« 2004年06月 | メイン | 2004年08月 »

2004年07月29日

ケータイ買い換えました

新ケータイ
紗久那美由衣~!見てみて、ワタシの携帯新しくしたんだよ~!

美由衣へー そーいや紗久那、充電がすぐ切れるとかで買い換えたいって言ってたなそーいえば。

紗久那そうそう、で、丁度今日新しい携帯電話がでたので、せっかくなのでソレを買ってみたんですよ~ ほら、よくテレビでインターネット使い放題とかよく言ってるやつのなんです。ワタシはAU派なので丁度よかったし~ 買った携帯「W21S」ソニーエリクソンの新機種で、画面操作のメニューが最近のソニーの製品みたいにクロスメニューになってて面白いんですよ~ ほら、最近のVAIOに搭載されているビュアーとかPSXのメニューとかで採用されてるやつですよ。こちらの紹介記事で動画で見れるので、見てみると分かりやすいかもですね~

メニュー画面
らびーな私はあまり携帯に機能などは無くてもよい人なのですが、このメニューは分かりやすい感じがしますわねぇ。随分と長い間同じ携帯のまま機種変更しておりませんので、最近の携帯の画面を見ていませんでしたが、きれいですわねぇ~ 周りで新しい機種を持っているのを見ると、ちょっと新しいのにも興味が出てまいりましたわ。

美由衣うーん、ワタシはドコモ派だしなー AUは「INFOBAR」ってのがスゲーカッコイイから欲しかったけどナ。今はあんまり交換しなくてもいーや。

紗久那AUのワタシから見ると、ドコモはゲームが充実している感じがしてうらやましいなぁ~ 携帯はゲーム機と違っておいそれと3機種そろえるとかできないですしね。この「W21S」はAUのホンキの携帯らしくて、これから「ドラクエ」や「FF」が出るみたいなので変えてみたってのもあるんですよっ サスガに両方とも何回もプレイしてるのでダウンロードはしないんですけど、他にも力の入ったソフトが出たらプレイしやすいですしね! でも今日見たところこの機種にちゃんと対応したソフトが殆ど無くって・・・(泣) BREWのアプリはそんなに充実してないんで、これからなのかなぁ~

美由衣「FF」って言えば、FOMAで何か出るんだっけ。電車乗ってたらドデカい看板をそこらじゅうで見かけて、電車内にも広告見たし、なんだか携帯のゲームなのに力はいってんなーと。

紗久那携帯の分野も同じユーザーを楽しませるゲームということで同じですからね~ ゲーム業界が見逃さない訳はないですよね。FOMAのFFは、「ビフォアクライシス ファイナルファンタジーⅦ」ですね。「FFⅦ」の世界の敵として出てきた部隊「タークス」の一員となってミッションなどをクリアしていくアクションRPGになっているみたいですね。なんでもネットワークで他の人と協力もできるとか。携帯だからたぶんMMORPGとかと違ってリアルタイムに通信できないとは思うけど、いったいどういう形になるかちょっときになりますね~ βテストが8月から始まるみたいなので、FOMAユーザーの方はプレイしてみるといいかもですね。

美由衣ほほー、なんか携帯のゲームってファミコンのゲームの移植とかの懐かしタイトルか、もしくはトランプ系とか落ちモノパズルとかの気軽にできるやつぐらいかなーと思ったら、なんかちゃんとしたゲームもあるんね。

紗久那やはりちゃんとしたゲームが出るとなると落とす人も多いですからね。他にもPS2で続編も出てるホラーアドベンチャーゲーム「零」の携帯版の「REAL~零~」というゲームもちょっと気になりますね。携帯電話についてるカメラを使って心霊写真を撮って、その霊と戦闘したりと、携帯電話のカメラとうまくマッチしてるのが面白いね。普通のゲーム機と違ってカメラは今の携帯には殆ど付いてますし。

らびーな確かに今の携帯電話、もう殆どカメラは標準になっておりますわよね。あと今は夏で怖い話の旬ですし、涼むには丁度良いかもしれませんわねぇ~

紗久那FOMA以外にもボーダフォンで出ているやつでは、シナリオに「クロノシリーズ」や「バテンカイトス」の加藤正人氏、サウンドは「クロノシリーズ」や「ゼノシリーズ」の光田康典と、やたら豪華なスタッフで本格的な3DダンジョンRPG「ディープラビリンス」がちょっと気になるんですよね~ 他にも「イースⅥ ナピシュテムの匣」「サイヴァリアREVISION」とか、コチラも気になるのでちょっとやってみたいですね~ アクションものや、シューティングとかでは携帯電話の操作ではツライのはわかりますが、動いているのが見てみたい~

美由衣紗久那は携帯もやっぱりゲーム目当てなんかいな。

紗久那う、ちょっとはゲーム目当てですけど、携帯はネットとかもやれる所がいいかなと~ ゲーム以外でも、「EZナビウォーク」っていう携帯でできるカーナビみたいのもちょっと面白いんですよ~ 結構細かいところまで地図に出てくるし、歩いてて方向がかわるとちゃんと地図の方向も変わるのはちょっとすごいな~と。あとカメラも普通に実用的なんで、色々と使えるかな~ 前に使ってた機種でパソコンに転送するのに使っていた「MySyncPhoto2」というソフトとUSBケーブルもそのまま使えて取り込めたので、この携帯でちょっと撮影でもしてみますか~

