおうかなと。今回から隔月刊化する「ドラゴンエイジピュア」のVol.4には、「いとうのいぢ×グッドスマイルカンパニー コラボフィギュア」として「Bee-be-beat it!」の「九条蜂恵」のフィギュアが付録で付いてくるんだな。


九条蜂恵さん(クリックで拡大) かなりカッコイイ(クリックで拡大)
顔のデキもなかなか(クリックで拡大) 縞パンもあるよ(クリックで拡大)

紗久那いとうのいちさんと言えば、「涼宮ハルヒの憂鬱」「灼眼のシャナ」等のイラストや、ゲームの原画などで人気沸騰の方ですよね~

らびーな今回のキャラクター「九条蜂恵」さんは、ドラゴンエイジピュア誌上で発表された、いとうのいちさんのイラストから派生して、小説やコミックへと展開しております「bee-be-beat it!」作品のヒロインでございますわ。鎖を使った「九条流」という武術を使うようで、今回のフィギュアも鎖を持っておりますわね。

紗久那ホントだ。この鎖、本物の鎖だから自由に動かせるんだね~
今後のフィギュア(クリックで拡大)
美由衣なかなかデキいいやねー さすがグッスマというべきか。顔ものいち顔してるし、大きさもなかなかで840円の雑誌の付録としては安いと思うぞ。彩色も比較的丁寧だし。ちゃっかり縞パンも見えるサービスもあるぞ。それにしても雑誌がかなーり分厚いんだけど、付録も雑誌と同じサイズの箱で、コレも結構厚いから両方セットで厚さ8cmぐらいあって、運ぶのタイヘンだったよ。もしお客さんで買いに行く人は帰りに荷物になるの覚悟しておいてくれい。
 で、ドラゴンエイジピュアの次号には付録は無いけど、「三宅大志×トイズワークス ミリム メイドVer.フィギュア」が誌上通販があるらしい。さらに未定で「☆画野郎×トイズ・プランニング カッチ 水着Ver.フィギュア」が付録になる予定もあるらしい。隔月刊なんで間開くけどちょっとチェックしとこかな。公式サイトがブログになってて逐一情報を出してるから、たまに見に行くといいかもね。んじゃ今回はこんなカンジで。また次回も会おうなー

2007年04月13日

グリムグリモア買ってきた

紗久那みなさんこんにちわっ! 今月は結構ゲームを買うもの多くって、おこづかいのやりくりがタイヘンなんですよ~ で、今日はちょっと期待していた「グリムグリモア」を買ってきました! 他にも「逆転裁判4」とかも買ったわけですが。


ソフトとオマケのポストカードブックとテレカ(クリックで拡大) ポストカードブックは結構ページあるね(クリックで拡大)

美由衣最近あんまりゲーム買ってなかったけど、いきなり2本も買ってくんなよ。やる暇ないんだろー

紗久那あはは、一応なんとかなるかな? で、逆転裁判は移動中にプレイしようかなぁ~と思うので、グリムグリモアをちょっとプレイしてみましたよ~ といっても序盤からだけですけど。で、演出が物凄く凝っている!! 何が驚いたかって、通常の立ち絵のキャラクターが良く見ると不思議な感じで動いているんですよ!! 格闘ゲームのキャラみたいに、呼吸で動いている感じなんですけど、アニメ調ではないタッチの絵が微妙に動き続けているんですよね~ さすがプリンセスクラウンのスタッフが手がけているだけあって、キャラクターの立ち絵もパーツに分けて動かしているっぽいんですけど、詳しい仕組みは分からないです。コレ、どうなってるんでしょうかね~


よく見るとスゴイ立ち絵(クリックで拡大) 個性的なキャラがいっぱいいるっぽい(クリックで拡大) ゲーム中もよく動くよ(クリックで拡大)

らびーなポリゴンのキャラクターのモーションのように滑らかな動きですわね。背景などの絵も奥行きを感じさせるように動いたりもしていますし、非常に独特な表現技法ですわね。

美由衣立ち絵のキャラクターの動きとか、パっと見わからなかったけど、よーくみてみるとなんか油絵がアニメしてるよーな不思議な感覚になるな、コレ。たしかにちょっとスゴいわ。

紗久那ゲームはリアルタイムシュミレーションなんですけど、ユニットなどの動きも非常に滑らか。まだ序盤のチュートリアルを終わったぐらいしかプレイしていないので深い所まではわからないですけど、なかなかやる気にさせてくれますよ~! というわけで、とりあえず来週のゲームを買うまでに一つぐらいエンディングを見たいので、頑張ってプレイしていきたいと思います! お客様も一度このグラフィックを見てみて欲しいですよ~ 来月は同じ開発による「オーディンスフィア」も控えていますし、この2Dグラフィックの極地を堪能してみてくださいっ! ではでは~!

2007年04月04日

Fate/stay night コミックス3巻付録 Fate胸像コレクション 鉄鎖【ライダー】フィギュア

美由衣おいーっす。新学期も始まって、休みボケは取れたかな? 社会人の人はあんまり関係ないか。桜も咲いたしよーやくこれから春本番、いい天気が続くといいんだけどね。
 さて、今回はチョット前に発売してたんだけど、紹介しそびれてた「Fate/stay night コミックス3巻付録 Fate胸像コレクション 鉄鎖【ライダー】フィギュア」を取り上げちゃうわ。

らびーなこちらのフィギュアは当店でも取り上げております、海洋堂さんが原型を担当されているシリーズですわね。

紗久那ウチでは前に「双剣【凛】フィギュア」「剛刃【イリヤ】フィギュア」を取り上げさせて頂いたシリーズですね~ 今回もデキがいいですね!


ライダー胸像フィギュア(クリックで拡大) ライダー胸像うしろ(クリックで拡大) ちょっとアップ(クリックで拡大)

美由衣今回は単行本の付録ということで、前回までの雑誌の付録よりも価格が1500円と高いのがチョット気になるね。でも今回もフィギュアはなかなかのデキ。今回は鎖のパーツが本物の鎖になってたりとちょっとゴージャズな雰囲気があるのがいいよね。ライダーさんの妖艶な感じがポーズからも感じるし。長い髪の毛の表現も、台座にもなってたりして面白い。相変わらず完成された胸像フィギュアだなぁーと感じる一品だ。ネックは価格ってトコロかなと。

紗久那こういったコミックスですと600円前後ですから・・・ 今回のセットはアンソロジーコミックみたいなものも付属しているのも考えると、フィギュアの価格は500~600円くらいでしょうか?

美由衣ちょっと高い気するよねー でもまぁこのフィギュアを買う人ならマンガも揃えていそうだし、丁度いいかな? 気になる方は4/26からアニメイト限定で販売されるガチャポンバージョンで買うのもいいかも。300円だしね。ガチャポンの方はライダーさんの素顔がみえてるバージョンだったりとちょっと違うんだけど、デキは同じ感じだしね。公式サイトではガチャポンの造形を回転させたりして見れるので、チェックしてみるといいかもだ。んじゃ今回はこんなトコで。またなー