« 2006年12月 | メイン | 2007年02月 »

2007年01月29日

文化庁メディア芸術祭10周年企画展「日本の表現力」に行ってくる

らびーな皆様ご機嫌いかがおすごしでございますか? もう1月も終わりに近づきまして、時間の経つのが早く感じますわね。

紗久那早いですよね~ ボーっとしてるとスグ来年になっちゃうから、気おつけないとネ。さて、今日は六本木に新しくできた「国立新美術館」にて行われている「日本の表現力」展に行って来たんですよ~ これは毎年私たちも行っている「文化庁メディア芸術祭」の10周年記念企画展として開催されているものなんですよ。

美由衣ウチらも去年一昨年行ってレポートしてるヤツだよな、メディア芸術祭って。今回のは10周年のイベントなんだ。結構長くやってんのね。

らびーな毎年文化庁によりデジタルアート・ゲーム・アニメ・マンガなどのメディア芸術のを取り上げていくこちらのイベント。今回はそれだけでなく、日本の表現力と題して、その年の作品だけでなく、過去の作品や、ネットで投票をした「日本のメディア芸術100選」を10年ごとに展示したりといった試みがなされているようですわ。


めっさ綺麗な国立新美術館(クリックで拡大) 中もスゴい(クリックで拡大)

紗久那なるほど~ で、イベント会場に着いたんですけど・・・この先週にオープンした「国立新美術館」、物凄いですね! 六本木の中に忽然と巨大な建築物が現れるのはチョットオドロキですっ しかもマルいデザインや中に入ると吹き抜けで広いし。六本木は3月には防衛庁跡地に「東京ミッドタウン」っていう巨大施設ができちゃうし、また人が集まっちゃいそうですね~

美由衣まーウチらにはあんまり縁なさそーな場所だから気にしないがな。美術館入ると他にもいろんな展示を同時にやってんのね。だからこの展示は小さめかなーって思ったけど、結構広いのね。イベント内は写真禁止なので撮ってこれなかったけど。入り口近辺は「表現の源流」っていう展示があるんだけど、アニメやマンガ・ゲームやフィギュア・ロボットの今に通じるモノが展示されてた。マンガだと「鳥獣戯画」だったり、アニメだと「幻灯機」とかね。この辺はまーそーかな?って思ったけど、フィギュアの源流で仏像とかあったのはいいのか?って思ったぞ。まーたしかに今仏像のトレーディングフィギュアもあるからいいかな?

紗久那ゲームの源流はカルタとか双六とかでしたよ~ そして展示は1950年から10年刻みでの展示に続いてました。当時を代表するアニメやマンガ・オモチャなどが展示されているんですけど、見学している人の年代は様々で、懐かしく感じる大人の人から興味深そうに見ている子供まで、リアクションは違えどみんな楽しそうに見学しているのが良かったですよ~

美由衣マンガとかは原画もあったりしてな。多分生原稿だと思うけど、「うる星やつら」の生原稿は初めて見たなぁ。あとドラえもんのとかは複製原画集もってるけどカラーで「魔界大冒険」のイラストがあったのがすっげー良かった。綺麗な原稿だなぁ。あ、そいえば原稿じゃないけど80年代の代表するマンガの一つとして「ドラゴンボール」が飾ってあったのよ。それはまー問題無く代表する作品なんだけおど、紹介してあるページが何故か「クリリンのことかー!!」のページなのはスタッフわざとだろ? 絶対。

らびーなネットではもうおなじみのフレーズですからね。

紗久那ゲームだとファミコンやゲームウォッチと共に、ドラクエやFF、ゼルダなどが展示されてましたよ~ その後のPS1、PS2も展示してあるんですけど、各時代のゲームとは別に「ポケモン」だけで大きく取り上げられていたのが印象的でした。ポケモンはゲームだけじゃなくって、アニメやグッズも物凄い量ですからね~ 海外で発売されているモノとかもありましたヨ。

美由衣最近になるとネット発の作品が出てくるのが面白いね。2000年代では「やわらか戦車」とか「スキージャンプペア」とか。あ、「ゴノレゴ」シリーズもあったのがスゲーな。マンガの方でちゃんと「ゴルゴ13」があるっつーのに。

らびーな商業的な作品を見終わると、毎年受賞されている個人作品の展示も沢山ありましたわね。こちらも展示作に実際触ったりもできるので、多くの人が体験して楽しんでおられました。

美由衣そそ、楽しんだといえば、この展示会場の外に、あの「ランドウォーカー」が特別展示されてたのよ! しかも1時間おきに実際に操縦しているところが見れる! スゲー!!


