« 2005年07月 | メイン | 2005年09月 »

2005年08月29日

ワンダ&リセット ボトルキャップコレクション4

ワンダ&リセット ボトルキャップコレクション4(クリックで拡大)
美由衣はいはいこんちわー。今回はサクっとワンフェスの戦利品のコイツ、「ワンダ&リセット ボトルキャップコレクション4」だ。買ってきたのにまだ紹介してなかったんでね。

紗久那毎回ワンフェス行くとオフィシャルのグッズ、買ってきてるもんね。ワンフェスレポートでもお話したように、今回も買ってきたんですよね。

美由衣うむ。今回はタイトルにあるとーり、ボトルキャップの4回目となるんだ。原型師はもうおなじみ、「宮川武」さん。フィギュア付き同人誌のフィギュアの原型はホトンドこの方が担当されているよね。海洋堂だとあんまり原型担当してるのは少ないけど。「ANAユニフォームコレクション」で、二代目ユニフォームのフィギュアを担当したぐらいかな? ま、そーいった感じで今回のワンダ&リセットのボトルキャップなわけだが、ボトルキャップのフィギュアにしては結構なボリュームのフィギュアになっとるね。ウォーターラインフィギュアっぽいフトモモから上の造形なうえにビーチボールや水鉄砲があったりでボリューム感UPしまくりだ。サイズがあるんで体のラインもいーかんじ出てるし、水着のシワまでキチンとあるのがすごいねぇ。とにかく夏らしくて泳ぎに行きたくなるフィギュアだよ。暑いし泳ぎてーなー。


ワンダちゃん正面(クリックで拡大) ワンダちゃん後ろ姿(クリックで拡大) リセットちゃん正面(クリックで拡大) リセットちゃん後姿(クリックで拡大)

らびーな途中からフィギュアの話では無く、泳ぎたい雑念へとシフトしていらっしゃいますが。・・・フィギュアは健康的で夏らしいフィギュアですわね。

美由衣ちなみに今までのワンフェスオフィシャルボトルキャップは、2001年夏のワンフェスに第一回目2002年夏に二回目のボトルキャップのが出たんだね。原型は週刊わたしのおにいちゃんでもおなじみの大嶋優木氏。そして3回目のは2004年夏、榎木ともひで氏原型のやつだね。写真を並べてみると、それぞれ造型師さんの個性が現れてて面白いね。大島氏のちょっとエッチな感じのとか、榎木さんのアンニュイな感じのとか。


2001年夏 ワンフェスオフィシャルドリンクボトルキャップ(クリックで拡大) 2002年夏 ワンダーフェスティバルオフィシャルドリンク版『高賀の森水』(クリックで拡大) 2003年夏 ワンダちゃんlovesヴィッテルBOXと今回のボトルキャップ(クリックで拡大)

紗久那3回目のフィギュアが一番雰囲気が違う感じしますけど、それぞれ造型師さんのカラーがでていますよね~ ワタシは今回の元気なのが好きかな~

らびーなちなみに1,2回目のフィギュアや今までのワンフェスオフィシャルグッズのお話と、3回目のボトルキャップのお話は過去に当店で話題になっておりますので、よろしければ参照していただければ幸いです。

美由衣どーやら毎年夏はボトルキャップな感じで進んでるから、来年の夏もまたあるかもしれんね。冬のオフィシャルはどーなるか分からんけど、とりあえず買いやすいとありがたいよ。今回の水はボトルのサイズがチョット小さめで軽くなってたのは嬉しかったなぁ。次回もコレくらいでよろしくお願いするよ。あ、冬のもどーなるか注目してるんでヨロシク。んではまた次回っつーことで!

2005年08月25日

K・T FigureCollection DX 装甲騎兵ボトムズ

美由衣夏休みももうすぐ終り・・・ イベントもあらかた終わっちゃって、楽しみが残り少なくなってテンション下がり気味な今日この頃だ。ああぁ・・憂鬱だ・・・

紗久那そんな、まだ一週間ぐらいありますし、そんなに憂鬱がらなくても~ 残りの時間、悔いの残らないように遊びましょう!

らびーなその前に宿題もキチンと片付けてしまいましょうね。

美由衣・・・ま、宿題はいいとして、残りの時間遊ぶかな。んでーは今回はワンフェスも終わって買ってきたものを紹介ってな感じでコレ、「K・T FigureCollection DX 装甲騎兵ボトムズ」を紹介しますかな。実際はワンフェスで買ったモノじゃないけどな。このK・Tフィギュアコレクションといえば、海洋堂タカラコラボレーションのフィギュアシリーズリカヴィネトランスフォーマー等、多彩なラインナップで楽しませてもらってるシリーズだな。今回はボトムズに出てくるアーマードトルーパーを、わずか7cm程度のサイズで再現しているんだ。んでもって最大の特徴は、あの山口式可動のテクニックにより、このサイズで降着ポーズ⇔直立へと台座についてるレバーを倒すだけで、自由に変形させることができる所だよなー。ホラ、背中の部分はちょっと特殊な形状になってて、台座部分のレバーとくっつけるよーになってる。これがワリと面白いんだよ。


スコープドッグとレッドショルダー(クリックで拡大) コクピットはこんなかんじ(クリックで拡大) 後ろのレバーあたり(クリックで拡大)

紗久那あ、ホントだ! よく動きますね~ しかも、降着状態にすると、コクピットも開いて中の人が見えるんですね~ こんなに小さいのにコマカイですね~!

