« 2004年02月 | メイン | 2004年04月 »

2004年03月31日

ゼルダの伝説 4つの剣+

紗久那今月はホントにゲーム三昧だったなぁ~ なんだか私、ゲームしかしていないような感じがしますが・・・ そんなわけでは無いんですが・・・

らびーなそう言いながら、ゲームキューブでゲームをプレイしているのは何方なのでしょうか・・・ しかもまた新しいソフト「ゼルダの伝説 4つの剣+」ですわね。

美由衣ってか、あたしらも皆でプレイしてるんだけどね。でもコレは皆でやると盛り上がるね~ ゲームボーイアドバンスとケーブルを人数分用意しないといけないけど。ゲーム好きな人とか、普通の人でもGBAなら持ってる人多いからそれぞれ用意してくれば大丈夫かなぁ。

紗久那このゲームはGBAを使って面白い試みをいくつもしているのが素晴らしいんですけどね~ やっぱりコントローラーだけでプレイできないのはちょっと残念だよね。でもGBAを用意して、ぜひこの体験をして頂きたい! 特に、このゲームで選べる3つのゲームモードのうちのひとつ、「ナビトラッカーズ」を皆さんでプレイして欲しい!

美由衣おお、力説してるなー。最初ちょっとルールが分からなかったんだけど、分かれば簡単だし、やればやるほど駆け引きとかわかってくるから面白いね。

らびーな簡単にルールを解説いたしますと、広いマップに点在してるコインを1番から順番に取得していって、多く入手すれば勝ちというゲームでございます。途中アイテムを拾うと一度に複数枚のコインを入手でき、次の順番が2番だったのに3番になったり4番になったりと進行していきます。コインは場所がまちまちで、GBAの画面では一部しか見えません。TVの画面では数字が書いてありませんがコインの場所が確認できますので、プレイヤーはそれぞれコインへとまっしぐらに走っていって、うまくいけば取れるんですのね。GBAの画面をメインで進行していき、このTVをたまに見たり、TVから音声で色々と情報が入ってきたりしながら相手よりコインを集めていくのが、この「ナビトラッカーズ」というモードなんでございます。

ナビトラッカーズのテレビ画面のテトラ(風のタクトより) 突然ゲーム中にクイズ開始 ゲーム終了して、新しいギミック追加でゲーム性アップ
紗久那このモードでホントに良くできてるのは、TV画面の方では色々と声で状況を伝えてくれたりするのが面白くてね~。「画面に注目~!」とか「今からコインの番号を出すよ~!」とか言ってきてGBAを見ているプレイヤーの注意をTVに向けたりしてね。ハーフタイムにはクイズが始まったり、残り1分からはセリフも焦らすように盛り上げたり、ゲームで司会者がいるみたいで楽しい! あと、関心したのはコインの番号が分かるようになるアイテムをプレイヤーの一人が使うと、小声で「今からコインの番号出すよ~・・・」で言うところがスゴイなと。こういうゲームやってると隣の人とワイワイやってるはずだから、小声だと画面に意識いってないから聞き逃すこともあるからね~ そういう所も含めて皆で集まってTVの前でワイワイやることに関してあらゆる楽しい要素を入れているって所に任天堂の凄さを感じるなぁ~

美由衣ゲームクリアするとマップも増えていって色んな場所行けるし、他にも色んな仕掛けが増えてゲームが楽しくなるとか、司会の人の種類が増えて雰囲気変わったりするのもナカナカだねー。チャツボ姉さんのナビゲーションがなんだかスゴイ。別のゲームみたいだ・・・

紗久那実はこのゲーム、スーパーファミコンの時代にあった「サテラビュー」というスーパーファミコンとBS放送を連動させたシステムの中のゲームのうちのひとつ、「BSマーヴェラス・タイムアスレチック」というゲームが元みたいなんです。さすがにサテラビューのゲームはやったことないので比較できないんですけどネ~ このゲームはその後「マーヴェラス ~もうひとつの宝島~」というタイトルになって、スーパーファミコンで別のゲームとなって発売されているね。でもBS版の内容は入ってないみたいなので、別のゲームになってるみたいだけどね。

らびーな昔のゲームのことは良く分かりませんが、私でもワイワイと楽しめるので、とてもいいゲームですわね。他にもゲームモードもありますし、かなりのお得なゲームですねぇ~

紗久那うん、他にも一人プレイも可能な「ハイラルアドベンチャー」、対戦専門のモード「シャドウバトル」のモードがあってね。この「ハイラルアドベンチャー」のモードも物凄い良くできてますよ!!

