« ゲーム伝説 | メイン | ワンフェスのカタログ買ってくる »

美由衣どもどもこんちわー。さーって今日はヒサビサのワタシの物欲発散アイテムのご紹介だ。ここんところオモチャの紹介あんまやってなかったからヒサビサだな。イロイロとモノは買ってるんだけど、年末忙しかったりで紹介してないのもあるし、すっごい昔のやつとかも発掘できたから、紹介してもいいかねぇ。

紗久那珍しいものとか、あんまり知られていないような物もあるのでしたら、紹介しちゃったほうがいいですよ~ ワタシも最近のゲームじゃないものも紹介しよ~かな~と思っていたところですし。

らびーなで、本日のご紹介するアイテムは、どのようなものなのでしょうか、美由衣さん?

美由衣ほいほい、今日はコレ、「M×C×Oフィギュアコレクション おジャ魔女どれみドッカ~ン!」だわい。これは発売元「メディコス・エンタテイメント」、販売元「オーガニック」、フィギュア製作「CM’sコーポレーション」という陣容になっとるフィギュアだ。フィギュアのタイトルに「M×C×O」ってあるけど、多分この3社の頭文字取ったのかな? まーそんな感じ。ちなみにこのフィギュアのこと知ったのは前回の夏のワンフェスで、ワタシの好きなメディコスから出てる「超像革命シリーズ」のキン肉マンのラインナップを見に行ったらこのどれみのフィギュアがあって、デキがよかったのでチェックしておいたんだよね。

紗久那へ~ あ、キン肉マンのフィギュアはたしかに美由衣全部持ってるね。あのフィギュアはとってもカッコいいし、色も細かくてデキが良いのよくわかるな。そ~いえばキン肉マンのフィギュアも紹介もしてないね。

美由衣そだねぇ。一度らんぷシートの紹介の時悪魔将軍だけ写真乗っけてるんだけどね。まーアレだ、今度このシリーズで「夢の超人タッグ編」のフィギュアも今年発売予定になってるから、そんとき合わせて紹介してもいいかな。前のワンフェスの時にもらったチラシだと2005年3月に発売予定になってるけど、その紙にはどれみのフィギュアは2004年12月発売予定だからなぁ。ま、夏までには出るかねぇ。ま、その話はまた今度で、フィギュアの紹介だ。これは、おジャ魔女どれみシリーズ最後のテレビシリーズ「おジャ魔女どれみドッカ~ン!」をモチーフに作ったヴィネットフィギュアだね。このフィギュアの凄いところはなんつーてもこの大胆なディオラマ構造だな。


どれみがめっさ小さい「ユウヤケコヤケ」(クリックで拡大) はずきちゃんの扱いが不遇な「通学路」(クリックで拡大) 横から見た「通学路」(クリックで拡大)

らびーなこれは見ていて楽しいフィギュアですわねぇ。遠近感を強調したものや、動きのあるものなど、楽しい雰囲気が伝わってきます。

美由衣遠近感を強調してんのは面白いなぁ。この「ユウヤケコヤケ」では、背景の地平線の上の夕焼けの中にちっさなどれみのシルエットがみえるようになってるし、「通学路」のフィギュアは手前のあいこよりも小さいサイズのはずきが配置されてるんだよね。しかもガードレールとかものすごいパースがかかってて、このヴィネットは横から見るとちょっとヘンになっちゃうほどなんだよね(笑) でもまぁこれはこれでぜんぜんアリだな! 面白いし。

紗久那確かに面白いね~ 「どれみ」は元気のあるアニメだし、こういう躍動感あったりするフィギュアは合ってるんじゃないかな~


動きのある「サクラの木の下で・・・」(クリックで拡大) 「サクラの木の下で・・・」のどれみのお団子頭アップ(クリックで拡大)

美由衣こっちの「サクラの木の下で・・・」のフィギュアはどれみとハナちゃんの動きのあるフィギュアでいー感じだね。これは背景のサクラの木がすんごいことになってて、どれみの頭のおだんごのところに固定されてんだよね。キャラクタの固定もハナちゃんの髪の毛と固定されてたりして、正面から見たときには全然違和感ないんだけど、横から見るとちょっと面白いことに(笑) でもまぁホント上手に構成されてるよなー。

紗久那こちらの「ラブリー おんぷちゃん!」「出撃!マジョレンジャ~」のフィギュアも面白い背景になっておりますわね。この「ラブリー・・・」の垂れ幕、ちゃんと字が書かれておりますし。「マジョレンジャ~」では、背景にちゃんと爆風とともに「ドッカ~ン」という形の爆風もあるんですのね。チョット手前のハナちゃんに隠れておりますが。


爆発している「出撃!マジョレンジャ~」(クリックで拡大) ニギヤカな「ラブリー おんぷちゃん!」(クリックで拡大) ちゃんとおヘソやスパッツもできてます(クリックで拡大)

美由衣全体的に塗りも悪くないし、ちゃんとスカートのキャラはスカート別パーツで中もつくってあるしな。あと、今回このフィギュアは1BOX10個入りのを買ったんだけど、全5種類のフィギュアが2個づつ均等に入ってて、フルコンプX2セットになったよ。かなりの真心アソートだなぁ。真心といえばこのフィギュア、シークレットはクリアバージョンになってるんだよね。普通クリアはハズレな位置づけなのにシークレットで、なおかつホントに混入率低いみたいで1BOXの中には入って無かったよ。集めたい人はタイヘンかもしれないけど、クリアバージョンならあんまり欲しくなる人も少ないと思うんで、このへんの配慮はうれしいな。「キン肉マン」の超像革命のやつは単色バージョンが半分ぐらいはいってたけど、今後はこのぐらいにしてほしいね。

紗久那集めやすいのはウレシイかもですね。なるべくなら色が塗ってある方がいいですしね。

美由衣どれみのフィギュアともなるとメインターゲットの小学生とかも買うし、集めやすくていいんじゃないかネ。パッケージには対象年齢15才以上って書いてあるけど・・・ ま、それは気にせずに、大きなお友達から小さなお友達まで買っても満足度は高いフィギュアだと思うんで、お客さんももし見かけたら買ってみるといいと思うぞ。

コメント

小さいけど造形と塗りがしっかりしてるので、非常によござんすな!(゚∀゚)
うちは、どれみだけないので欲しかったのだが、今度譲ってもらえることになったのでセーフ。
このヴィネは言われてる通り、置き方と見方が固定された感じなので、飾るスペースの無いうちとかだと辛いですヨ。

どれみはコレ以外にも普通の立ちポーズの
ガチャポンが出てるので、角度固定なコノヴィネットもOKですな。