美由衣ホント細かいし、チョット遊べるのはいい感じだな。でもこのフィギュアは降着以外のポーズがほとんど取れなくて、腕さえも固定なんだよね。足はちょっと動くけど、ヒザ関節は降着用に反対にしか曲がらないし。さすがにこの小ささでは降着との兼ね合いはできなかったか。あとちょっと変形機構を優先させたせいか、なんかちょっと曲がって立ってるっぽいのも気になるんだけどね。あとは台座とか腕部分とか、妙にハメるのがキツキツで、ちょっとチカラ入れないとハマらないのも気になった。なんか折れちゃうんじゃないかなーと気になりながらハメたりしたから。実際は丈夫なもんだったんで良かったけどね。

らびーなワタシも組み立てのお手伝いをさせて頂きましたんですが、台座と接続させるのが非常に大変でしたわ。ギュっとチカラをいれないといけませんのね。

美由衣まー特に壊れたりしなかったから問題ないかな。ちなみにこのシリーズは全5種類、「ATM-09-ST スコープドッグ」「ATM-09-GC ブルーティッシュドッグ」「ATM-09-ST スコープドッグ メルキア正規軍カラーバージョン」「ATH-Q64 ベルゼルガ」「ATM-09-RSC レッドショルダー」といったラインナップになってる。まーでも「スコープドッグ」と「レッドショルダー」はカラーリングの違いだし、「ベルゼルガ」以外は腕部分の変更とカラーリング変更な感じだから、そんなに多いラインナップって感じはしないけどね。どうせなら他にも「ストライクドッグ」とか「スタンディングトータス」とか、ボディも違うのがいっぱいあったらウレシかったなぁ。もし第二段がでるんなら、そんな感じでヨロシク! で、ウレシイのはこのフィギュア、箱に何が入ってるか描いてあるのでダブる心配は無いのがいーよね。しかも箱買いしたら、箱でフィギュア10個入りなんだけど、ちゃんと全5種類が2セットになるように均等に入ってるのがありがたい。友達の分と一緒に買って山分けとかすると平和でいいかもしれんぞ。


メルキア正規軍カラーVerとブルーティッシュドッグ(クリックで拡大) 人気のベルゼルガ(クリックで拡大)

紗久那箱に中身が描いてあるのってなんだか珍しいような。あんまりそういうフィギュアって無い?

美由衣んにゃ、あることはあるんだけどね。コレ値段が一個400円だし、ちょっとダブるとダメージあるかな?ってカンジなんで、何が入ってるか分かるのは正直ありがたいかも。でもATはいっぱい並べてもいいようなロボだし、何機もあってもいいかもね。あ、そうそう、ワタシがコレ買いに行った先ではどこもバラ売りもしてたんだけど、なぜかどのお店でも「ブルーティッシュドッグ」が2個だけ残ってる状態で・・・ なぜやねん。まーだから箱で買ったんだけどね。やっぱピンク色は人気ないのかね?

らびーなピンク色はカワイイですのにねぇ。あとこの大砲みたいになっている腕もお茶目だと思いますわ。

美由衣あ、そうそう、ワンフェスではタカラブースでこのフィギュアの限定版も販売してたんよ。コレがそうで「メルキア正規軍カラー」の色違いで「ATM-09-SA スコープドッグII」と、「ベルゼルガ」の色違いで「ベルゼルガ メタリックカラーVer.」の2つ。両方とも色違いだけなんで、限定といってもそんなにたいしたモンじゃないかな。でもこの「ベルゼルガ」のメタリックのはなんとなくイイかも。個人的な好みだけどね。ちなみにこれ以外にプレゼントキャンペーンとして、「レッドショルダー」の右肩赤メッキ&「オリジナルカラーザック」のセットが存在するみたい。あのザックつけるとカッコイイからチョット欲しいなぁー。フィギュアについてる応募券5枚を集めて応募すると抽選で当たるみたいなんで、欲しい人は忘れずに応募したほーがいいかな。


手前がスコープドッグII(クリックで拡大) 手前がメタリックカラーVer.(クリックで拡大)

紗久那プレゼントって、応募するとさりげなく当たっちゃったりするんですよね~! ワタシも昔テレカとか当たったことがありますよっ

美由衣ワタシも昔チョコエッグのBOXが当たったことあるなぁ。ま、出しておいて後で驚けるから応募したほーが面白いかなと。忘れずに応募しとくか。つーことで意外と遊べるこのフィギュア、コンビニでも置いてあるから、一つぐらい買ってみてどんなもんか見てみるのもいいかも。気に入ったら全買いっつーことでね。んじゃ今日はこの辺で、ワンフェス疲れも取れてきてからまだまだワンフェスの残りを紹介せねば。ではまたっ

2005年08月21日

ワンダーフェスティバル2005夏に行ってくる

美由衣こんちわーっっ 今日は夏休みイベント報告第二段、「ワンダーフェスティバル2005夏」に行ってきたんでいつも通りにご報告だ。それにしても暑かった・・・

観覧車まで続く行列
紗久那ホント、暑かったですね~! 朝から並んだりしたんですけど、直射日光がキビシかったですよ~ そうそう、今回はビッグサイトへ行くのにいつも降りるりんかい線国際展示場駅じゃなくて、となりの東京テレポート駅から降りたんですよね~ あのフジテレビとかある駅。