ハイラルアドベンチャーの画面(64ゼルダの妖精さんと会話中) ヤケクソのように沢山降ってくるアイテム カンテラを持ちながら暗闇を進むリンク4人
美由衣ほほー なんだかなつかしー感じのする画面だね。全体的に2Dの画面なんだねー でもすっごいキレイな感じするなぁ。

紗久那ですね~! 昔ながらのドットキャラクターに最近のキレイなエフェクトや演出で、とてつもなく豪華な2D画面! 2Dだけどカメラが上がって全体を見渡せたり、物凄い数の敵やアイテムが一度に出てきたりと、ゲームキューブで2D画面を豪勢に使っているのを現代で見れるとは・・・(涙) しかも歴代ゼルダをプレイしたことのある人はニヤリとする仕掛けが満載! 64ゼルダに出てきたフクロウゴロン族も出てきたり、全体的にはSFCの神々のトライフォースの感じも強いんですが、ボスキャラも初代ゼルダに出てきた懐かしいボスキャラがリファインされてたり、ゲームキューブの風のタクトのボスキャラが2Dになってたりもあってと、ゼルダファンはちょっと嬉しくなっちゃいますね~ 勿論初めて見る人も十分楽しく戦えるボスばかりですよっ!

美由衣4人でやるモードだとそれぞれの人が動かすことになるけど、ひとりでプレイするときは、4人をフォーメーション切り替えたり、それぞれを選択して動かしたりと、色々できるのが面白いね。あとGBAが無くてもゲーム画面にGBA画面が出てくるのがなんかヘンな感じだね。

紗久那たしかにちょっとヘンだけど、GBAがあればそれぞれの画面になるからね~ このゲームでは洞窟に入ったりするとGBAの方の画面で進行するので、GBAを繋いでいないと一人用ではゲーム画面にGBA画面が出てくるんですね。マルチプレイしていると、人によっては洞窟に入ったりしてバラバラになることもあるし、ゲーム中におっきな爆弾が出て、「GBA画面へ逃げろ!」っていう指示があったりして、なかなか面白くなってるんですよね~

美由衣あ、その画面出てきたときはちょっと笑ったな~

巨大爆弾がっっ! 近くの洞窟(GBA画面)に逃げてノーダメージ
紗久那4人を操作するのも、色々仕掛けのあるマップを攻略していくのにうまくマッチしてるんですよ~。4人で岩を押して橋にするとかは基本として、一人のリンクを操作して別のリンクを持ち上げて放り投げたりしてスイッチを押させたり、マップを進んでいくとドンドン新しい仕掛けが出てきて飽きません! しかも今回のこのモードは通常のゼルダシリーズとは違って、各マップは今までのダンジョンみたいにある程度限られたエリアになってて、クリアすると次のマップへと進んでいく形式になってるから、謎解きとかに集中できて良いですよ~。3Dのゼルダではちょっと付いていけなかったな~と思う人もオススメですっ!! ぜひプレイしてくださいな~~!

美由衣なんだかやたらとプッシュしまくってるね~ なんでかいな?

紗久那いやぁ~、これだけ面白いというのに、それほど売れてないんですよねぇ・・・ 3月は大作も満載でしたし、しょうがないのかなぁ。大作でおなかいっぱいになった方も、これからちょっと買ってみてプレイしてみるといいですよ~。今ならまだ「ゼルダコレクションキャンペーン」も実施中ですし、お得ですよ~~!

らびーな確かに後で買うのでしたら、いまのうちに購入してプレゼントを貰っておくのもよいかもしれませんわね。お客様もゲームキューブをお持ちになられて、あまりつかっていらっしゃらないのでしたら、このソフトを一本いかがでしょうか? お友達との接待用にもオススメですわよ~。

2004年03月28日

Beep復刻版

美由衣紗久那~ なんか届いたよ~。前回あんだけ言ったのにまたゲーム買ったんかなアイツは。

紗久那あ、ありがと~ ところで私は何か注文したんだっけ??