らびーなカメラは忘れちゃったりもしますけれども、携帯電話は大抵所持していますから、突然撮影したくなるときもつかえたりしますからね。

写真撮ってみました(クリックで大きくなります)
紗久那とりあえずお試しに携帯で撮影したのをご紹介してみます。小物も結構良くとれているんじゃないかな~? 写真をクリックすると大きいサイズも見れますので、見てみてくださいな。

美由衣ほ~、もっとちゃんと撮ればもっとキレイに撮れそーな感じもするな。携帯は撮影するときに音が鳴らなきゃもっと気軽に取れるんだがなー あれちょっとハズい。

紗久那あはは、たしかに「パシャ!」って音鳴りますね~ でも街とかだと周りがざわざわしてるからあんまり聞こえないし、ちょっと使うにはいいですよ~
 というわけで、新しい携帯いかがでしたか?また面白いゲームがあったらそちらの紹介もしてみますので、お楽しみに~

2004年07月28日

ファミコンミニ vol.2 コレクションBOX届いたよ

紗久那やった~!また届きましたよ~!

美由衣どーした紗久那、暑さにやられたんか?

ファミコンミニ vol.2 箱
紗久那な、何を言いますかっっ コレですよ、コレが届いたんですよ~! 「ファミコンミニ vol.2 コレクションBOX」が、また届きました~!

らびーなそれはちょっと前にも紗久那に届いた、ゲームを沢山買うと貰えるものでしたっけ・・・?

美由衣あ、そだ、それってゲーム10本買わないともらえないやつだろっ また知らない間に買ってたのか! 今月結構ゲーム買ってたと思ったのにコレも買ってるとは・・・

紗久那あははは、これはこれ、それはそれですよ~(笑顔)

美由衣何が、「それはそれ」だっつーの。このお店で一番ムダ使いしてんの紗久那のクセに、ワタシの買い物にはいっちょまえに注意すんだもんなー やってられんわいっ

らびーな何度も言いますように、どっちもどっちですので(冷静)

紗久那・・・まぁまぁ、たしかに今回はチョットだけ買いすぎかもしれないけど、一応期間限定生産品ということで、今買わないと後で買えなくなっちゃうからね~
 今回の ファミコンミニ第二段は、マリオがタイトルになった記念すべき第一弾「マリオブラザーズ」やマリオシリーズのなかでも通好みな「レッキングクルー」、カプコンのヒットシリーズ第一弾「魔界村」など、第一弾に近いラインナンップになってますね~ 個人的にはもちょっと後期のファミコンソフトも欲しかったんだけど、このシリーズは初期のファミコンソフトラインナップで統一してるのかな~? 一部のタイトルは「どうぶつの森」の中の家具として出てきてプレイできるものもあるのがちょっと残念だけど、何気にハイスコアやコンティニュー情報がセーブできるよーになってたり、スリープ機能がついたりと、移動中にプレイすることの多いGBAソフトならではの改良もあるのでなかなか気軽にできてい~ですよ~

美由衣さすがにセーブできないとかじゃツライからなー

紗久那ま~でも、昔のソフトはそんなに「全ステージクリアしてエンディングを見る」とかゲームじゃなくて、ゲームオーバーまで楽しんで、エンディングのないソフトばかりですからね~ でも「がんばれゴエモン からくり道中」とかは、マトモにプレイすると江戸まで行くにはものすごい時間かかって、当時ファミコンだと飽きて電源切って最初になることばっかりでしたからね~ それはちょっと嬉しいかな。あと、「レッキングクルー」は面エディットがセーブできるのもいいですよね~

らびーなこのシリーズの2人用のソフトは、ソフト1本でも2つのゲームボーイで通信機能で同時プレイもできるのは嬉しいですわよね~ さすがに携帯機では1台を2人でプレイするにはムリがありますものね。

紗久那懐かしいタイトルのゲームを見てるとちょっとプレイしたくなっちゃうし、プレイすると意外と面白いからね~ 一本2000円も安いですし~ CMで城島リーダーが「がんばれゴエモン」を一心不乱にプレイしてる姿をみんな見たのか、ゴエモンが第二段で一番売れてるのがちょっと面白いですね。

美由衣あのCMは一切説明ナシですごいやね。オトナにはアレで十分かー


中を出してみました ソフトを全部セット 黄金に輝くカートリッジマークのプレート

紗久那さてさてゲームの話はおいといて、箱をちょっと見ますと・・ 前回の箱と殆ど同じだけど、今回は白を基調としたデザインと、前回ファミコン本体のマークだったのが、今回はカートリッジのデザインになってますね。コレクションとして並べると統一とれて良い感じかな~ 次のファミコンミニ第三弾のディスクシステムのやつは、やっぱりディスクシステムのマークになるのかな~ 次の第三弾で一応ファミコンミニシリーズは一旦終了みたいだし、ちょっと楽しみだなぁ~ ディスクシステムのタイトルは「ファミコン探偵団」「謎の村雨城」もあるし、第二段よりも売れそうな感じがするなぁ~

2つ並べてみました
美由衣ってかまた出るのか・・・ そしてまた買うんだな。

紗久那あはは、それはヒ・ミ・ツということでっ(はぁと)

らびーな秘密にしなくても分かりますので・・・

2004年07月25日

ゼノサーガ エピソード II[善悪の彼岸]