らびーな毎回ワンダーフェスティバルさんでは、一般の行列をビッグサイトからお台場のヴィーナスフォート方面へと列を形成させているのですのよね。毎回列に並びますと、目の前にパレットタウンの大観覧車が見えるところまで来ておりましたので、それならばと降りる駅を変えてみましたんですの。狙い通りすぐ列に並ぶことができましたが、日にさらされて日焼けしてしまいそうで、大変でした・・・

ボトルキャップ販売してるところ
美由衣夏ぐらい日に焼けでもせんとイカンぞ。ただでさえウチらはインドア派すぎる感じなんだから。で、今回は8時半すぎぐらいに並び始めて10時半ぐらいには入場できたな。それでもスゲー列で大変だよ。入場してイロイロと見たんだけど、とりあえずいつもの入場記念のワンフェスオフィシャルグッズ「ワンダ&リセット ボトルキャップコレクション4」を買いにいったんだ。前回のオフィシャルグッズの「ワンダ&リセットのおしゃれ泥棒!」閉場までのこってるほど余裕ある数そろえてたから、みんな最初からそんなに並んでなかったっぽくってスルスル列が進んでラクに買えたんだけど、どうやらその後1時過ぎぐらいに完売になったみたい。終り際ぐらいにゆっくり買いに行こうとしてた人は買えずに驚いてたなぁ。数少なかったんかね? 水重いから前回よりも友達の分とか買ってあげるのも大変そうな今回のヤツだから、複数買う人もそんなに居なかったよーな気もしたんだが・・・

紗久那前回はたしか、あまった分をアニメイトや海洋堂ホビーロビー店頭でも購入できるようにするぐらいだったんですよねぇ~ 今回も同じように買えたらよかったのにですね。

美由衣まぁな。では次にイロイロとコレクションフィギュアとか食玩とか、気になったのをチェックしてみるかな。まず個人的に一番期待なのはコナミ「メカ娘Vol.2」! さりげなくコナミブースにてラインナップのイラストと4体の原型が展示してあったぞ。今回は「Mig60」「M4A3」「Re-2200」「3号突撃装甲歩兵A型」「藤花」のイラストと、あともう一つシルエットが確認されたので全6種類かな? 原型の方は「M4A3」以外の4種が展示されてたけど、今回も期待かな。


メカ娘Vol.2ラインナップ(クリックで拡大) 原型展示その1(クリックで拡大) 原型展示その2(クリックで拡大)

らびーな前回のは美由衣もお気に入りでしたわね。ワタクシも島田フミカネさんのデザインは非常に好みですので、早く着色されたモノが見てみたいですわ。

美由衣ほいでもって次はメディコス・エンタテイメントではとうとう「超像革命 キン肉マン」最新シリーズ「夢の超人タッグ編」の着色されたサンプルが展示されてましたよっ! はよ出ないかなーと思ってただけにめっさ楽しみっすよ! そしてなんと来年発売予定としてデザイン画だけだけど、NEO彫像革命シリーズ「ジョジョの奇妙な冒険 第一部」が出るみたいだ!! スゲー! なんかジョジョやらディオ様やらツェペリ男爵やらが荒木飛呂彦ポーズが立体化されるのか!? 個人的に期待してますぞ!


夢の超人タッグ編せいぞろい(クリックで拡大) ジョジョのイラスト(クリックで拡大)

紗久那あのポーズはスゴイですからね~ イラストを見るとそれらしいから、これが立体化されるとカッコ良さそうですね~

美由衣他にもドえらい数の展示がなされててたけど、気になったのを上げてみる。アルター「ラストエグザイル トレーディングフィギュア」がなかなかで、2006年2月発売予定。ネットとかでも発表された、マックスファクトリー「コレクト600 ファイティングジャム」ちゃっかりシークレットのイングリットのフィギュアも展示されてたけど、なぜか後ろ向きで正面見えません(泣) 海洋堂は山口可動シリーズで前回展示されてたエヴァとガンバスターの他にゲッターロボダグラムデビルメイクライのダンテも展示されてたよ。エヴァは自由にいじって遊べるよーにできたので、ちょこっといじらせてもらったり。海洋堂では、個人ディーラー「eyewater」として発表されてた榎木ともひでさんの「ヒメクリ イメージガール」「Winちゃん」のガレージキットのが完成品フィギュアとして発売されるみたい。コレいっつもディーラーの所では売り切れてたから、ウレシイ人が多いかもね。あとはー、コトブキヤのワンコインフィギュアシリーズで「うしおととら」とか「おジャ魔女どれみ」とかも気になったかな。


ラストエグザイル コレクションフィギュア(クリックで拡大) イングリットたん後姿(クリックで拡大)
 eyewaterフィギュア完成品(クリックで拡大) 山口式ダンテ(クリックで拡大) 山口式ダグラム(クリックで拡大)
 ワンコインフィギュア うしおととら(クリックで拡大) ワンコインフィギュア おジャ魔女どれみ(クリックで拡大)

紗久那まだまだ他にも物凄い数展示されていたけど、きっとお客さんは私たちがチェックした以外のモノで気になるものがあるかもしれないですね~ 今回もアスまんが劇場さんや、とあるひのコタツガさんにてワンフェスのレポートリンク集が掲載されるそうなので、チェックした方がいいですね。

美由衣さて、企業モノはこの辺で、ワンフェスのメインの個人ディーラーのガレージキットだが、今回もイロイロ楽しい作品を拝見させていただいたよ。とりあえず作品はとてつもない数あったけど、ワタシたち一人ずつイチオシを言ってもらうカンジにしとこかな。紗久那は?