らびーなわたくし達に聞かれても困りますが。

美由衣聞く前に開けりゃわかるがな。ホラさっさと開ける開ける(と言いながら開け始める)

Beep復刻版と冊子BeepBest
紗久那ああっっ! そういえばコレ注文してましたよっっ!! すっかり忘れてた・・・ これは「Beep」っていう、1984年から1989年までの間にソフトバンクから出ていたゲーム雑誌の復刻版なんです。当時の記事の一部を再録していて興味深いので買ってみたんですよ。最近復刊ドットコムさんで復刊の声が高まったので無事復刊したんですよ。

美由衣へぇ~ なんだかむか~~しの記事満載だねぇ。創刊号のゲームランキング、パソコンゲーム一位「ロードランナー」、二位「野球狂」、三位「ヴォルガード」、四位「ザ・コックピット」、五位「ファイヤークリスタル」。うーん、ロードランナーは知ってるけど他のは知らないな・・・ 家庭用ゲームのランキングは・・一位「デビルワールド」、二位「ナッツ&ミルク」、三位「ロードランナー」、四位「F1レース」、五位「ギャラクシャン」。こっちのほーが知ってるの多いなぁ。

Beep復刻記事の中身
らびーなパソコンゲームからファミコン、セガのゲームやゲームセンターのゲームまで、幅広く取り上げているんですわね。当時のパソコンの記事や開発者のインタビュー等もありますし、今でも十分読めますわね。

紗久那今回の復刊では、当時面白かった企画記事、現在では有名になった開発者の記事など、当時の面白い記事満載な復刻版になってます。別冊になってる方は当時のサイズで記事を載せて、下の欄外にちょっとしたコメントで解説してるのが興味深いね~ メインの本は、1ページに4ページ分圧縮で全号のピックアップが乗ってるんだね。コラムもあったり、当時のソノシートの復刻CDが付いてたりで、もし当時雑誌を読んでいた人はちょっと懐かしくなれる本ですね~。

美由衣ソノシートって何??

らびーな美由衣さんは知りませんか? 昔の本には、レコードプレイヤーで聴ける、ペラペラな小さいレコードが付録で添付していたりするんですよ。

ソノシート柄CD(2枚組)
美由衣あー、あの赤いのだっけ。レコードで聞くのは知ってたけど、ソノシートって言うんだね。名前知らんかった。 んでこの復刻のCDはレコードのスジみたいな盤面の絵になってるんね。中身は当時のゲームのBGMとかなんだ~

紗久那「Beep」といったら当時ソノシートでゲームのBGMを付けることでも有名だから、この復刻版にもオマケで付けないとね~ さすがにソノシートを現代に付けても殆どの人が聞けないからCDだけど。

美由衣それにしてもこないだはゲームの復刻版で、今度はゲーム雑誌の復刻か。なんだかこの業界も復刻ブーム真っ盛りなんかね。

紗久那ん~、確かにそんな感じしますね~。でもそれだけ歴史ができたってことでもあるから、昔の資料が手に入りやすくなるのは良いかと。ファミコン以前のパソコン雑誌花盛りの時期のパソコンゲーム雑誌とか、今でもちょっと見てみたいものが多いな~ ログインの面白企画とか、マイコンベーシックマガジンのスーパーソフトコーナーとか、テクノポリスの改造記事とか。ファミコン時代はファミマガのウソ技だけより抜いて見て見たいな~! こちらのサイトではウソ技一覧があるけど、やはり「水晶の龍」の野球拳ウソ技が一番すごいなぁ。昔Flashであれを再現してた人がいたけど、今でもあるかなぁ・・・

美由衣ううむ、なんだか紗久那がまた自分の世界に行ってしもーた・・。というわけで、懐かしいと思う人は買ってみてね。詳細はココ!

2004年03月25日

ファミコンミニ

美由衣らびーな、らびーな!! ちょっとコレコレ!! 見て見てっっ!!!

らびーななんでしょうか、美由衣さん。そんなに鼻息を荒立てて・・・

美由衣ホラ、紗久那の部屋にコレがっっ!!

ファミコンミニ全部
らびーなあらあら、これはこれは沢山のゲームが・・・ 小さくて可愛いですわねぇ~ ・・・確かこれは、テレビのCMで流れている、懐かしいゲームですわよね?

