« セブンイレブン 香港飲茶海洋楼 飲茶フィギュアコレクション | メイン | NINTENDO HISTORY COLLECTION ファミリーコンピュータ編 NAMCO Special »

紗久那みなさんこんにちわ~! もう4月になっちゃいましたね~。4月から新しい生活の始まる人も多いんじゃないかな? 新しく学校やお仕事など始まる人は頑張ってくださいね~

美由衣ウチらは何の変化も無くマターリと営業を続けていきますんで、そこんところひとつよろしゅーに。で、新年度一番は、新年度とは何の関係も無く相変わらず買った食玩のお披露目っつーことでコレ、「モリゾー&キッコロ 森のリーフビスケット」だ。


森の中のモリゾーとキッコロ(クリックで拡大) 船の上のキッコロ(クリックで拡大) 洞窟のモリゾーとキッコロ(クリックで拡大)

らびーなホントにいつも通りな展開ですわねぇ。でも継続は力なりとも言いますし、わたくしたちはこのマイペースで頑張って行きたいですわね。で、今回のフィギュアですけれども、これはあの最近始まりました、「愛・地球博」のマスコットキャラクターの「モリゾー」と「キッコロ」さんですわよね?

美由衣そそ、コレはあの連日話題を振りまくりまくってる愛知万博のマスコットキャラのフィギュアだね。製作は海洋堂・発売は北陸製菓というお馴染みな組み合わせの商品だーね。ちなみに原型製作は村田明玄氏。不思議の国のアリスシリーズアルフォンス・ミュシャのフィギュアとか、あとサンリオドリームパーティーなども担当された方だね。今回のフィギュアは比較的いつもの感じとは違う、ヴィネットな感じが良かったのと、この謎のキャラクターのモリゾーとキッコロが気になってね。

紗久那このキャラクターはカワイイですよ~ このキャラクターのデザインしているのはアランジアロンゾさんというイラストレーターさん2人のユニットによるデザインで、他にも「たまごクラブ」や「ひよこクラブ」のマスコットキャラクターのデザインも手がけているようですよ。

美由衣たまひよのCMとかに出てるキャラクターだよな。あの点目な所が似た感じだーね。フィギュアの方もほのぼのした感じが出てるね。あと森の精ってことでヴィネットも自然の風景を題材にしてるね。この背景のパーツもわりといい感じなんだけど、一番感心したのはパーツの組み合わせが良くできてることかな。組み立てがてこずらなくてピッタリはまるしサスガというか。特にこの枯れ木のパーツ分割が面白いね。


天狗とキッコロ(クリックで拡大) 木の前のモリゾーとキッコロ(クリックで拡大) 木のパーツ分割はこんなかんじ(クリックで拡大)

らびーなほほぅ、このように分割されているんですのね。

ワンフェスにて撮影したのこりの2つらしきもの(クリックで拡大)
美由衣フィギュアのデキは普通にいいんだけど、このフィギュア、2つホド困ったことがあってねぇ。このフィギュア、全5種類なんだけど、実は残り2種類あるんだよ。残りのフィギュアは愛・地球博の会場にてカプセルフィギュアとして売るということなんだけど、そんときは残りの2種類も入って全7種類で発売になるという・・・ 全部揃えるには地球博行かないといけないといんだよ。ちなみに残りの2種類はワンフェスで撮ってきた写真にあったんで見せとくけど、こんな感じ。・・・集めるかどうかは微妙かなぁ。

紗久那ほほ~ それはちょっとタイヘンですね~ 愛・地球博は人がいっぱいそうなのがタイヘンそうですけど、ロボットのとかいたりして、チョット行ってみたいのはありますよね。・・あ、美由衣、もう一つの困ったことって?

美由衣もう一つはいわゆるアソートだ。一箱で買うと6個はいってるんだけど、おもいきり一箱買っても5種類コンプリートしなかったヨ。別口で単品買ってあったのが丁度足りないヤツだったからコンプリートしたんだけどな。北陸製菓のやつは大抵箱買いしてもコンプリートしないから、買うときは2箱ぐらいいっとくといいかもね。

紗久那なるほど~ ってそんなにいっぱい買ってタイヘンそうですね(汗)

美由衣幸か不幸か北陸製菓のお菓子は普通に美味しいのが多いから安心かも。ってなかんじで今回はこんなトコかな。モリゾーとキッコロが気になってしょーがない人や、ポンキッキのムックに改造したい人など興味のある方は一つぐらい買ってみてはいかがかなーと。ではではっ。