王様と王子(クリックで拡大) カワイイもじぴったん(クリックで拡大)

紗久那ワタシですか? ワタシは~ あ、そういえば塊魂の王子と王様のフィギュアがなんとなくよかったですね~! あと前回にもあったものでしたら、またもじぴったんのカルタのヴィネットがまた増えててよかったです! ワタシも作れるかどうかわからないですけど一つ購入させていただきましたよ~

らびーなわたくしは、パチスロのキャラなのですが、SNKプレイモアの龍娘の主人公・ムイムイのフィギュアがとても可愛らしく出来ておりまして、良かったです。パチスロキャラといいますとリオさんが多いなか、このチョイスはステキですわね。


ムイムイたん(クリックで拡大) 折り紙のビグザム&ビグロ(クリックで拡大)

美由衣ワタシはー、あ、売り物じゃなかったけど、巨大な折り紙でビグザムとビグロを作ってあったのはちょっとオドロイタよ。

戦利品いろいろ
紗久那コレは面白いですね~ ワンフェスはこういった面白いアイディアのモノが展示されていて、生で見れるのが醍醐味ですね~

美由衣うむ、そだな。他にももーホント沢山あったんだけど、長くなりすぎそーなんで今回はこの辺でっつーことに。コミケでモノをゼンゼン買えなかった反動だかワカランけど、イロイロ買ったりしたんだけど、紹介とかはまた今度に出来ればいいかなと。コミケで出てたフィギュア付き同人誌とかもワンフェスだと並ばずに買えちゃったりしてついつい買いすぎた感じもするんだが・・・ ま、いいかな。朝から並んでものすごーい疲れたんで、今日はぐっすりとお休みするとしますか。ではみなさんおやすみーっ

2005年08月18日

SEGAゲームハード ぼくのゲームセンター Vol.2

紗久那みなさんこんにちわ! コミケも終わりまして、ちょっといつもどおりな感じに戻る今日この頃。今回は待ちに待ったSEGAから出ているUFOキャッチャー等のプライズモノの「SEGAゲームハード ぼくのゲームセンター Vol.2」をご紹介致します~


こんな箱に入ってます(クリックで拡大) アストロシティ揃い踏み(クリックで拡大)

美由衣あ、また手に入れたんか。前回のシリーズはUFOキャッチャーの筐体とかあったやつの続きだよな。ホント紗久那はこーいうの好きだよなぁ。

紗久那モチロンですよ! まさかゲームセンターの筐体がUFOキャッチャーのアイテムになるなんて、夢のようですよ~ ファミコンのガチャポンメガドライブのガチャポンとか、ましてやカセットビジョンのガチャポンまで出るご時世ですし。インベーダーブームから27年ほど経ちますけど、こーいうアーケードゲームのモノもアリですよねっ。

らびーなUFOキャッチャーの景品はゲームメーカーさんが企画することもありますし、ならではな商品にも思えますわね。この商品はゲームメーカーとして老舗のセガさんですし。

紗久那SEGAは昔から個性的な筐体を送り出しているアーケードゲームに強いメーカーですしね。今回のラインナップとして、まず前回もありました汎用筐体の「アストロシティ」「ニューアストロシティ」もまたラインナップされてます。でも今回は画面部分が変更になってて、それぞれゲームは「2度あることはサンドアール」「ファイティングバイパーズ」になってます。


2度あることはサンドアール(クリックで拡大) ファイティングバイパーズ(クリックで拡大)

美由衣サンドアールって、ダジャレのタイトルなのか。なんかスゲーな。

紗久那「2度あることはサンドアール」といえば、SEGAのミニゲーム集シリーズ「タントアール」シリーズ第3弾。こういうカンタンなゲームを沢山クリアしていくゲームっていうと、今でいうと「メイドインワリオ」「きみのためなら死ねる」とかに繋がって行ってる気がしますね。「タントアール」はそういったゲームの元祖みたいな感じかもしれませんネ。ちなみに「2度あることはサンドアール」はセガサターンに移植されています。「タントアール」と続編「イチダントアール」は、名作「ボナンザブラザーズ」とパックになって、SEGA AGES 2500シリーズVol.6「イチニのタントアールとボナンザブラザーズ。」としてPS2版が発売されてますので、こちらでプレイすることが出来ます。
 そしてそして「ファイティングバイパーズ」といえば「バーチャファイター2」の後に発表され、ゲームセンターで3D格闘ゲームの人気作の一つとして盛り上がりまくって大会なども開かれた人気作。バーチャシリーズと違って個性的なキャラクターや壁やアーマーを破壊する爽快さが人気の秘密でしたね。こちらも今だとSEGA AGES 2500シリーズVol.19としてプレイすることができますよネ。

美由衣・・・ゲームの話はいいんだが、フィギュアの方はどーなんよ。

紗久那フィギュアは前回と変わらないのでネ。やっぱり紹介になると、ゲームの話になっちゃいますねぇ~ さて次は出ました今回初のガンシューティング筐体「バーチャコップ2」! モデル2筐体によりフルポリゴンで描かれたガンシューティングとして「バーチャコップ」に続いて登場したこの作品。今ではポリゴンは当たり前ですけど、初登場時はその動きの滑らかさやカメラワークなど画期的な作品でしたよね~。で、このフィギュアはデラックス筐体という、バーチャコップの筐体では一番大きな筐体をフィギュア化しています。アーケードゲーム筐体はお店に置けるサイズの問題や値段の問題もあるので何タイプか違うものを作ったりしますからネ。SEGAさんは「バーチャコップ」シリーズや、今だと「ハウスオブザデッド」シリーズ等、今でも定期的にガンシューティングをリリースしているメーカーさんですよね~ あ、ちなみにバーチャコップ2は、今だとPS2版で「VIRTUR COP Re-Birth」としてリメイク版が出ているので、それをプレイするといいかもですよ~