美由衣そおっ!! 今何気に売れまくってるなつかしのファミコンゲームの廉価復刻版シリーズ「ファミコンミニ」ですよっっ。シリーズ10本全部買ってあるし・・・ 紗久那のヤツ、ワタシがオモチャとかドカ買いしてくるといっつも「またそんなに無駄遣いしてぇ~」っとか言うクセに、コレですよ!? 人のこと言えないじゃ~んっっ(怒) 今月はそれ以外にもゲーム買いまくってるってのにサっっ!

らびーなまぁまぁ、紗久那さんは常日頃お金を貯金したりしていますから、美由衣さんのように条件反射でお金を使ってはいないかと・・・

紗久那あーーー!! 私のファミコンミニがっっ!! なんでこんな所に・・・

美由衣あ゛!! 出たな紗久那!! いっつもワタシの華麗なるお買い物にはケチつけるのに、このファミコンミニのドカ買いはドーなんよ! えぇっ!?

紗久那えぇって、あの、その・・・ って、何で私、怒られているんだろう・・・(困)

らびーな美由衣さん、いつも紗久那さんに無駄遣いのことを言われていますのを、根にもっているご様子ですわよ。たしかにこのゲーム10本一気買いはわたくしもどうかと思いますが・・・

紗久那あ、これは先月買おうと思ってたんだけど、売り切れでようやく売ってるの見つけて買ったんで。特に勢いで買ったってわけでは・・・ まぁ勢い無いと全部は買えないけどネ(汗) この「ファミコンミニ」のシリーズ、何気にソフト一本でゲームボーイアドバンス2台でプレイできるし、電車とかでの途中中断にも対応してるし。あと大きいのはハイスコアは完全に記録できるのがウレシイよね~ 「エキサイトバイク」のコースエディットまでもちゃんとセーブされるんですよ!! あの電源消したら水の泡のエディットまでもがちゃんと・・・ この細かい気配りはさすが任天堂ですよねぇ~

美由衣ふーん・・・ ってそんな力説には誤魔化されませんよアタシはっっ でもまースーパーマリオはプレイさせてもらいましょうかネ。・・・うーん、この音楽はええのぅ。

紗久那
「ゼルダの伝説」のオープニングとかが、当時のディスクシステムの音源チップの音じゃないよーな感じなのがチョット残念だけどね~ 今後「ファミコンミニ」のシリーズがまた出ることになって、ディスクシステムのソフトがラインナップされるなら、ちゃんとなってくれると嬉しいな。「メトロイド」のアイテム取った音とかは重要だしね。

らびーなソフトの売り上げとか、とっても売れているご様子なので、このままいけば第二段などがリリースされてもおかしくないですわね。わりと作るのは簡単そうですしね。

紗久那あんまり過去のリメイクだけでゲームを売るだけだとあまり進歩が無くなっちゃう感じもして怖いけど、ゲームが増大化してプレイするのが億劫になってきている昨今、こういうゲームで最近ゲームをプレイしなくなった人が帰って来てくれるといいね。それで最近のゲームも売れてくれるとネ。最近だと「メイドインワリオ」とか、昔のゲームのようなノリで面白いし、まだまだ沢山売れるといいなぁ~。

美由衣紗久那はもっとゲーム買いまくって、ワタシにプレイさせるよーに。そしてワタシの流麗な買い物には文句言わないよーに。

紗久那うむむ、そんなに言ってた記憶ないんだけどなぁ~ まま、お互いホドホドにネ。私は当分買うソフトの予定は無い気がするので大丈夫かなぁ。

らびーなお二人とも買うのはよろしいですが、ちゃんと整理整頓してくださいね。美由衣さんのオモチャ系は置き場所が大変なんですから~

美由衣は~い(マリオ熱中生返事)

らびーな・・・(殺気)

2004年03月21日

塊魂(製品版)

紗久那はい、今回は木曜に発売しました「塊魂」のお話ですよ~

美由衣紗久那、ゲーム買ってプレイしてまくってるねー。前にもウチで体験版のお話やったりして、注目してたけど、どんな感じ?

