« ワンダーフェスティバル2007夏に行ってくる | メイン | 絶叫戦士サケブレイン届いたよ »

紗久那みなさんこんにちわ~! この週末は夏コミが行われていましたけれど、皆さんはお出かけしてきたんでしょうか? ウチの店長は今回サークルでは出ていなかったので、ちょこっとだけ行ってきて、すぐにバテて帰ってきたみたいですよ。情けないですね~

美由衣まーしょーがないわ、ここんところすげー気温だったし、普段出歩かないからな。コミケではちょこちょことブツを買ったけど、紹介できる時間あったら紹介するかもだ。
 で、今回は「電撃大王」付録の「灼眼のシャナ」フィギュアシリーズの最後の一つ「ヘカテー 主への祈りVer.」の紹介をするぞ。


ヘカテー 主への祈りVer.(クリックで拡大) 後ろから見ると謎なかんじ(クリックで拡大) ちょっとアップで(クリックで拡大)

らびーな先々月先月号と続いておりました、サマーキャンペーンの付録フィギュアの最後の一品ですわね。

紗久那付録のフィギュアなのに、服の部分が結構あるのでボリューム感がありますね~ なんだかオトクな感じ。


服とってみました(クリックで拡大) 後ろから見ると気になる半ケツ(クリックで拡大) 脱げた服パーツ(クリックで拡大)

美由衣今回のフィギュアは大きな帽子のパーツとか、マントの部分が特徴的なフィギュアだよね。ポーズとあいまってなかなかキマってるんじゃないかな。ちなみに帽子パーツは前回までのネコミミやイヌミミと同じ差込穴になってるので、それぞれ換装させることが可能なので、ちょっと遊べるぞ。
 で、今回一番の特徴かもしれないのが、この服の部分が全部取れるようになってる部分かもしれない。帽子やマントはモチロン、服のところもちゃんと外せるよーにパーツ分けされてるのよ。中身もちゃんと出来てるし、このボリュームでお遊びできるのは素直に喜びたいところだな。胴体はいつものこのシリーズの特徴でちょっと胴長めでスレンダーな印象だけどね。なんかスゴいと思ったのは、服のパーツはずすとお尻の部分がほぼ半ケツ状態になってるのが。これはちょっと意表を突かれたかも。

ヴィルヘルミナ 戦技無双Ver.の写真(クリックで拡大)
紗久那たしかに・・・ でもこれはこれで需要があるモノなのではないでしょうか。

美由衣まーそーかもしんないね。で、今回で今年の付録フィギュアシリーズは終わったワケだが、もう一つ「ヴィルヘルミナ 戦技無双Ver.」が通販専用で出るんだよね。これは雑誌の応募券2つ必要なんだけど、このシリーズに合わせて飾れそうなので、気になった人は忘れず応募しておこうな。なんか今月号の写真を見ると、このフィギュアも服が取れまくるみたいなので、その筋の方にも是非とも。
 んでは今回はこんなトコで。また次回もヨロシクな。