画面デカいバーチャコップ2(クリックで拡大) 銃も動かせます(クリックで拡大)

らびーなゲームセンターのガンシューティングゲームは、たまにプレイいたしますと楽しいですわよね。こちらのフィギュアはちゃんと銃の部分が自由に動かせるようになっているのはイイですわね。

紗久那細かい部分だと、ちゃんと筐体の下の部分が動かすためのローラーが造形されていたりとコダワリを感じるフィギュアですよ~ ・・・ローラーが可動したらよかったんですケド。さて最後に控えしは「スペースハリアー」ですよ!! 「スペースハリアー」といえば、SEGAの体感筐体シリーズ第二段としてリリースされ、その超絶スピード感や素晴らしいBGM、某モビルスーツみたいな敵や謎のモアイっぽい敵もいる、ファンタジーからメカまでも取り込んだその世界観などなど、全てが新鮮なそのゲームは多くのゲームファンを魅了したタイトルですよね~ そしてこのデラックス筐体! 体感ゲーム第一弾「ハングオン」では、自分が筐体を動かしてあげるゲームでしたけど、今回は操縦桿を動かすと筐体が連動して動きまくるという、まるで遊園地のゲームが来たようなインパクトは計り知れない強さでしたよね~ そんな筐体をフィギュアとして机に自由に飾れるなんてステキです! ちなみに10月27日発売予定で、SEGA AGES 2500シリーズVol.20「スペースハリアーII~スペースハリアーコンプリートコレクション~」が発売予定です。なんとこの作品、アーケード版の「スペースハリアー」と、セガマークIII版の「スペースハリアー」・「スペースハリアー3D」・「スペースハリアーII」の4本がセットになったお得版! お安い作品なので、買ってプレイするといいかもですネ。


横イラストが美しいスペースハリアー(クリックで拡大) 画面も見えます(クリックで拡大) 画面パーツはこういう風に外せて交換可能(クリックで拡大)

美由衣なんだか知らんが凄かったのは分かったよ。んで、このフィギュアは大体忠実に再現されてるっぽいんだけど、あんまり可動部分が無いのはツマンナイな。コレって元は動く筐体なんだろ?

紗久那う~ん、そうですね~。確かに少しぐらいは動いたりできると面白かったかな? 今回は特に体感筐体でしたしネ。もし次回があるのでしたら可動するフィギュアもよろしくお願いしたいですね~

らびーなあら、こちらのシリーズはまだ続くんでしょうか?

紗久那実はこの先の予定は無いんですよねぇ・・・(悲) SEGAさん! 是非とも続きのシリーズもリリースをお願いします!! まだSEGAには体感筐体シリーズが沢山あるんですから~!! バイクの形が美しい「ハングオン」や、まるでUFOみたいな可動筐体の「ギャラクシーフォース」、前代未聞の360度グルグル回転する、まるで宇宙飛行士の訓練機みたいな「R360」、F1のコクピットみたいな「バーチャレーシング」などなど、立体にしたら見栄えがいい筐体がまだまだ沢山あるんですから~。SEGAさん、是非とも検討をよろしくお願いします~!!!

美由衣実際売れてれば出るかもしんないけどなぁ。お客さんも続編を望むなら、ゲーセンなどで取ってきて貢献してみんのもいいかもだな。つーわけで紗久那はまだしゃべり足りなそーなんで、今回はこの辺で終りにするわ。またなー

2005年08月15日

コミケ68終わりました

今回出た新刊が並んだところ
らびーなみなさまご機嫌如何お過ごしでございましょうか。夏の3日間のコミケも終了いたしましたわね。お客様でお出かけした方は、良い同人誌に出会えたでしょうか? 当店では店長のお手伝いをと言う事で3日目にコミケに参加させて頂きました。当日は、当店の店長から見た当喫茶店の裏話的な同人誌「KARAKURI PROFILE」を頒布させていただきましたが、なんとか完売させて頂く事ができまして、手にとって頂けた方に感謝致します。

紗久那ホント、みなさまありがとうございます~! 当日この同人誌のほかにも店長と同じサークルメンバーの氷山あずきさんの偽ポキータ本も20円という安い値段で販売したり、前回のOSたん本とチョット前のオフセ本を持ってきていたんですけど、全部完売して帰りは重い思いしないくて帰ることができて、ホントありがたかったですね! あと「KARAKURI PROFILE」は「言い値」ということでお客様に値段を付けてもらったんですけど、1円から480円までバラつく面白い結果になりました! 大抵の人はあずきセンセの本の20円とあわせて100円で買ったりしたので80円で購入された方が多かったかな? ありったけの小銭を出してもらって合計金額349円だった方もいたりと、なかなか興味深い結果となりました。お客様にはお手数おかけしましたが、楽しませていただきました。また今後もこのようなお客様にメンドウなことを行うこともあるかもしれませんが、そのときはよろしくお願いいたしますネ。

美由衣うーん、今回はホトンド会場まわらなかったなー なんか暑くて疲れたし。むむ、この物欲は今月のワンフェスでぶつけっか。それはそうと、帰りに乗った「アキバ・エキスプレス」がなんか面白かったな。