美由衣あづーー! ホント暑くてかなわんなぁ・・・ でも今日はフジテレビの27時間テレビを全部見て夏休みをだらだらーと過ごしちゃおうかなー。お笑い好きのワタシには、今年の27時間はいい感じじゃのぅ・・・

らびーな折角の夏休み、そのような使い方でいいのでしょうか・・・ ワタシも少しは見てますけどねぇ。外は暑いですから、冷房の効いたお店の中でゆっくりTV見てしまうのは仕方ありませんわね。一応お店のお仕事もありますし。

紗久那こんな暑い日にこそ夜通しでゲームですよ!! 夏休み前に買ったソフトも結構クリアしたので、そろそろ皆さんにご紹介していきましょうか! というわけで今回はコレ、「ゼノサーガ エピソード II[善悪の彼岸]」ですよ~

美由衣あ、これってこの前限定版のフィギュアのお話やったやつじゃん。これってもうクリアしたの?

紗久那ハイ! ちょっと前にようやくクリアしたんですよ~ そんなに長い時間ではなかったんですよ。んーと、30時間ぐらいでクリアできたかな?

らびーなそれはそれで結構な時間ですわね・・・

美由衣うー、RPGとかだとそんくらいじゃない? んでもってこのゲーム面白かったの?

紗久那そうですね~ 最近の大作RPG系と同じようにイベントのムービーなど、ビジュアルでおなかいっぱいにさせてくれるゲームなんですけど、ひとまずこのSFで難解な世界観に惹かれないと、ちょっとおいてけぼりになりやすいかもしれないですね。逆に言うと、こういう世界観やキャラクタに惹かれる人には、大量に出てくる情報が満足させてくれんじゃないでしょうか~ あ、でもこの作品、3部作の真ん中に値する作品ということで、一応このゲームの中でひと段落するんだけど、お話的には全く完結してないような・・・ ということで、一本のゲームの中でお話が完結していないのが嫌な人は、3本全部出てからプレイするといいかもですね~

らびーなタイトルに「エピソードII」と表記されているのはそういったことなんですわね。雰囲気は分かりましたが、ゲームとしてはどうなんでしょうか?


弱点を突いてブレイク発生 ブレイクから空中に浮かせてダメージ増 やたらド派手な合体必殺技なんかも

紗久那ゼノサーガシリーズは成長のシステムはわりと親切設計なんですけど、ちょっととっつきにくい感じもしますね~ チュートリアルや導入で解説もあるので大丈夫だと思うけど、気楽に始めるRPGではないかも。でもこのゲームを手に取る人ならだいじょぶかな~
 バトルシステムはオーソドックスなターン制なんですけど、攻撃をすると溜まる「ブースト」を消費して敵のターンの前にもう一度自分のターンを挟み込んだり、前の仲間の攻撃をチェーンで繋いだりできるシステムが面白いかな~ チェーンで攻撃の場所を弱点の順番に攻撃すると、相手を空中に浮かせることができたりして、さらにブーストで空中の敵を攻撃して大ダメージと、普通に順番に攻撃でも敵を倒せるけど、理解してくると攻撃を組み立てて瞬殺できたりしてくるから、そこがポイントでしょうか。他にも自分の攻撃の順番を「チャージ」して、あとで一気に攻撃したり、攻撃の順番が進むごとに変わる「ランダムスロット」にあわせて攻撃して、クリティカル発生率を上げたりと、他にもまだまだ分かってくると有効になるシステムが沢山用意されてますよ~

美由衣ふ~ん、ちょっと難しそうな感じだな~

障害物破壊するぞう
紗久那まぁ、プレイしていくと自然と覚えてきたりしますから~ あとゼノサーガはマップの中を進んでいくとき障害物を破壊したりしてマップの仕掛けをいじって進んでいく場所も多いのがありますね~ ちょっとパズル要素のあるマップもあるので、普通にダンジョンを進むだけじゃないことが多いのが特徴です。あとバトルに入るための敵がマップ内をうろついてて、その敵に接触しないとバトルにならないシステムですけど、ヘタに障害物を壊しちゃうと敵が湧いたりしてバトルになったりするので注意が必要ですね~

らびーなゼノサーガといえば、ロボットに乗り込んで戦ったりもしましたよね?

紗久那ええ、前回はなんとなくロボットに乗る必然性が薄かったんですけど、今回はロボットでマップ移動する場所と人間でいける場所があったり、そこでエンカウントする敵はロボットで戦わないといけないしと、明確に分かれているからロボットの必然性が上がったかなと。人間で成長して身に付けたスキル(特殊技能)やエーテル(魔法みたいなもの)をロボットに乗っても操縦者が持っていると使えたり、パイロットの組み合わせで技が変わったりと、ロボットならではの要素もありますよ~


ロボットで進撃ちゅう ロボットバトルは派手ぎみ

美由衣あ、この魔法みたいのもやっぱりあるんだ。

紗久那ええ、このゲームは戦闘すると経験値とともにスキルに振り分けることができるポイントが入手できて、プレイヤーの好みでスキルやエーテルを覚えさせることができるんですね。でも通常ではシークレットになってて覚えられないのがあるんですけどね。

美由衣へ?そりゃどーやって覚えるんだ?

