« 夏休み雑記 | メイン | コミケ70 終わりました »

紗久那はいっ!みなさんこんにちわぁ~ 今日は日曜日ですけど、またまたお届けモノが到着したのでご紹介~ 今回も「クラブニンテンドー」さんから届いた「ゲーム&ウォッチコレクション」だ。こないだは花札が届いたけど、今回はニンテンドーDSのソフトなんですよネ。

美由衣コレって紗久那が頑張って申し込みしてたやつだ。夜中になんか悪戦苦闘してたよな。

紗久那そうなんですよ~ 7月28日の午前0時に申し込み開始だったんですけど、その時HPがアクセス集中してなかなか繋がらなくって・・・ ワタシはその中で15分ぐらいで申し込みできました。でもその後1時間もすると混雑解消されたし、数日後でも申し込みOKだったんですよ~

らびーなさすがは任天堂さん、人気商品になることは分かっているので多少多く生産していたのでしょうかね。


ゲーム&ウォッチコレクション パッケージ(クリックで拡大) ゲーム&ウォッチコレクション パッケージうら(クリックで拡大) あけてみた(クリックで拡大) マニュアルは折紙の(クリックで拡大)

紗久那そうかもですね~ で、さっそく届いたモノを見てみると、パッケージから「ゲーム&ウォッチ」の液晶キャラクターを使ったユニークなデザイン。金色ベースなのはパッケージからマニュアルまで統一してますね。ゲーム内はかなりシンプルで、メニューで3タイトル選んでプレイするだけ。でも、ゲーム内ではポーズや中断などもできるメニューがひらけるので、「ゲーム&ウォッチ」特有のゲームを開始したらトイレ休憩もできないことは無いですよ。で、ゲーム画面は本当に忠実で、液晶画面特有のキャラクターを出していないときの薄く見えるキャラクター部分もちゃんと表示されています。音もそのままだし、雰囲気はバッチリですね~ あと、ちゃんと「ゲーム&ウォッチ」おなじみのアラーム機能が付いてるのは、当時のことを知っている人にはニヤリとする要素かもですね。

タイトル画面(クリックで拡大) ドンキーコングの画面(クリックで拡大) オイルパニックの画面(クリックで拡大) グリーンハウスの画面(クリックで拡大)

美由衣コレって店長とかが持ってるの見たことあるけど、何度見ても味がある絵だねぇ。液晶だと、ドット絵と違ってイラストっぽくキャラクターをちゃんと描けたからかなぁ。モノクロだけどキャラクターが生き生きとしてるように感じるよ。ゲームの内容的には飽きるの早そうだけど、ちょっとやると熱くなれるかもね。

紗久那「ゲーム&ウォッチ」は単純なゲーム性ながら、ゲームが進むとテンポが速くなってきて、なんだかすごく没頭しちゃったりしますからね~ お客様ももし「クラブニンテンドー」のポイントがある方は、是非とも交換してみるといいですよ。
 もしポイントが足りない・・・ という方は、一応ゲームボーイアドバンスで「ゲームボーイギャラリー」というシリーズでプレイできるので、こちらを購入されるのもよいかと。こちらの作品の方ではアレンジバージョンも収録されているので、もっと楽しめるかもですっ。ちなみに「ドンキーコング」も「ゲームボーイギャラリー2」に収録されているんですけど、2画面を1画面に縮小されてしまってるのが難点かな。

美由衣まーそりゃー2画面あるハードなんてDSしかないしな。つーかDS見たときみんな「ゲーム&ウォッチ マルチスクリーン」を思い出したワケで、任天堂はヘンなハード作っちゃうの好きだよね。「ゲーム&ウォッチ」シリーズは横に2画面とか、画面透明とかまだまだいっぱいあるし、是非ともなんとかして復刻してほしいね。

紗久那そうですね~ 「Wii」のバーチャルコンソールとかで100円ぐらいだと集めちゃいそうですし、そういった方向でも是非~ あと、「クラブニンテドー」さんのプレゼントも今後も期待しちゃいます。面白いプレゼントの発表待ってます~

コメント

まだこね~(W

欲しいけどポイントたまるまでに後5年くらいかかるんじゃないかな・・・

クラブニンテンドーは比較的届くの早いのが良い。
ポイントは意外と溜まるので意外とすぐいけるんじゃないかなー
本体とかでもポイントはいるし、Wiiとソフト買うと
かなーり溜まりそう。

うちもまだ全然たまってない・・
花札とかもらっちゃったらもうアウトな予感。