アキバ・エキスプレス乗り場 こんなラッピングバスでした

紗久那あ、そうそう、乗ったんですよね~! 帰りは秋葉原で打ち上げをしたんですけど、そのためにこの秋葉原へ直通のバスがいいかも?ということで乗ってみたんです。帰りの国際展示場駅は物凄い行列で、すんなり入れることは入れるんですけど新木場までラッシュアワーみたいになってますから、ちょっとツライんですよね~ このバスに乗るのは10分間隔で着てるみたいなのでそんなに長く待つことは無かったから良かったです。中は立つこと無くちゃんとした席に全員座れてゆっくり秋葉原まで30分ぐらいで着いちゃいますからネ。

美由衣まーウチらの時はちょっとだけ遅れて到着したけど、秋葉原着いてからちょっと時間潰す必要あったから問題ナシだけどな。それにしてもウチらの乗ったバスはVIPバスの2階建てじゃなくて普通のだったんだけど、中は結構キレイだったし眺めも良かったからOKだよな。あとなんつーてもラッピングバスなんで、このPCゲームの「夜明け前より瑠璃色な」の絵が側面を飾ってたんだけど、移動中に通行人の視線をクギ付けにしてたのがスゴかったよ。もぅみんな見る見る。しかも秋葉原に到着して降りるところが万世橋警察署のまん前っつーのがなんかコノ後連行されんのかと思わせる感じが良かったよ。付いたとき自転車に乗ってたおまわりさんおもいっきりバス見てたし。つーわけで最初っから最後まで楽しめたバスだったな。バスガイドのコスプレさんもちょっとドジっ子属性あったっぽいし。ウチらも見習わねばならんな。


パトカーごしに見る到着したバス 自転車に乗ってたおまわりさんも思わず注目

紗久那あのバスの注目度はスゴかったですネ・・・ 降りるときちょっと勇気が要りました。でも600円でゆっくり座れて移動できるなら良いですよネ。この「アキバ・エキスプレス」は有志によって運営されているバスで、企業でやってるものじゃないみたいなんですよね。それなのに普通の交通機関なみにちゃんとしてるんですよね~ 運営していただいた方、ホントお疲れ様でした!

らびーなというわけで今回のコミケも終了いたしました。次回のコミケももう既に申し込みが水曜までですし、申し込み作業はお忘れなさらないように致しましょうね。では今回はこの辺で。参加なされた皆様はゆっくりお休みくださいまし。

2005年08月12日

コミケ68始まりました

紗久那みなさんこんにちわ~! 夏休みも中盤、そしてそして、今日からコミックマーケット68が始まりました~!

美由衣毎年暑かったり寒かったりでも世界中から集まるお祭だ。今年は猛暑だからぶっ倒れないよーにきーつけんとな。ウチらも行くからイロイロ見て回らんとね。

らびーなそんな中当店の店長はなにやら私たちの出ている本を出される模様でございます・・・ というか、本当に出るか微妙なのですけれども、ココに書いておきますと店長が逃げられなくなりそうなので、わざとお知らせ致します。

紗久那そうそう、何か出るみたいね~ 店長はいつも「小岩魔王軍」っていうサークルにて4人で本を出しているんですけど、今回は店長一人の本になっちゃうみたいです。他のメンバーが忙しいからみたいで。冬コミも微妙なんですけど大丈夫なんでしょかね~?

美由衣あの面子はいっつも直前にしかやらない、宿題を夏休み最終日に必死にやるよーな連中だからなぁ。ま、店長以外にじんざメンバーは自分のサークルで、あずきメンバーは何か置くかも?みたいな感じらしい。店長はかなーり微妙な感じだが、一応何ページかは出来てるみたいだし。なんかこんなん見つけたから貼っとくわ。


文章が多いページの一部 紗久那の顔があるページの一部

紗久那文章沢山~ ワタシの顔とかもあるけど・・・ 私たちが使われているんですし、できればお蔵入りにはしてほしくないかもですネ。

らびーなちなみに店長一人の本ですし、いつもの魔王軍さんのサークルの本より部数は出ないと思われますのでご了承くださいと言っていました。・・・多分作るのが大変だからだと思いますが。あ、あとですけれども、今回の本の値段は「言い値」にするそうですわよ。欲しい方は1円でも100万円でもスタンプカードでもOKとのこと。昔個人サークル時代にやったとき、面白かったからまたやるご様子です。

紗久那言い値・・・ なんだかお客さんが困ってしまいそうですけど・・・

美由衣んなもん全部1円で買えば悩むことないじゃん。それでキマリキマリ。ウッボー。

らびーなまま、その辺はお客様に任せますとして、それよりも買いに来ていただけるかも謎ですのでネ。というわけでコミケ3日目、8月14日(日) 西地区 き-08b 「小岩魔王軍」にて頒布予定ですので、お近くに接近される方はお立ち寄りいただければ幸いです。出ればですけれども・・・

紗久那お客様も夏コミに来られる方は是非とも楽しんできてくださいネ。それではコミケでお会いしましょう~!