紗久那このゲームの特徴で、ゲーム内で鍵を入手しないと開けられない扉が各地に存在して、扉の位置や鍵の入手状況が一覧で見れる「セグメントファイル」というものがあったりします。あと今回の目玉として「G2キャンペーン」というのもありまして、これはNPCが依頼してくるミニクエストを表にしてまとめて見れるものというと分かりやすいかな? クリアすると後日談がメールできたり、更にクエストに関与したNPCのプロフィールが見れたりと、クエストを通してこの世界を更に深く知ることができる、RPGに対してやりこみまくる人には嬉しいシステムかもですね~ このクエストをクリアしていくと使えるエーテルやスキルが増えたり、キャラクターの水着コスチュームを入手できたりもしちゃうんですよ~ こういったやりこみ要素を視覚であらわしてるので、ついクリアして全部埋めたくなっちゃうんですよね~


セグメントファイル クエスト発生するとわかりやすい表示 クエスト一覧

美由衣あ、水着ってなんかどっかで見たぞ。本だったかな、なんか前作のセーブデータとか使うと取れるんじゃなかったっけ?

モモの水着
紗久那あ、そうですね~ KOS-MOSとジギーの水着は前作のクリアデータを持っていると、スタート時に所持しているけど、他はみんなG2キャンペーンの報酬で入手できるから安心ですよ~ この水着はただ見た目が面白いだけじゃなくて、スキルの成長ポイントが通常より多く入手できるという特典もあるんです。あ、そういえば前作のセーブデータや「ゼノサーガフリークス」のセーブデータは、ちょっと前に発売された「電撃PS2」セーブデータ集に収録されているよ~なので、もし今からプレイし始めて水着をコンプリートをしたい人はその本を買うと良いかもね~

美由衣ふーん、とりあえずなんとなーくは分かったよ。でもまーこー暑いのに長くて重いゲームはキツイかなぁ 暑くてあんまりゲーム長くする気になれんでのぅ・・

紗久那あはは・・・(汗) さすがにそういうのは・・・ RPGも立て続けにプレイするとつらいからね~ でもでも、最近RPGはあんまりやってないぞって方には、グイグイと進んでくこのゲームもよろしいんじゃないかな? 時間もある夏休み、こういうRPGを一気にプレイするには良い機会ですし、エピソード1も同時にいかがでしょうか~

らびーなRPG2本を一気クリアは紗久那さんぐらいしかやらないと思いますが・・・

2004年07月22日

夏休みのイベント計画

美由衣やった!! とうとう夏休み突入だ!!! 休みだからおもいっっっきり遊ぶぞ!!!

らびーな当店の店長はどうも休みが全く無く働いているご様子ですが、私達店員には関係ありませんからね、お休みは満喫しなければですわね。今年は猛暑で40度近い天気でお出かけするには大変でございますが、夏休みに開催される色々な面白いイベントには参加したいですわね。

紗久那ですよね、ですよね~ もう夏休み始まって、ちょーど行きたいイベントが始まってるんですよ! 「テレビゲームとデジタル科学展」というイベントが7月17日より10月11日まで行われているんですよ! 場所は上野にある国立科学博物館ですね。上野動物園の近くにあるやつですね~

美由衣あれ、そこってこの前ウチらで上野に遊びに行った時、フラフラと徘徊してたらスターゥォーズの美術展やってたやつだっけ。スターウォーズの衣装とかロボットとか、エピソード1に出てきたポッドレースの乗り物の実物があったりして、なかなかぶらりと立ち寄ったにしちゃ楽しめたイベントだった場所だな。

紗久那あ、「スターウォーズ サイエンスアンドアート」展でしたね~ あれはわりと面白いイベントでしたね~ その科学博物館でやるこのテレビゲームイベント、なかなか壮観なんですよ! こちらのレポート記事を見てもらうと分かりやすいですが、なんと世界最初のゲームといわれているものから、家庭用テレビゲームのほぼ全てが陳列されているという! 一部の展示物の中は、ちょっと前にみんなで行った「『PlayStationと科学』展」とカブるものもありますが、こちらはそれ以外でも懐かしいものから写真でしか見たことないようなものまで陳列されているので、この機会にぜひとも見ておきたいですよねっ なんていっても教科書に載ってそうな、世界最古のコンピュータといわれてる「ENIAC」まで置いてあるんですから! これはみなで行きましょうね~!

美由衣ふーん、なかなか面白そだなー。コレはみんなで行ってもいーね。ゲームとかもやれるみたいだし。

らびーなお次のイベントは、8月の3日間、13~15日に行われる毎度おなじみのイベント、「コミックマーケット」でございますわね。今回で66回目となります同人誌即売会のコミケですが、日本中、世界中から沢山の皆様がビッグサイトへと参ります。

美由衣うむ、わたしらもむろん行くしなー。ウチの店長もなんか出すとか言ってたから、手伝わされるんかな? イヤだから手伝わんけど。

紗久那・・・どうなんでしょね? 私達もコミケに行くと色々と面白いものが見るし、お手伝いするよりは見て回るほーがいいかな~ ・・・なんて。

らびーなフフフ・・・みなさん意見は一致しているご様子ですわね・・・・ さて、最後に8月最後の日曜日、29日に行われるイベントは「ワンダーフェスティバル」ですわね。こちらはガレージキット即売会ですが、最近は併設イベントのトイフェスティバルや食玩やオモチャの限定品の販売等でも人気のイベントですわね。