出発するランドウォーカーさん(クリックで拡大) 縦横無尽に歩きまくり(クリックで拡大)
ボール発射で大歓声(クリックで拡大)

紗久那これ、展示だけじゃないのがスゴいですよね~ デモの時間になるとみんな近くに来て、パイロットの人が乗り込むときはみんな拍手で迎えていたのがちょっと微笑ましいですネ。エンジンを入れたらけっこう大きな音でビックリですよ!

美由衣結構中の人がみんなに向かって動いていったりして、子供がめっちゃ興奮してたなー。周りの人も写真とりまくりだし。子供も興奮してるけど、その父親も世代的に血が騒いでる感じがしたぞ。ガンダム世代あたりにゃ直撃だからなぁ。あ、最後に「ランドウォーカー」が横のボール発射用の砲座から壁に向かってボール撃った時も歓声あがってた。あれはなんかスゴい! このイベントにこいつが来てるとは知らなかったから、エラいもーけもんだったよ。結構ナマでランドウォーカー見たいって人もいるんじゃないかな?

紗久那人が乗れるロボットなんて、なかなか見れないですからね~ ぜひ時間のある方はこの展示会に行ってみるといいかもですネ。ちなみに開催期間は2月4日までですので、まだ来週末まで大丈夫ですよ~

らびーなそうそう、来月は今年の文化庁メディア芸術祭の方も開催されるんですわよね。コチラのほうは、2月24日から3月4日まで、恵比寿ガーデンプレイスにある東京写真美術館で開催されます。コチラのほうも是非とも参加したいですわね。

紗久那今年はゲームでは「大神」が、アニメでは「時をかける少女」が受賞されているんですよね。他にもマンガで「よつばと!」があったり、展示物もちょっと気になるので是非とも参加したいと思います! お客様も時間がありましたら、両方イベントに参加してみてはいかがでしょうか?

2007年01月24日

少年エース付録 Fate胸像コレクション 双剣【凛】フィギュア

紗久那みなさんこんにちわ! 寒い日が続きますが、風邪などひいてはいないですか? 今ちょっと風邪はやってるみたいなので、みなさんウガイをかかさずしましょ~ね。

美由衣さてと今日も今日とで雑誌の付録でフィギュアが付いてきたので紹介ですじゃ。今日のフィギュアは「少年エース」の付録「Fate胸像コレクション 双剣【凛】フィギュア」だ。

らびーな言わずと知れた人気ビジュアルノベル「Fate/stay night」。もうすぐPS2ソフト「Fate/stay night [Realta Nua]」として登場いたしますわね。そのキャンペーンとして様々なキャンペーンが行われているのですけれども、このフィギュアは「メディア横断キャンペーン」として行われるフィギュアのようですわ。

美由衣うむ。今回はマンガが連載中の少年エースにこの「双剣【凛】」のフィギュアが付いてきたわけだ。フィギュアは海洋堂製作で、以前にもワンフェスでお披露目されてたものだけど、よーやくこーやって私たちの手元に来たんだな。原型製作はおなじみ榎木ともひでさん。彼のフィギュアの造りは好みなんだよね。付録のフィギュアを組み立ててみると、結構ボリュームのあるフィギュアでかなーり満足だ。


双剣【凛】フィギュア(クリックで拡大) うしろのアーチャーさん(クリックで拡大)
榎木さんぽい顔の造形が好み(クリックで拡大) 目を瞑ってる目は塗られてないのね(クリックで拡大)
パーツはこんなかんじ(クリックで拡大)

紗久那かなりデザインが凝っている胸像ですね~ 両面にキャラクターが配置されいて、どっちから見ても映えるようになってますネ。

美由衣このキャラクターに合ったデザインだねえ。小物もキチンと塗られてるし、かなり好感度高いよ。胸像なのでキャラクターの顔とかも大きめなのもいいね。これは是非とも4体全部並べたいなぁと思ったよ。

