« にじけっとに行って来る | メイン | M×C×Oフィギュアコレクション おジャ魔女どれみドッカ~ン! »

ゲーム伝説
紗久那はいっ みなさんこんにちわ~ 今回はチョット前、「ゲームサウンドミュージアム ナムコット編」の時にふれた、カバヤから発売になった食玩ゲーム「ゲーム伝説」をご紹介いたします~

美由衣ああ、なんか月末に出るから買うとか言ってたよな。Winでできる昔のゲームだよな、たしか。

紗久那はい、この食玩は、ウィンドウズ上で動作するナムコの昔懐かしアーケードゲーム「マッピー」「ディグダグII」「ドルアーガの塔」「モトス」「グロブダー」の5タイトルのうちひとつが入っているという食玩なんですよ~! ただ、完全な移植というわけではなくて、「ドルアーガの塔」だったら「2・3・4・5・15・18・21・26・29面」しか無いという感じで、全部のステージが収録されていないんですよ~(涙) これはちょっと残念だけど、315円で買える食玩のオマケということで、仕方ないのかもしれませんね・・・ あ、そうだ、一応メモ代わりにドルアーガの該当ステージの宝の出し方、置いときますネ。

2階ジェットブーツブラックスライムを2匹倒す
3階ポーション・オブ・ヒーリングブルーナイトを1~2匹倒す
4階チャイム鍵を取らずに扉に触れる
5階ホワイトソード歩きながら呪文を3回盾で受ける
15階グリーンネックレスブルーナイトと交差する
18階ドラゴンスレイヤー外壁に触れないように7秒程待つ
21階グリーンリング歩かずに10秒程待つ
26階ハイパーガントレットドルイドを倒さずに鍵を取る
29階ゴールドマトック上右下左の順に3回レバーを回す

らびーな突然暗号のような一覧表ですわねぇ・・・ そういえば、最近昔のゲームといいますと、「ファミコンミニ」みたいに安価でゲームが発売されておりますが、それでも2000円弱といった感じですから、さすがに315円ともなりますと、無理な感じ漂いますわねぇ。

1セットでこんな感じ すがや先生の解説

紗久那ハイ・・・ でもでも、当時を懐かしめるといったことで、まぁいいかなと。一応この食玩ならではなものとして、当時のインストラクションカードの復刻っぽい感じのマニュアルも付属していて、そこにはあの「ゲームセンター嵐」で一躍有名になりました、「すがやみつる先生」のコメントも掲載されてるんです。インストカードも当時のゲームセンターで見たことある人にはとっても懐かしいですし、ちょっと集めたくなる要素かもですね~ あとあと、このゲームはインターネットランキングモードも搭載されていて、ニックネームを入力してゲームをプレイすると、ゲーム終了時にすぐハイスコアをアップしてくれるんですよ~ ホラ、ワタシがプレイした「モトス」ちゃんとランキングに乗りましたよっ!! なんかウレシイ~ ランキングはココで見れますので、ワタシが乗っているの見てくださいね~っ

ちゃっかりランキングはいった紗久那

美由衣うわ、ちゃっかりランクインしとるし。まだ発売して間もないからちゃっかりだな・・・ しかしなんでモトスやねん。

紗久那このゲーム、なかなか面白いんですよ~ ワタシ、昔ゲームセンターでプレイして、このゲームに熱中しすぎて「レバーを持つ指がこすれて手の皮が剥けた」ことがあるんですよっ

美由衣・・・アホかいな。

らびーな怪我しないように致しましょうね(可愛そうな動物を見るような目で)


ドルアーガの画面 モトスの画面

紗久那・・・・ ま、まぁ昔のことですからネ。というわけで今回のこの食玩、一応アーケードの移植なのでBGMがアーケード版だし、当時を懐かしむにはなかなか良いアイテムかな~と思います。安いですし、コンビニなどで見つけたら、ひとつぐらい買ってプレイしてみてはいかがでしょうか~ シークレットも無いみたいですし、種類も5種類なので、全部集めちゃうのも良いですヨ!

コメント

このラインアップだと、マッピーくらいしかまともにプレイしたのがないかなぁ。
ドルアーガはFC版でやったけども。

しかし、あんなのがゲーセンにあったのは脅威だw
どうやって解法を見つけたんだろう。>ドル

モトス・・・しかもランキング入ってるし(笑
モトスはX68で散々やったなあ。
ドルアーガは、確かにあれがゲーセンにあったのは信じがたい。
そりゃ100円の山が築かれる訳だ。
ましてやスタートボタン押すなんて誰が気づくんだ・・・

ランキングだけじゃなくて、ランキングした人のプレイデータを
自分の所で再生させることもできるのがスゲーですな。
なんかマッピーの1位の人のプレイがものすごいみたい(笑)
こういう他人のプレイを自分のPCで再生させるのは、なんか
ゲーセンのスゲー上手い人のプレイを見るみたいでいいですな。

ドルアーガは当時ベーマガに全部掲載されるまでは口コミで
広まっていったよーな。隣町のゲーセンで○階の宝見つかった!とか
聞くと行ったりして(笑)
ゲームの面白さ以外に探す楽しみがあるのは今では少ないすよね。
ネットで攻略法とすぐ見れちゃう時代ですし。
3Dダンジョンモノでマッピングしなくなった感覚も似てるなぁ。