ワンフェス2004夏 ワンダちゃん&リセットちゃんボトルキャップ
美由衣これはワタシの独壇場だなっっ 前回はお店でもレポートしたし、今回も面白いことがあったらレポートせんとね。今回もイベント主催者の海洋堂がイベント限定発売のアイテムとして「ワンダちゃん&リセットちゃんLoves ヴィッテルBOX」というドリンクが発売になるようです。これはフランスのミネラルウォーター「ヴィッテル」のペットボトル4本にワンダちゃんかリセットちゃんのフィギュア2体がセットになったものを発売するそーです。ちなみに原型制作は榎木ともひで氏で、ちょっとロリータ系でアンニュイなワンダちゃんとリセットちゃんがいーかんじだね。今回はこの2体、カラーは通常彩色版と肌色彩色版の2個でシークレットは存在しないのということで、かならず2個セットになって付いてくるからワンダちゃんセットとリセットちゃんセットの2個を買えばコンプするよーになってるんだね。大量買いでコンプすることもないし、気楽に買えるよーになるかな? さすがに前回売り切れないと言って売り切れちゃったし、あんまり豪気にやらないみたいだね。ちなみに昔のワンフェス限定フィギュアもウチでお話やったから、見たこと無い人は見とっていったってーやー。

紗久那前回の「リセヴィネ」も人いっぱいだったし、今回も大変になると思って和らげたんですかね~ でも当日はやっぱり人が多くて大変なんだろね~ 今回は猛暑だし・・・

美由衣まーこーいうのは並んで買ったこともいー思い出みたいなもんだ。第一あんまり欲しくないものなら並ばないしな。ワンフェスはディーラーさんが作品を陳列してて、見てるだけでも楽しめるものが多いし、今回も楽しみだよ。夏休み最後の日曜だけど、宿題忘れて見まくってこないとな!

紗久那宿題はちゃんとやらないと・・・

らびーな皆様も楽しい夏休み、ちゃんと用事を片付けてから楽しいイベントにお出かけしましょうね~

2004年07月18日

天獄 初回限定版「砂姫」フィギュア

天獄限定版パッケージ
美由衣えーと、今日はずーっと前に予約してた本が届いたので、それのオマケの紹介だーね。ほら、これこれ。

紗久那おおお、コレがマンガ本とは思えない箱ですね~ フィギュアのパッケージにしか見えないね~

美由衣たしかにね。でもこーいう限定版は大体オマケが見えやすいようにデコレーションしてるしね。あ、て説明忘れてたけど、これは「天獄 -HEAVEN'S PRISON-」の第1巻初回限定版としてオマケになってる「砂姫」フィギュアだーね。これは以前ウチで紹介した「ホイホイさんフィギュア」と同じ、浅井真紀氏が原型制作を担当してるんだね。それにしてもまぁ、いつものフィギュアと違って服装がこってり着いてるのに動くのは凄いなぁ。


砂姫さん立ちポーズ 砂姫さん立ちポーズうしろ ちょっとアップ

らびーなそういえば、いつもは体のラインとほぼ同じようなフィギュアが多いですわね。こちらのフィギュアは腰のリボンやロングスカートのヒラヒラがありますしね。

美由衣うん、これでこのサイズで色々動きまくる本のオマケってのは無かったかなー。でもこの服装にあわせて可動部分もできてるんで、いろんなポーズをキメることができて面白いぞ。なんつーても可動箇所は23箇所可動ってことだけど、腰の部分ぐらいしかあんまり可動部分が目立たないのがいーかんじだね。ほら、こんな感じでちょっと分解してみたけど、こんな感じでパーツが分かれてるんだよ。このフィギュアだとハイソックスからミニスカートまでの足はキレイに見せたいからヒザの関節は作ってないのかな。その代わり右足は曲がった足が別パーツで入ってて、曲げたポーズもできるからキレーにポーズを決めることも可能だ。んでもって後ろのリボン2つと片足の3点を使ってちゃんと自立するからよー考えてあるね。

らびーななるほど、後ろのリボンも足の変わりにつかえるのですね。コレはデザインと実用を兼ねていましてすばらしいですわねぇ~


ちょっとパーツ分解 こんなポーズでも立ちます セクシーなおみあし

美由衣浅井さんのフィギュアはどれもこれも台座なくても立って飾れるからスゴイよなー。見栄え重視で立てないとかだとちょっと残念な感じだしな。ただ動かせる、見栄えがいいだけじゃないところも造形師の腕が光るんだなぁ。あと浅井さんはホイホイさんの時もオマケでパーツを追加してたけど、これもさっき言ったよーに右足のヒザが曲がったパーツとか、他にも握った手首とかも付いてるし。あと前髪はメガネがくっついてるんだけど、メガネ無しの前髪もついてるから、お好みで付けかえれるのもイイね。浅井さんのHPの砂姫さんの解説ページを見ると、この方のサービス精神はスゴイなーと思いますわ。今後も色々と作品を出して行ってほしいので、頑張ってくださいなっ

2004年07月14日

ナムコレ

らびーな殆ど雨が降らないまま梅雨が明けてしまったようですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。当店も色々と忙しい毎日でございまして・・・

ナムコレ箱買い
美由衣らびーなはまた堅苦しい挨拶だなー。もっとカルーく行きゃいーのよ。お客さんおいーっす!ってなかんじでナ

紗久那いくらなんでもそれはフレンドリーすぎるのでは・・・ それより、今回はワタシのリクエストで買った食玩の紹介をしないとっ。色々と忙しいから、お客様にお話することが溜まってるし、今日こそ紹介しないとね。で、今回はこれ、「ナムコレ」ですね~