コタツの中を突き進む王子(前方におばちゃんの足が) 結構おっきくなって公園を突き進む王子 転がし終了して王様に採点される王子
紗久那なんといっても初回起動時のチュートリアルからしてこの「塊魂」の独特の世界観で統一されてるのがすばらしい! すさまじいオープニングムービー、有名人が多数参加した豪華BGM、各種メニューの操作、ステージクリア時の謎のストーリー、エンディングに至るまでちゃんとヘンになってるのがいいですね~ ナムコは最近「ミスタードリラー」「太鼓の達人」等でゲームのキャラクターを上手く作り出しているのがいいですよね。さすがパックマンから延々と続く老舗ゲームメーカー、当時のナムコ黄金期を思わせるスピリットを、この「塊魂」にも感じちゃったりしますよ~

美由衣おお、なんだかベタ褒めだな。ワタシもちょっとやったけど、確かに面白いね。でもコレ結構酔うんだけど・・・

紗久那う~ん、たしかにちょっと3D酔いしちゃうかもしれませんね。特に塊が小さいときは視点も動きやすいからね~。塊が大きくなると視点が上がってそんなに酔う幹事にはならない気もするんですけどね。こればっかりは人によるからね。1プレイしたら休憩したりすれば大丈夫かな~

らびーな私は酔わなかったので結構プレイできましたよ。でも指の方が・・・ プレイしていると自然と力がはいってしまいまして、アナログレバーを力いっぱい操作して指が痛くなってしまって・・・

美由衣あー、確かに力はいっちゃうよね。ってこのゲームだけじゃないんだけど、こういうゲームだと体動きまくるからなー

紗久那あはは、体動くのはしょーがないよね。でも他のゲームと違ってアナログスティックがメインのゲームなんで、余計に力がはいっちゃうかもね~ ウチのコントローラーもアナログスティックがスカスカしてきちゃったかな(汗)

美由衣体験版の時よりもなんだか力はいるシーンが多いような。マップが変わったからかな?

紗久那この辺の操作感覚はだいたい体験版から変わってないけど、やっぱりフィールドの種類が増えて広くなったので、楽しくなって色々動けるようになったからですかね~ とっても楽しくなりましたけどね。なんといっても面によっては超巨大サイズまで大きくなれるし、いままで自分がいた場所だったのに、今度はその場所自体を巻き込んじゃえるのはすごいよね。

らびーな10cmから始まって1mまで大きくするステージもあれば、1mから始まって300mまで大きくするステージもあって、とても楽しめますわね。落ちているアイテムも数え切れないほど種類もありますし、ヘンなものが突然落ちているところがステキですわ。

素敵コレクションのアイテム解説画面 なぜかセガハードっぽいゲーム機
紗久那そそ、ヘンなの多いよね~ 製品版では拾ったものを詳しく説明付きで見ることのできる「素敵コレクション」っていうモードも付いたのが嬉しいね。解説もなかなか面白いので、まだ埋まってない空白部分を探すために繰り返しプレイしちゃったりしてね。そそ、気になったのはこのゲームに出てきたテレビゲーム機が妙に「セガ SG-1000Ⅱ」とか「セガマークⅢ」に似た感じの概観だし、そのソフト(ゲーム中ではメモリーカード)が「セガマイカード」に似てるのが個人的にツボでしたよ。ちゃんとマイカードみたいに裏に名前書くところもあってステキ・・・

美由衣そんなんわからんがな。わたしはそっちよりステージクリアすると突如挿入されるストーリーが気になりまくりなんですが。ゲーム中に出てくる人間みたいに、ちょっと四角ばってるデザインと、レトロっぽい表情、何も説明のない話の展開、棒読みっぽいセリフ等々・・・ それにしてもこのゲーム、昔あった「ウゴウゴルーガ」とか好きだった人にはいいかもねー。

オープニングのノリノリな王様 謎のストーリーデモに出てくる家族(この人たちも転がして入手することができます)
紗久那最近RPGとかおなかいっぱいになるゲームしかやっていない方、たまにはこういったアクションゲームをプレイしてみるのも良いと思いますよ。定価も4500円とお安くなってますしね。お客様もたまには操作するのが楽しくなるゲームを1本いかがでしょうか? エンディングのスタッフロールの時でさえも遊ばせるオトクな作品ですよ~

