« ガンダムの駄菓子屋カード | メイン | 魔法先生ネギま! 1時間目 お子ちゃま先生は魔法使い! »

らびーなみなさまご機嫌いかがでございましょうか。そろそろ花粉も飛び交う季節ですけれども、お客様は大丈夫でしょうか? 私は花粉症がヒドくて、これから憂鬱な季節・・・ 去年はずいぶん楽でしたのに、今年は去年の10倍の花粉がやってくるとかの噂を聞きますと、居てもたっても・・・

美由衣ワタシもビミョーに花粉症っぽいから、今年はちょっとヤバいかもなぁ・・ 紗久那はどーだったっけ?

ナムコット編なCD
紗久那ワタシはゼンゼン平気ですヨ! さて話はかわりまして、今日は買ってきたこのアイテムのご紹介をしますよ~! はい、メガハウスから出てる、キャンディー付きCD食玩「ゲームサウンドミュージアム ナムコット編」ですよ~

美由衣・・・なんかウチらの花粉症話、サラっと流しやがったな。・・ま、それはいいとして、またこの食玩買ってきたんだ。前の任天堂のやつも買って紹介したもんな。

紗久那はい、もちろん今回のこの「ナムコット編」も購入してみたんですよ~ 今回は前回の任天堂編と違って全部で15種類。5種類減ったんですけど、1枚に複数タイトル収録されているのが多いので、全体的には数が増えたような感じですね。ちなみに下にラインナップを軽くご紹介します~

01ギャラクシャン/ギャラガ/パックマン
02ゼビウス/スーパーゼビウス ガンプの謎
03マッピー/マッピーランド/マッピーキッズ
04ドルアーガの塔/カイの冒険
05スターラスター
06ワルキューレの冒険 時の鍵伝説
07ドラゴンバスター/ドラゴンバスターII 闇の封印
08ファミリージョッキー/ファミリーテニス/ファミリーサーキット
09妖怪道中記
10ローリングサンダー

紗久那はい、こちらがノーマルの10種類のラインナップですね。さすがナムコット、有名タイトル満載ですよね~ アーケードの移植タイトルが多いですけど、後半になるとかなり無理して作ったものがあったりして、時代を感じます。「妖怪道中記」とかね~。あと、ファミコンオリジナルタイトルもいいですよね~ 特にナムコットといえばファミリーシリーズ! 「ファミリージョッキー」「ファミリーテニス」「ファミリーサーキット」なんてウレシイタイトルですよね~ 「ファミリージョッキー」って、当時は珍しい競馬のゲームですけど、なぜかみんな障害レースなんですよね。2P同時ぷれいもアツいタイトルでした。

美由衣アンタ、ほんとに大抵のゲームやってるなぁ。

ブックレットの解説も注目だ
紗久那ふふふ・・・ ちょっとしかプレイしていないゲームもありますけど、忘れてると思ったらCDを聞いてると思い出したりもするんですよね~ あと、このCD、ブックレットに発売のデータやちょっとしたコメントが書いてあって、なかなかオモシロイんですよ~ この次に紹介するSPのラインナップの中にある「ディグダグ」ですけど、そこにはディグダグの主人公が今では「ミスタードリラー」の主人公「ホリ・ススム」君の父親になっているとか、母親は実は「バラデューク」の主人公だったとか。たしかにドリラーの公式HPを見ると、そんなことが書いてありますね・・・ 知らなかった・・・

らびーなさて、紗久那さんが衝撃を受けているスキに、残りのシークレットのCDのご紹介をば。

S1ディグダグ/ディグダグII
S2バベルの塔/スカイキッド/メトロクロス
S3源平討魔伝
S4ドラゴンスピリット 新たなる伝説
SPマインドシーカー/ケルナグール

紗久那シークレットのなかのシークレットには、あの問題作「マインドシーカー」! 伝説の超能力発動ゲームソフトですね。まさかこのタイトルが・・・ でも実際にこのゲームをプレイしている人は少ないかと・・なのでサウンド聞いても懐かしがれる人は少ないかもですね。カップリングの「ケルナグール」はRPG要素と格闘要素が混ざった良作ですね~ 他にも移植不可能によりボードゲームになった「源平討魔伝」など、なかなか面白いタイトルが多いですね。他は結構普通なので、あんまりシークレットっぽい感じはしないのがちょっと残念なんですけどネ。あとは・・・

美由衣おいおい、いちいちタイトルの解説やってたらキリないがな。だいたい前にあった、ナムコキャラのフィギュア「ナムコレ」の紹介の時に結構解説したのあるし、それでえーがな。

ユーゲー綴じ込みふろくのクインティ
紗久那ま、まぁそうですネ(汗) というわけで今回のラインナップはこんな感じでしたけど、なかなか懐かしいタイトルも多いこのシリーズ。前の任天堂のシリーズも今回の発売に合わせて再販されているみたいなので、買い逃した方は一緒に買うと良いかもですね。あと、最近発売になった雑誌「ユーゲー」今回の付録は、今回のCDと同じデザインの「クインティ」のCDがついてくるんです! このタイトルも楽しい音楽満載で、オマケとしてはなかなか良いと思いますので、忘れずに購入するとよいかもですよっ! 更に更に、今月末発売予定の食玩「ゲーム伝説」もお忘れなく! こちらはウィンドゥズ用でなつかしのゲームがプレイできちゃうという、ある意味究極のゲーム食玩ですよっ!! ワタシも発表されてからスッカリ忘れていたのですけど、調べてみたらもうすぐ発売ということなので、忘れずに購入しちゃいましょうね~

コメント

おお~懐かすぃ~~
ゼビウス、スターラスター、ワルキューレの冒険…必死こいてやってたなぁw
しかし、最近はほんと何でも食玩になるのね…

スターラスター懐かしい・・・懐かしい音楽ばかりだ。
そういや、スターラスター、最後の暗黒惑星倒せずじまいだった気が・・・

俺も俺も>暗黒未制覇
あと一歩までは行ったんだけど…orz

スターラスターはムズかったですな。
なんか今度出るGCのスターフォックスアサルトには
おまけゲームでスターラスターとゼビウスとバトルシティが
中にあるみたいですな。ナムコ開発のスターフォックス
だからって、3本もおまけ入るとは^^;

http://www.nintendo-inside.jp/news/154/15454.html