美由衣うむ、買ったのは結構前で、今だとコンビニでも売ってるの見かけるからみんな1個ぐらいは手をだしたりしたかなね。


ゼビウス&マッピー

紗久那たしかによく見かけますね~ これは、今までに出したナムコのファミコンソフト、いわゆる「ナムコット」のパッケージイラストを立体化したヴィネットタイプの食玩ですね。それにしてもラインナップが懐かしい! まずは泣く子も黙るシューティングにストーリー性や斬新なビジュアルを出した名作「ゼビウス」ですね。アーケードでの人気をほぼそのまま移植したのがスゴイ! 当時パソコンの移植は「タイニー」ってタイトルがついてそのままの移植と認められなかったぐらいだったしね~ んでもって隣は「マッピー」! カワイイキャラクターとポップな音楽がとても楽しいゲームを作り出してましたね~

ディグダグ&ドルアーガの塔

紗久那そしてお次は「ディグダグ」! 地面を掘って敵をまとめて岩で一撃! ちょっとした戦略性もあったりしていかにもナムコらしい名作ですよね~ お隣はあの伝説の「ドルアーガの塔」!! このゲームがゲームセンターに出た当時はあちこちで宝の出し方の情報が飛び交い、全宝物出現情報が出た「マイコンBASICマガジン」はバックナンバーが売り切れちゃったり、情報を単語帳に書き写してゲーセンで使う者が出たりで、今のインターネットで情報が流れる時代では成立しない熱気に満ちたゲームでしたね~ ファミコン版はクリア後に出るコマンドでできる「裏ドルアーガ」でまたプレイヤーを悩ませたりして、ボリューム満点でした~

ワルキューレの冒険&パックランド

紗久那おおっ! 次はファミコンオリジナルタイトル「ワルキューレの冒険」!!! 主人公が当時としては珍しい女性ということと、星座によって成長要素が変わるシステムやアクションとRPGが融合したシステム、ほぼヒント無しの謎など、未だに記憶に新しい作品かな~ 後に出た「ワルキューレの伝説」はグラフィックも音楽もすばらしかったですね~ そういえば最近、イラスト担当された富士弘さんみずから「ワルキューレの降誕」という漫画が「コミックブレイドGUNZ」という雑誌に連載開始されたそうで、ファンの子方は拝見を! そしてお次は個人的に大好きな「パックランド」! イラストのようなタッチで統一された世界を、前後に移動できるボタンとジャンプボタンの3つボタンを使って大冒険! 童話のようなグラフィックがとにかくステキで、ファミコン版はその点は弱まっちゃったんだけど、隠しフューチャーが沢山搭載されて話題になりましたね~

ファミリースタジアム&カイの冒険

紗久那お次は「ファミリースタジアム」! この野球ゲームが出る前までは任天堂の「ベースボール」しかなくて、「ファミスタ」のテンポの良いゲーム進行を見て感動したものですよねぇ~ 最近は「パワプロ」に押されてあまり見かけないですけど、GBAとかで出るといいんじゃないかな~ そして最後のシークレットは「カイの冒険」!? なんだかコレだけちょっとメジャーじゃないタイトルなような・・・ でもドルアーガシリーズとして未だにファンも多いかな。独特な慣性の働くジャンプを駆使して出口を目指すジャンプアクションゲームでした。途中難易度が急上昇して半泣きでプレイしていたのを覚えておりまする(泣) といった感じで、どれも思い出があると思うソフトばかりですよねぇ~

らびーな・・・さすが紗久那さん、ゲームを語るときは私達一切口を挟めませんでしたわね・・・

美由衣ホント、紗久那はしゃべらすと止まらないからなぁ・・・ んで、フィギュアのデキはまーそこそこかな? 塗りとかはあんまりいい方じゃないけど、このヴィネット感が面白いからそれでプラマイゼロってっところで。何故かワルキューレとカイの人物のフィギュアだけは妙に塗りも丁寧な感じもするんだけどね~ カイはミニスカだからいーとして、ワルキューレなんか殆ど見えないのに下着塗ってあるしね。ま、とにかくゲームの思い入れがある人はこれは楽しいヴィネットだと思うんで、1、2個ぐらいは買ってみてもいいと思うぞ。ちなみにワタシは箱買いで10個入ってるのを買ったんだけど、アソートは全部1個づつとダブリ2個で、上手い具合に全部そろうように入ってたから、これは全部揃うよーにアソートされてるのかな。前に同じメガハウス「ゲームサウンドミュージアム ~ファミコン編~」を買ったら、2箱ともに同じセットが入ってて、20種類あるうち10種類がおなじよーにダブったしな・・・ わりとごちゃ混ぜして出荷しないメーカーなのかもね。とりあえずお客さんも、買うなら箱で買うと揃いやすいかもよ。


できよさげ気味のワルキューレさん できよさげのカイさん おまけシール

らびーなこういったモノは、できるならばお友達とダブったものを交換したりして楽しんだりするのが良いかと思いますが、揃うのでしたら箱で購入するのもよいかもですわね。

美由衣揃うんならダブらせないほーがいーとおもうぞ。それにしても結構面白い企画だし、また違った形でこいういのも出てほしいかな。次回も面白いネタをよろしくなっ

紗久那ナムコさんは今年で50周年ということで、色々と企画もなされているようですね~ ゲームセンター等で配っている小冊誌「ノワーズ」では、今号はナムコの50年の歴史を紹介していたりするので、ちょっと見てみるのも面白いですよ。「ノワーズ」はオンラインでも見ることができるので、ちょっと見てみると面白いですよ! 特に39号では、「ナムコギャルズヒストリー」という、ナムコ歴代女性キャラ特集なんかもあったりして面白いので、ぜひとも見てみてくださいねっ!