らびーなインプレスさんのGAME Watchでも詳しいレヴューが掲載されておりますので、ご購入の検討材料に一読されてみてはいかがでしょうか~

2004年03月18日

レトロゲームのガチャガチャ再び

紗久那くはーーーっっっ!!ゲームが忙しすぎて大変ですよっっ!! 「モンスターハンター」は面白いけど結構時間かかるし、「NINJA GAIDEN」はムズいので腰を落ち着けてやらんとクリア難しいし、ちょっと浮気にと「攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX」はハッキングが面白いし、マップが色々とあって先に進むのが楽しくてしょーがないし・・・ ハァ・・・ とりあえず一番早く終わりそうな攻殻をクリアして、次の・・・って次のゲーム発売はもう今日だ! どないしよう・・・

美由衣まー落ち着け。人生長いから老後の楽しみに取っておけば問題ナシ。

紗久那老後・・・ってちょっと本気で考えたりして。

らびーな紗久那もちょっとお休みになって、順番にゲームをプレイいたしましょうね。そそ、お買い物に行きましたら、紗久那がお喜びになりそうなものを発見しましたのでチョットやってきましたわよ。はい、こちらです。

ナムコゲームの謎アクセサリ&カタログ ギャラガの自機&ムシ
紗久那これは一体・・・ なになに、「思い出のクラシックGAMEタグ」とな・・・。どうやらナムコのレトロゲームのキャラクターとロゴのタグのセットになっているアクセサリーみたいだね。なんだか妙に人形の部分がうすっぺらーいのが気になりますが・・・ らびーなが取ったのは懐かしすぎる「ギャラガ」のやつだね~ この8種類の中では一番微妙な感じがするようなしないような。

美由衣「マッピー」とかカワイイけど、「パックマン」は見事にゲーム中のピザの一欠けら食べた形のやつなんだね。パックマンはちょっと人間っぽいデザインもあったよね、たしか。

紗久那「パックランド」とかのゲームはゲーム中でも手足のあるデザインあるけど、初代の頃はパッケージのイラストぐらいだったからねぇ。こっちを選んだのはなにやらコダワリを感じさせる気がしないでもないよーな。「ゼビウス」ではソルバルウとシオナイト、「ラリーX」では自機とスペシャルフラッグ、更には「スカイキッド」では自機と爆弾な所に、片方コダワリを感じさせずにはいられません。っていうかスペシャルフラッグはいいなぁ。

らびーなほかにもガチャポンの機械、色々とありましわわよ。あんまり買うとお金が無くなってしまいますので、写真だけですが。

スーパーファミコンウォッチ ニンテンドーゲームキューブウォッチ
紗久那このガチャポンは最近良く見かけますね~ ちょっとだけやろうかな~と思ってるんだけどネ。次に街に出かけたときにやってみようかな~ スーパーファミコンウォッチの方は、カートリッジの消しゴムがちょびっとだけ気になるなぁ~ デキがいいなら欲しいかも。キューブの方は、本体ウォッチとコントローラーのウォッチなのね。

美由衣なんでこんなに時計ばっかり付いてるんだろーか。別に別にミニチュアだけで時計いらない気もするぞ。

紗久那まぁ、たしかに・・・ でもまぁこういう商品が出るだけ良かったかな? レトロ感で購買欲を駆り立てるのにはスーパーファミコンウォッチの方はいいと思いますが、ゲームキューブは新しすぎる感じもしますが・・・ 他にも色々と見かけますし、次に街に出たときに色々と見て回りましょうか~

美由衣その前に紗久那は今月のゲームちゃんとやらんとね。

紗久那うぐっっっ・・・ 攻殻続きやろぅ・・・

2004年03月14日

今月発売のゲーム

紗久那今月は決算期ということで、各社今期の決算をなんとか乗り切ろうとゲームの発売が集中しております。というわけで、ゲーム好きの私には大変な月に・・・ 今週もゲームを2本も買ってしまいました(困) ちなみに先週は「攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX」も買ってますが・・・

美由衣いーじゃん別に、買って満足すればいーのよ。「買わずに後悔するなら、買って後悔せよ!」って言葉もあるしね。

らびーな一体どこのあたりでそんな言葉が発生したのでしょうか・・・ 美由衣がよく買ってくるフィギュアとかと違いまして、飾っておくこともあまり意味が無いですしね。

紗久那今週買ったゲームは、XBOXの「NINJA GAIDEN」とPS2の「モンスターハンター」の2本。どっちも3Dアクションなので似た感じにも見えるけど、NINJAの方は純粋なアクションゲームの系統、モンスターの方はRPGのアクションへの進化の感じかな?どっちも良くできてるので、両方プレイすると混乱してきます(汗)

美由衣両方ってアンタ、片手にPS2のコントローラー持って、もう片手にXBOXの分厚いコントローラー持ってるんかいな?

