« 電撃大王9月号付録 ネコミミ茉莉フィギュア | メイン | 電撃帝王 VOLUME6 付録 らんちフィギュア »

美由衣ちわーすっっ。いやぁ~ 夏休み突入だねぇ。これでしばらくは遊びに行ったりゴロゴロしたりと自由自在だよ。ホント、夏休みはいいよなぁ。あ、そんな夏休み始まったばっかりなのに、昨日の地震は大丈夫だったかいな? ウチの店長んトコは歴代ゲーム機の空箱とオモチャ入れてる箱が落下してきたらしいが。

らびーな店長はお出かけてしてきた帰りでして、家に帰るとタイヘンなことになっててちょっとだけ愕然としてたらしいですわよ。あんまり荷物は部屋に詰め込まないほうが・・・

紗久那そんなモノが多いとお嘆きの方は、このモノ巻き込みゲームをプレイしちゃいましょう! というわけで今回は、ようやくオールクリアしたこの「みんな大好き塊魂」のお話をしちゃいます~。


教室を暴走する王子 プールで涼しそうな王子

美由衣・・・なんかウマい具合に自分の話に持って行ったのがムカツクな。・・・ま、いいか。それにしてもよーやくクリアしたんか。なんか最近ちょこちょこプレイしてんのは見たけどさ。でも気が付くとプレイやめてるから、あんまり面白くないのかなーとか思ってたよ。

紗久那いえいえ、スゴい楽しみにしてて、十分面白いソフトでしたよ~! でも何故か最近このゲームを1時間ぐらいプレイしていると3D酔い・・ってわけじゃないけど集中しすぎてプレイしているのか、なぜか物凄い疲労してしまうんですよ・・・(困) なので、賢人の教えではないですけど「ゲームは1日1時間!」みたいなプレイスタイルで過ごしてたんですよ~ 何故なんですかねぇ

らびーな紗久那さんはどんなゲームでも集中してしまいがちですから、気をつけたほうがいいですわよ。ところで今回のこのゲーム、あまり見た目は変化していないようですけれども、如何でしたか?


ものすごいスピードなレース場ステージ ヘンなものいっぱいな水中ステージ ステージ選択もちょっとヘン

紗久那そうですね~ 確かに基本的な部分は変わってないですよね。ゲーム中に変化したところといえば、カメラで王子が物陰に隠れた時、物陰が透明になって見やすくなったり、すごい遠いところの物体がボヤけて距離感あるようになってたりと細かい改善はされていたと思います。前作と大きな違いはステージ選択部分がニギヤカになったことや、ものすごいスピードで走ったりするステージや、水中のみのステージなど、特色があるステージが増えたのが面白いね。前作ではステージ選択画面が地球の上を歩いてアイコンを選択するっていう感じだったんですけど、今回は数画面分ある広場にいるファンの人がなにか困っているのでそれを叶える感じで進行していくんです。その広場にはゲーム中に集めた王子のイトコ・ハトコもウロついていて、集めるたびにニギヤカさが増していくのがチョット楽しいんですよ~ 今回は王子以外のキャラクターに切り替えて、通常ゲームでもイトコ・ハトコが使えるようにもなってるんですよ。前作では対戦モードのみでしたしネ。

ステージ開始時、おだてられる王様 塊を星にする王様

美由衣このイトコとかってものすごいヘンなキャラクターが多いよな。・・・イトコだけじゃないか。このゲーム全体ヘンだったな。ヘンといえばこのゲームは前のヤツはなんかスゴイヘンなストーリーあったよな。あの謎の家族が出てくるヤツ。

紗久那ありましたね~ 今回もストーリーはありまして、王様の幼少期や王女様の出会い等が描かれるストーリーがあるので、これもオモシロイですよ~ ちなみに前作に登場した親子はゲーム中登場しますので、ちょっとオタノシミですっ。あと今回は一応スタッフロールがでるエンディングに行くには、星を巻き込むステージをクリアすればいいんですけど、もう一つのエンディング(?)もありますのでこちらも見れるようになるとイイですよ。クリアの仕方は全てのステージをクリアすること。でもこのゲームでは隠しステージで全イトコ・ハトコを入手しないと出ないステージが一つあるので頑張ってみてくださいね! 通常のクリアでもオマケで前作のムービーの英語バージョンが見れたりなど出現するんですけど、このオールクリアで更にもう一つのオマケが出現しますしネ。


ちょっとツッパリな学生時代の王様 荒れる学生時代の王様

らびーなイトコ・ハトコのキャラクター、ずいぶん大変そうに集めてましたよね、紗久那さんは。

紗久那はい~ 一回クリアしたステージでも一人イトコを取ると新しく出現したりもするんで、何回もクリアしたんですよ~ イトコや王子に装着できる王様プレゼントの数は、ステージ選択時に何個あって取っているか取っていないか表示されているので確認しやすいですけど、イトコ・ハトコは40人程いますのでチョット大変だったかなぁ。ワタシはこちらの「みんな大好き塊魂@Wiki」を参考にしてしまいました・・・

美由衣なんだ、そんなん見てクリアしたんかよ。ゲーマーなら自力でクリアせーよ、自力でー

紗久那うう、今回はあまりに極度の疲労でどうしても・・・(泣) あ、でもでもこのゲームはあまりクリアだけ目的っていうゲームじゃなんで、この話を聞いてお間違えないようにネ。最近のゲームにはめずらしい、プレイすることが楽しい昔のゲームに通じるゲームの一つですので、是非ともいろんな人にプレイしてもらいたいゲームだと思います。今回も細かい所までプレイヤーを楽しませようとしている作りがウレシイこのソフト、ぜひ機会があったらプレイして欲しいです。値段も比較的安いですので、夏休みのチョットした時間にプレイしてみては如何でしょうか。