2004年07月09日

ネットランナーふろく ちゆ12歳フィギュア

美由衣しっかしまー、暑いな!!誰の許しを得てこんなに暑くしとるんかね、もぅホントに。外に出て買い物行くのもツライって。買い物が楽しみだってーのに、ねぇ。

紗久那な、突然ワタシに怒られても・・・(動揺) でもホントに暑くなってきましたね~ 梅雨を飛ばして真夏!って感じですよね。

雑誌とふろく
らびーなこう天気がいいですと、日に焼けてタイヘンになってしまいますと危険ですので、注意しないといけませんわねぇ。ところで美由衣さんは何を買ってきたのでしょうか?この暑い中。

美由衣んーと、今日は「ネットランナー」ってアングラなコンピュータ雑誌なんだけど、付録にフィギュアが付いてきたんでね。ホラ、これなんだけど。

らびーなあら、こちらはネットの界隈では有名な「ちゆ12歳」さんのフィギュアですわね。

紗久那へ~ ネットのキャラクターがフィギュアになるってのも面白いね。


ちゆ正面 ちゆアップ ちゆアングル変更

美由衣ネット関連のアングラ雑誌だしねー ちゆ12歳さんはこの雑誌でコラムを書いてるし、そーいう関係だからかな。ちなみに次号は2ちゃんねるで生まれた、ケンタッキーフライドチキンのビスケットの擬人化?の「ビスケたん」のフィギュアだったりで、そーいう感じで3号連続でフィギュアがつくそーな。今回のフィギュアは原型に、Piaキャロの愛沢ともみちゃんフィギュア等で有名な原型師「みすまる☆ましい」氏が担当したり、パッケージの絵は「ぽよよんろっく」氏がやってたりでなかなかいい布陣で来たんでな。次号のビスケたんは、これまたカードキャプターさくらやその他大勢の美少女フィギュアを作り続ける「宮川武」氏が原型を担当するし、なんだか物凄い気合入りまくりだ。

服変身途中バージョン ちょっと上から

紗久那なるほど、なんとなくすごいね。このフィギュアもニギヤカで面白いね~ モニターの中から飛び出てるんだね~ 魔法少女って感じなんですね。

美由衣なかなか塗りはキレイだし、魔法の光の表現とか、麻雀牌が乱れ飛んでるところとか、見ただけで面白くできてていーね。顔の造形もかわいいし。ちょっと残念なのは首の部分が差し込みだけで、ボールジョイントじゃないのが個人的に遊びが少なくて残念かなぁ。あとパーツ差込のでっぱりが穴より大きいのがあったり、魔法のステッキ状の部分のパーツが細くて、魔法の光線部分を着脱してるとなんだか千切れそうになってくるのも気になったかな~。でも付録だし、十分遊べるからオッケーオッケー! ご丁寧に服をパーツ分けして、変身前のクリアパーツでできた服との差し替えもできるのが「わたおに」っぽくてこれも遊べるしね。それにしても雑誌や単行本にフィギュアの付録が付くのもアタリマエになってきたけど、年々レベルが高くなってきて、作るほうもタイヘンになってきてるかな? 買う方は嬉しいけどね。頑張ってドンドン出してくれ!買うから。

紗久那・・・・たしかに安いし、ヘタなもの出せなくなってきてる感じもしますね~ ゲームのオマケのフィギュアもレベルが高くなってきたよーな。

美由衣うむ。まーとりあえず次回も買ってみてみるかな。

らびーなところでこの週末、秋葉原や日本橋のお店でフェアが開催する予定でして、この雑誌をお買い求めなさいますと、Tシャツやうちわなどのグッズがもれなくプレゼントというイベントが行われますので、もしおでかけの予定の方はそちらでご購入なされてはいかがでしょうか?

2004年07月04日

セブンイレブン 海洋堂ポケモンフィギュアプレゼント

美由衣今回は久々~に、食玩系ということで、皆さんにはハイ、これを。

らびーなあら、ジュースなんて、美由衣さん珍しいですわねぇ~ では頂きますわね。

紗久那・・・美由衣が食べ物や飲み物を配る時は、それはかならずなにかオマケが目当てで大量購入する時のような・・・ あ、やっぱり! 冷蔵庫にジュースがいっぱい!!

ポケモンボトルキャップ
美由衣フフフ・・・ さすが紗久那、散々お菓子を無理やり押し付けたりしたからバレバレになってきたかな。今回はジュースだし、コッソリ喫茶店の出し物にしちゃえばいーかなーとか思ってたんだけどナ。

らびーなあまりお菓子とかをウチのお店でお出しするのはどうかと。以前チョコエッグのブーム時にあの脳天に突き刺さるような甘いチョコレートをお客様にお出ししたら、2度目はあまりお食べにならない方も多くて、結局私たちが食べて大変でしたので・・・

紗久那あのチョコレート、結構好きなんだけど、みんな甘すぎて嫌がってたよね~ 好きなの私だけなのかな? あ、話がそれた、ところで美由衣が買ってきたのは何のオマケなの?