紗久那そんなわけないでしょっっ! ちょっとプレイしたら次のゲームにってかわりばんこにプレイしてるんですっ。昨日はモンスターハンターをずっとプレイしてたんですけど、右のアナログコントローラーを倒すと攻撃するシステムが面白いな~。横振り縦振りとかできたり、武器を変えるとまた操作が変わってきたりするみたいで、武器に対しての作りこみがステキです。狩った敵の骨とか皮とかで武装を強化もできるし、自分のレベルとか経験値とかないから、武器を強化して成長するのがキモみたいね。序盤は敵を倒すよりもアイテム採取や釣りとかの方がお金が稼げるのであんまりバッサバッサと敵倒してないけど、中盤からはモンスター討伐のクエストも増えてきたし、いい感じかな。

血しぶき飛びまくり 密林でのワイバーンとの戦闘
美由衣紗久那のプレイしてるの見てると戦闘が迫力あるな~ 敵に重量感があるね。武器も当たると致そうな感じするなぁ。
釣りもできます モンスターのフンも採取
紗久那最初は片手の剣だけど、巨大な両手剣とかハンマー、ランスで突撃とか、なかなかアツイね。重火器も凝ってるし、どれにしようか迷うな~。採取したへんなもので重火器の弾薬作れるのがあるから、そっちやってみようかな。モンスターのフンを拾ってアイテム合成したら、コヤシ弾っていうのが作れたのにはちょっと笑ったな~(笑)

らびーなもうひとつの忍者のゲームはどうなんでしょう? こちらの画面を見ると、不思議なセリフがとても不思議な雰囲気が漂っておりますが。「忍者をバカにしているのか?」っていったい・・・

ガムテープ補修の窓に忍者お怒りのご様子 忍者をバカにしているのか?(拡大)
紗久那そのセリフはギャグなのかな(笑)  こっちは歯ごたえありまくりのアクションゲームだね。普通の3Dアクションのザコキャラはやられ役として爽快感を出すために存在するのも多いのに、こっちのゲームは本気で倒しにきている感じがするし。でもやっていくと、自然とクリアできるようになっていくので、なんだか昔のファミコンのアクションゲームをやってるよーな感覚になるのは不思議だな~。初期のロックマンとか、昔のアクションは難易度高かったよね~
こっちも血しぶき出まくり(首も飛びます) ぶら下がったりもお手のもの
美由衣昔のことはよー知らんけど、とりあえずこのゲームは見てるだけでド派手だね。壁あるいたり水の上歩けたり、まんま忍者だね。

紗久那壁歩きとかの忍者っぽいアクションは簡単に出せていい感じだね。面も結構多いし、ボスキャラも色んなのがいてとりあえず飽きる感じはしないかな。1面のボスキャラから、ガードばっかりしてると投げに来るのは格闘ゲームの要素が入っててちょっと面白いね。やられると泣けるけど(汗) 面が進むとザコも投げてくるし、対してこちらも技が増えたりするしで、やり応えあるゲームですね。

らびーな・・・どちらも難しそうで、私にはちょっと手がつけられないかもですわね~

紗久那らびーなには以前紹介した「塊魂」が来週発売だから、それをプレイするといいかもね。来週は他にも「ゼルダの伝説 4つの剣+」「機動戦士ガンダム 戦士達の軌跡」など、ゲームキューブでも注目作が発売されるから、チェックだね。あと個人的には「ASTRO BOY 鉄腕アトム」がPS2で出るのが、ちょっと気になるかな。

らびーななるほど、「塊魂」は面白そうですし、「ゼルダ」も皆さんで遊ぶと楽しそうですわね~

紗久那そして今月最後の週は、「ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁」を中心に沢山のソフトが発売になります。その中でこっそり出る「SEGA AGES 2500 北斗の拳」「SEGA AGES 2500 アフターバーナーⅡ」が何気に気になりますな。特に「北斗の拳」は、今までのこの移植シリーズとちがって、セガマークⅢ版もちゃんと収録されてるから、マニアにもオススメですね。って前のもこうすればよかったよーな気もしますが・・・ ま、なによりみなさんチェックしましょね!