らびーなちなみに次回のフィギュア「剛刃【イリヤ】」は2月10日発売の雑誌「月刊コンプティーク」の付録になる模様ですわ。その後「聖杯【セイバー】」ゲームの限定版「extra edition」の予約特典として「鉄鎖【ライダー】」コミックス第三巻の限定版の付録として手に入れられるそうですわ。

美由衣んでもって今月のホビージャパンを読んだら、他にも4月下旬からアニメイト限定でアナザーVerのガチャポンが出るそーだ。どれもカラーリングが違うのがメインだけど、ライダーのフィギュアとかはアイマスクなしの素顔バージョンだったりと、細かい部分で違いがあるのでちょっとチェックかもしれんな。その後も7月26日発売予定のファンブック「Fate Fantasm BOX」の2冊にもそれぞれ別バージョンのフィギュアが付録として付くということだ。結構いっぱい出るけど、個人的には基本的な4体は集めよーかな? ガチャポンもいいかもしれんけどね。


カプセルフィギュアのラインナップ(クリックで拡大) ファンブックのフィギュア(クリックで拡大)

紗久那ゲームはまだ発売日が正式に決まっていない状態ですけど、ワタシは買おうかなと思ってるので、フィギュアはゲットできるかな~?

美由衣ゲームの方は紗久那にまかせるわ。つーわけで付録ながら結構イイフィギュアだったので個人的に満足だ。欲しい人は早めに雑誌を買うといいかなと。つーわけで今回はこんなトコで。んじゃまたなー。

2007年01月19日

電撃大王付録 まなびストレート 天宮学美フィギュア

美由衣こんちわっ! 今月は微妙に忙しくって、はよラクにならんかなーとウチの店長が言ってた。正月っから忙しいとはイカンねぇ。ゆとりをもった生活せにゃぁね。んで今日は毎月買ってる電撃大王でフィギュアの付録が付いてきたからご紹介だ。

らびーなこちらのフィギュアは電撃大王本誌で連載中だけでなく、1月からアニメも始まりました「がくえんゆーとぴあ まなびストレート」の主人公、「天宮学美」さんのフィギュアですわね。アニメは東京だと日曜の深夜に放送しておりますわね。お休みも終わりまして、来週からまたがんばろうという日曜の就寝前、「まっすぐGO!」の合言葉とともに、まなびさんの頑張るお話はちょっと癒されますわね。アニメ製作や漫画の原作は個性的な作品を送り出すアニメ制作集団「ufotable」さんで、初回からカワイイキャラクターがよく動いておりましたわ。キャラクターの髪の毛がグラデーションかかっているのも面白いですわ。

紗久那アニメの主題歌が久しぶりに林原めぐみさんの曲ですよね~ なんだか黄金期のアニメのよ~でイイですねっ 林原さんの曲もガンバル感じしますしね~


まなびフィギュア(クリックで拡大) うしろから(クリックで拡大)
わりとデザインどおりなかんじ(クリックで拡大) スカートもはずれます(クリックで拡大)

美由衣マンガはアニメやるずいぶん前からやってたね。今回のフィギュアもアニメ放送で盛り上げる一環なのかな? いつも電撃大王は3号連続フィギュア付録とかやるけど、今回は一回っきりみたいだ。フィギュアはこの作品らしくぷにぷにな感じを出しながらもほっそりとした足が健康的でいーかんじ。組み立てるとそこそこな大きさになってるし。この作品の特徴的なクチの部分だけど、中のピンクの部分と肌の部分の色が似てるのでパっと見違和感を感じるかもしれん。他の塗装はわりとちゃんとやってる感じ。腰のところにつけてあるハイテク生徒手帳もしっかり塗られてて良し。なんとなーくキャラクター全員分ならべてみたいなーと思ったフィギュアでした。

紗久那もしかしたら、ガチャポンとかで出るかもですネ。

美由衣うーん、個人的には付録が集める手間なくていいからいいなぁ。ま、もし出るなら考えるかもね。つーわけで今回はこのへんで。また次回もお会いしましょうぞ。

2007年01月15日

海洋堂マニアックス付録 ヴィネットちゃんシークレット

美由衣ちわーっす。今日は予約しておいた本「海洋堂マニアックス」のアマゾン限定特装版が届いたので、早速紹介しちゃおーかなと。一応当店は「ヴィネットちゃん」をもらってから取り上げ続けてるしね。