美由衣今回買ったのは、今セブンイレブンでやってる、「海洋堂ポケモンフィギュアプレゼント」ってやつで、ファンタとかの対象商品にボトルキャップフィギュアがついてくるんだ。それで何個か買ってきてるんだけど、まだ揃ってなくてねー。種類は8種類で、シークレットは無さそうなんで、サクッと揃いそなんだけどね。原型は前にウチでもお話やった榎木ともひで氏トミーから出てる海洋堂作成の「ポケモンバトルフィギュア」シリーズも榎木さんがやってて、フィギュアの感じも同じよーに作ってあるから同じコレクションとしても並べておける感じになっとるね。どれもこれもよーできてるので、見てみてよ。ホラ。


かわいいピカチュウ 木につかまってるのがかわいいマイナン かっこいいレックウザ

紗久那おお、最近のポケモンはちょっとご無沙汰気味だけど、やっぱりかわいいね~ 「ピカチュウ」は相変わらずだよね。これは「電光石火」の技やってる所かな? こっちの「プラスル」と「マイナン」はGBAのポケモンからのキャラだよね。「ピチュー」に感じにてるけど、別の種類なんだね~

美由衣「プラスル」と「マイナン」は、2種類づつあるけど、殆ど同じ造形なんでね。違いは色とホッペタのマークと尻尾の形だけだね。「プラスル」がプラスの形、「マイナン」がマイナスの形なんだーね。他にも色々とできてるけど、やっぱりよーできてるわ。なんとなく「ポケモンバトルフィギュア」は買うの遠慮してたんだけど、これ見てたらやっぱり欲しくなってきたな~ あっちのほうはまだお店にいっぱい見かけるし、ちょっと集めてみよーかな。


プラスルとマイナン 正面 プラスルとマイナン うしろ

紗久那かわいいし、ぜひとも集めてならべちゃおう~

美由衣そーいやこのキャンペーン、6月30日から始まってて、買い捲ってる人が近所にいるセブンイレブンだともうフィギュアが無くなってる所もあるかもなんで、早めにセブンイレブンで捕獲することをオススメするぞ。健闘を祈るっ!

2004年07月02日

PS2ソフト 鉄人28号のふろく

謎のモノ
紗久那ずいぶんと暑い日々が続いていますが、皆さん夏バテになってませんか? 暑い夏は家で冷房の中でゲームが一番! というわけで今日はPS2のソフト「鉄人28号」を買ってまいりました~!

美由衣こんないー天気なのに部屋にいるのはどーかと思うが、おもしろそーなもん買ってきたのは良しとしよう。しっかし紗久那は「ゼノサーガ エピソード2」終わったのかいな?

紗久那ぐふっ、それはマダ・・・ でもまぁいいじゃないですか! ゼノサーガの方はディスク2枚目の最初の方ですけど進んでますし、RPGをたくさんやるとアクションのゲームもプレイしたくなりますんで、メインディシュとデザートみたいなものですよっ! 別腹です!

らびーなデザートは別腹なのはしかたないですわねぇ

美由衣へんな納得してんなぁー まーゲーム途中で止めなさそーだし、がんばっとくれ。ところでゲームの袋にこんなもんが入ってるんだけど・・・なんだコレ?

紗久那あ、これはこのゲームの予約特典の、「鉄人28号 ペーパークラフト・コントローラー」ですっ アニメでもおなじみの、正太郎君が鉄人を操作するのに使うコントローラーのペーパークラフトの紙なので、このよーに自分で切り取って組み立てるようになっているんですよ。ほら、広げるとこんな感じで。ちゃんと組み立て方の説明書も同封されてますよっ


ペーパークラフト展開図 ペーパークラフト説明書

美由衣お、ホントだ。自分で作るってのは手抜きなのか予算の都合なのかわからんけど、結構面白そうだなぁ んじゃちょっと作ってみよっかな?

紗久那ああっっ!! コレは一応記念品としてこのまま保存しますんで・・・ 作りたいならもう一本ゲームを買うとか、ネ(はぁと)

美由衣んな、このペーパークラフト目当てで数千円も出せんがなっ まーしょーがないから、PS2でゲームでもさせてもらいますかぃ

紗久那それならOKですんで、プレイしてみてくださいね~ ゲームは一人プレイメインの「ストーリーモード」、2人協力プレイもできて、様々なミッションをクリアしていく「チャレンジモード」、なんと4人まで参加できる「対戦モード」など、結構みんなでも楽しめるゲームになってるので、ちょっとやりこんでみようかな。ゲームをプレイしてみての感想はまた今度お伝えしますね~!

らびーな紗久那は他にも同時にゲームを進行なさっているみたいですし、ちゃんと全部プレイしないといけないですものね。

美由衣まぁ紗久那がプレイしなくても、ゲーム買ってくれればワタシたちが適当にプレイするから、もっとドンドン買ってきてくれよな!

紗久那ワタシもちゃんとゲームしますからっ! 買うだけの積みゲーだけはしないように、がんばらねば・・・

らびーなところで「鉄人28号」のホームページ、「X団は見た!」というコーナーが非常にユニークなものになっておりますので、ご覧になっては如何でしょうか~