2005年08月08日

電車内で見かけた気になる人

コスプレなのか普通の服かわからない人

らびーな本日お出かけしていました所、乗り換えた電車で乗り合わせた方の衣服が非常にコスプレの衣装に見えるものを着ていらっしゃったのですが・・・ コスプレだったのか普通の衣服だったのか気になって気になって。調べてみましたところ、こちらの「ダ・カーポ」に出演しております「白河ことり」さんとほぼ同じ服装に見えましたのですが・・・ 暑い日だったので日傘も持っていらしたわね。

紗久那ど~なんでしょうかね~ コスプレなのかな? この服なら着れなくはないですしね。そういえばワタシ、昔渋谷の歩道橋で「サクラ大戦」「真宮寺さくら」さんのコスプレしている人とすれちがいました。雪の日の翌日で寒かった日ですけど、ただの袴だけじゃなくてちゃんと刀っぽいモノも持っていたような気がします。

らびーなそういえばその方、渋谷で降りていらしたような・・・ 渋谷には何かあるのでしょうか・・・

美由衣暑くて頭やられたんじゃん?

らびーなそんなことは無いと思いますが・・・ 付け加えて言いますと、なにやらその方からは私たちと同じオーラを感じましたので・・・ 非常に気になりますので、何か知っている方が降りましたら情報お待ちしております。

2005年08月04日

ヴァナ・ディール通信の付録

ヴァナ・ディール通信 バストゥーク特集号(クリックで拡大)
紗久那みなさんこんにちわ~! 今日は軽い話題をひとつ。いつもゲームの設定とかの本が好きなワタシなんですけど、今回もこんなものを買いました。「ヴァナ・ディール通信 バストゥーク共和国特集号」という、MMORPGのファイナルファンタジーXIのムックですネ。

美由衣紗久那はFF11やりまくりだったからなぁ。最近はあんまりやってるとこ見かけないけど。

紗久那そうですね~ ジラートの幻影のミッションまではクリアして、そのあとプロマシアの呪縛発売まで間があいちゃったから、どうもテンションが落ちて、そんなにやらなくなってますね~ プロマシアはシナリオが魅力的なので、最近ようやく最後までシナリオが実装したみたいだし全部見てみたいんですけどネ。途中のボスにオメガアルテマウェポンまで出るみたいだし、なんかFF好きにはタマラナイシナリオなんですけど~
 あ、話がそれちゃった。で、買った本の話ですけれども、この本はファミ通系のFFのムックの一つ。前回出た「サンドリア特集号」からの続きになっているようですね。続きといってもこのシリーズはFF11の特徴であるプレイヤーが選択する3つの国を順に紹介する記事を中心に、クエストや合成などの紹介も含めて結構初心者から中級者向けの内容の本になっていると思います。付属のDVDはナレーション付きで国の紹介や開発者インタビューなども入っているので、そいういのも面白いかな。で、今回面白かったのはこちらの付録の小冊子なんです。ホラ、コレ。


ヴァナ英語I(クリックで拡大)

らびーなあら、これはなんだか学校の英語の教科書みたいな・・・ あの「NEW HORIZONE」とか、「NEW CROWN」とかっポイですわねぇ。

美由衣あたしゃまだ英語やってねーからワカランけど、学校の教科書っポイなぁ。この微妙なイラストがソレっぽさありまくりな気がする。

紗久那そうなですよ~ わざわざ付録として、英語の教科書っぽいのが付いてくるんです。FF11は他のMMORPGと違ってそれぞれの国ごとにサーバーが分かれていないので、外国の人に遭遇する率が高いんですけど、そのために英語関連の話題は多く出るんですよね。この付録ではなくてもFF11の英語の本も別に出ていますしネ。で、この付録の方は内容も英語の教科書みたいに「Nice to meet you.」とか「Hi,Mike」とか、カンタンな文章でFF11の会話が記述されているのが面白いですね~ 文章に出てくる登場人物もFF11のジョブが明記されながらも「Ken」「Mike」という英語教科書には必須の登場人物名なのが笑えますね(笑)


出てくる登場人物(クリックで拡大) 内容はこんなかんじ(クリックで拡大)

らびーなホントに懐かしいですわねぇ。本文のイラストの微妙さも教科書っぽくて、コレだけ見ていますと、勉強しているカモフラージュになるかもですわね。あ、でも一応どんな動機でも、英語を覚えることになるのでしたらそれは勉強ですか。

紗久那海外ではアニメを見るのに日本語を覚える人とかも少なくないですし、ゲームで英語を覚えるのも不思議じゃないですよね~ ワタシはちょっと外人さんくると緊張して、あんまり会話できませんが・・・(困) でも、いろんなMMORPGで外人さんに助けられたり印象にのこったことも多いです。英語できればな~とかも思いますし。このふろくはちょっとギャグっぽい企画ですけど、一応実用的な文章もあるので、ちょっと読んでみるのもいいかもですね。

2005年08月03日

SRびんちょうタン 「その2…」

紗久那はいっ みなさんこんにちわ~! 当店の営業に支障をきたす状態になっておりましたが、一応大丈夫になった様子です。というわけで、なにごともなかったよ~に今日もガンバリますよ~!

美由衣つーわけで今回はコイツの話、SRびんちょうたん 「その2…」だ。


歯みがきびんちょうタン(クリックで拡大) せくしー(?)ちくタン(クリックで拡大)

らびーなあら、びんちょうタンのフィギュアは幾度と無く当店で取り上げておりますけれども、またまた発売されたのですね。美由衣さんは必ずご購入なされておりますし、今回も早速ですわねぇ。

美由衣ユージンのガチャの中でも個人的ツボなデキだからな、このシリーズは。んでもって前回はトレーディングフィギュアだったけど、今回はまたガチャポンだ。

紗久那トレーディングフィギュアとガチャポンってなんだか同じものみたいな感じがしますけど、違うんですよね?