紗久那この本のアマゾン限定版はおまけのフィギュアが付くという話でしたけれど、やっぱりヴィネットちゃんのシークレットだったんですね。

美由衣ウム。前回製品版買ってきた時についてたカードに写真載ってたしね。で、さっそく組み立ててみたよ。カラフルな小物がニギヤカで面白いフィギュアだね。カラーリングもパステル風で、ヴィネットちゃんのラインナップの中では一番賑やかなヴィネットになってるね。


ひこうき、ドキドキ!(クリックで拡大) 顔をアップ(クリックで拡大) 小物もいっぱい(クリックで拡大) 後ろ付近(クリックで拡大)

美由衣で、前にも話したけど、このヴィネットは、昔ワンフェスで販売された「リセヴィネ」でシークレットだったフィギュアの別バージョンなんだよね。リセヴィネも持ってるからちょっと並べて比較してみたぞ。

紗久那へ~、結構おんなじなんですね。カラーが前のはモノクロ調なんでイメージも違いますよ~


リセヴィネと比較してみました(クリックで拡大) 置いてあるモノがちがうね(クリックで拡大) ずいぶん違った雰囲気(クリックで拡大)

美由衣一部違う造形になってるんだけど、だいたい同じだな。頭の部分は髪型が違うし、台座にあるモノで、「ヴィネットちゃん」ではウサギのぬいぐるみが、「リセヴィネ」では黒いワニが置いてあるって所だけだけど。しかしなんでまたずいぶん前のフィギュアのシークレットが登場したんだろね? 個人的にワンフェスでなにかありそーな予感がするが。

らびーな付録ばかりでなく、本の方も文章や写真が沢山掲載されておりまして、読み応えある本になっておりますわよ。ページ数も300ページ超えておりますし。ヴェネチアで行われた国際建築展のレポート等も面白いですわよ。


本も分厚くてスゴい(クリックで拡大) eyewaterのふたりの写真までも(クリックで拡大)

美由衣本の方だけでも買う予定だったんで、これからゆっくり読むのが楽しみだ。造型師だけでなく、ペイントマスターと称して塗装見本をする人を取り上げたり、おまけフィギュアブーム倒壊と題したインタビューもちょっと気になるね。こういうインタビューとか好きな人は、本だけでも買っておくとよいかもしれんぞ。つーわけで今回はこんなトコで。んじゃなー

2007年01月04日

2007年 あけましておめでとうございます

あけおめ
らびーな新年あけましておめでとうございます。・・・毎年ですけれども、元旦にこの言葉をお伝えできない当店ですわね。今年は去年よりも遅い、4日ですわ。

美由衣正月はお店休業なのはしゃーないからな。みんな帰省してると思うし、お休みお休み。

紗久那一応お店やってますよ~ でもでも、店長は大晦日のコミケでぐったりしてましたし、ワタシも年明けからゲーム三昧でしたからネ。あ、お客様の中でコミケで本をお買い上げ頂いたお客様、ありがとうございました~ 大晦日というコミケ初の日でしたけれど、なんだかドっと疲れますねぇ。やっぱり大晦日はくつろぎたいですね~

美由衣全くだ。お客さんもサークルの人も結構午後には撤退してるトコも多かったよーな。地方の人とかコミケ後の移動中に新年むかえちゃいそーだしね。来年はどーなることやらだ。ま、コミケではちょこちょこモノ買えてよかったかな。

紗久那そそ、新年はゲーム三昧でしたけど、Wiiの「ゼルダの伝説」とXbox360の「ロストプラネット」をクリアしました! 「ロストプラネット」はオンライン対戦しまくりで楽しいですよ~ なにしろ対戦の料金はタダですし。勲章集めたりすると実績も解除したりするし、まだまだプレイしますよ~

らびーなもう会社に勤めているお客様の中にはお仕事が始まった方もおられるかと思いますが、わたくしたちはもうちょっとお休みなんですのよね。とはいえお店は年中無休ですので、今年も宜しくお立ち寄り下さいませ。

美由衣今年は物欲でいっぱいの倉庫をなんとか整理したいもんだな。

紗久那というわけで、今回はこんなトコで。ではまたね~