美由衣そりゃ違うがな。ガチャポンはいわゆるあの100円とか入れてガチャっとまわすと出てくる自動販売機で売ってる系のやつだな。トレーディングフィギュアは大体おもちゃ屋や模型店で売ってる箱に入って中身が見えないフィギュアだ。まーガチャポンよりカプセルのサイズの制限受けないからちょっと凝ったもん作れるのが特徴ってとこかな。このびんちょうタンのシリーズも、トレーディングフィギュアの方はディオラマ付きで、ドラマの1シーンを切り取ったよーな感じにしてる。ガチャの方はキャラクター造形重視で同じサイズで並べて飾りやすい感じってトコかな。でも今回の「その2…」だと、キャラクターのサイズは全部統一だけど、ちょっとしたヴィネットっぽいディオラマ風台座が付くよーになったよ。おかげで単品でも見栄えイイものになってるね~ キャラクターのデキはいつもどおりイイバランスだ。


さじもカワイイ ちくタン&さじ(クリックで拡大) お掃除ユーカリたん&アリビア(クリックで拡大)

らびーな確かにいつもながら可愛いフィギュアですわね。フィギュアによってはオマケの犬の方が大きいものがあったりしますが、この犬の造形も大変丁寧ですわねぇ。

美由衣犬がいるのは「ちくリン&さじ」だな。シンプルな造形だけどかわいくできてるよなー。他にもおまけが多いのは「ユーカリたん&アリビア」のフィギュアかな。コアラのアリビアもかわいいけど、手に持ってるほうきとバケツも細かくていいよね。


怒ってるアベマキさん(クリックで拡大) ドレスがステキなクヌギたん&ちゅうおうどおり(クリックで拡大)

紗久那ワタシはこの「クヌギたん&ちゅうおうどおり」「アベマキ」の2人がカワイイドレスでいいな~と。アベマキさんは怒っててなかなかのツンデレっぽい人ですね~

美由衣紗久那からツンデレとか聞くとなんか違和感あるなぁ。まーワタシも今回はアベマキのフィギュアが好きかな。髪形とかもオモシロいし。そいえばこの2つのフィギュアは台座がつながるよーになってるので、一緒に並べて飾るといいかもね。
 そそ、あとこのフィギュアは全6種類なんだけど、シークレットとして「びんちょうタン」と「ユーカリたん」のフィギュアにそれぞれ別バージョンがあるんだ。「ユーカリたん」のはホウキの代わりにゾウキンを手にしてて、コアラの代わりに赤ちゃんがオマケとなってる。「びんちょうタン」の方はフィギュア自体がゼンゼン別になってて、通常は歯みがきしてるやつだけど、シークレットはオマケとして付属してるトカゲを腹ばいになって見てるのに換わってるんだ。ユージンは毎回びんちょうタンの別バージョンだけやたらと凝るよなぁ・・・ トレーディングフィギュアのときもそーだったし。つーわけで歯みがきの元気なびんちょうタンもいいけど、シークレットも気になる人はゲットするといいかも。


シークレット版ユーカリたん(クリックで拡大) トカゲを見つめるシークレット版びんちょうタン(クリックで拡大)

紗久那ほほ~ でもシークレットとかも集めるとなると大変ですよね~

美由衣まーそだね。でもガチャポンだし、200円なので地道にまわして行くと結構揃うかもよ。どーしてもという人はいろいろあるショップとか使ってセット買いでもいいけど。デキはいいと思うんで、とりあえず1つ2つ買ってみるだけでもいいと思うので、ガチャポン機械見かけたらやってみてはいかがかなと。んでは微妙に復旧した当店だが、いつもどーりのノリでお送りしてみた。また次回もいつもどーりだと思うんでヨロシクなっ。

2005年08月01日

ただいま営業困難中

らびーなみなさまごご機嫌いかがお過ごしでございましょうか。8月になりまして、連日暑い日が続きます昨今でございますが・・・ そんな中、当店で活躍いたしますメインのパソコンが不調でして、当店の営業にも多少影響がでております。

紗久那HDDが昇天したわけではないのですけど、HDDが認識しなかったりと、この暑い日の影響で不調なんでしょうかねぇ・・・ 謎です。

美由衣ウチの店長の自作マシンだし、結構古いからもうガタきてるんじゃん? さっさと新しいの買えばいーのにな。

らびーなあまりすぐに何でも購入するのはオモチャだけにいたしませんと、モノが置けなくなってしまいますわよ。・・・とりあえずいつも通りに営業再開を早くしませんと、イロイロと大変ですので、すぐさま対策をする御様子です。店長は夏コミなどに活動するのかしないのかよく分かりませんが、原稿にも使用するものみたいですし、無いと困りますからね。

紗久那コミケは合格してますからね~ でも店長のサークルのメンバーの一部は忙しいみたいで活動はナゾみたいですが。それよりも、はやくPCが治るといいですね! こちらのサブマシンは遅いので、使いづらいんですよねぇ。

美由衣ちょいと出かけたりした話とかもあるのに延び延びな感じになっとるしなー。ま、すぐになんとかなると思うんで、わざわざ辺境にあるウチのお店に来てなんも活動してねーぞゴルァとお怒りのお客さんも、懲りずにまた来てくれよなっ

紗久那どうせなら新しいPCにして3Dバリバリなマシンも気になりますが・・・ とりあえずまたね~!