美由衣チェックしたの全部買うのかな・・・紗久那は。

紗久那うーん、ヒ・ミ・ツ(はぁと)

美由衣・・・

2004年03月10日

当店の店員の制服

紗久那うちのお店では一応みんな制服があって、私の服はこんなんだったんですけど・・・

紗久那制服姿

美由衣うーん、らびーなのもワタシのもこんなんだけど、コレ恥ずかしいよなー。というわけでお店が引っ越してリニューアルしてからは、いまんところテキトーに服きてまっすー。

らびーな服も決まっていないですと、それはそれで何を着てよいものやらと考えてしまったりして・・ 何かリクエストがございましたらよろしくお願いしますね。

2004年03月09日

カプセルトイ歴史博物館

らびーな今日は皆さんでお台場にちょっと買い物に来ておりますの。りんかい線が埼京線と相互乗り入れして以来、行きやすくなって素晴らしいですわね。

美由衣シネコンの映画館もあるし、色々買い物できるしまーいいかな。人いっぱいいるけどねー

紗久那今日はいっつもだと私たちがあんまり立ち寄らないデックス東京ビーチの建物をちょっとうろついていま~す。

美由衣この建物は「台場一丁目商店街」ってのがあって、レトロな町並みのところがあったりしてヘンな所だねー。あ、駄菓子売ってるや。この前みたいなヨーグルも売ってるな。流石だ。

ものすごい年期の入ったガチャマシン
紗久那あれ・・・? あそこにいっぱい、美由衣の好きなガチャポンの機械があるよ? なになに・・・「カプセルトイ歴史博物館」ってイベントやってるんだって。なんだか古いガチャポンの機械とか、珍しい機械もあるね~ この古いそうなのは・・・何かちょっと見たことあるような~ コイン入れる所に20ってマジックで書いてある。使ってた感が出まくってるね~

ユージン年表
美由衣そーいやガチャポンは今だと100円とか200円だけど、一昔前は20円だったしね。ウルトラマンの消しゴムとかキン肉マンの消しゴムとかはそーだったから、そんときのガチャポンの機械なんだろね。こっちにこのイベントの主催のメーカー「ユージン」の簡単な歴史をつづったボードも掲示されてるね。コレ見ると今みたいなガチャポンの機械は1988年にできてるみたいだねー。

らびーなあちらにありますのは、海外のガチャポンの機械みたいですわよ。古いのから最近のものまで、色々と形があるんですわね~。

最近の海外向けガチャマシンらしい 古い海外のカッコイイマシン
紗久那おお、なんかカッコイイね~! この黄色いのは新しめなんで普通だけど、この透明なやつはカッコイねっ。

金竜つき木製マシン
らびーなあら、こちらののはもっとすごいですわよ。ホラ、木製で、屋根の部分には金の竜の置物が! なんともオリエンタルな・・・

美由衣この辺のはガチャポンじゃなくて、ガムボールの機械だったりカードとかだったりで、今みたいなオモチャが出てくる機械じゃないみたいなんだけど、これはカッコイイよねー。こんなのだったらちょっとやってみたいよね。

紗久那そだね~ このへんのは展示だけで実際ガチャガチャとできないけど、珍しいもの見れてよかったな~

らびーな普通のガチャポンでしたらこの会場に沢山おかれていますし、偶然立ち寄ったとはいえ何気に楽しめましたわね。

美由衣このイベントは今月下旬までやってるみたいだし、何かでお台場行ったらちょいと寄って見るのも悪くないかもね。

リセヴィネプレゼント当選結果発表

紗久那はいっ、お待たせしました~ リセヴィネプレゼントの当選結果発表で~す~

美由衣ちょっと週末は色々出かけたり、紗久那がFF11で裏世界行ったりで放置気味だったんで、すいませんのー

らびーな応募総数はなんと2名でございますっ! なので、特別に外れた方の方にも、あまりのリセヴィネフィギュアを少しばかりプレゼントさせて頂きますね。

美由衣ぬ! そんなん知らんぞっっ 勝手に・・・

紗久那というわけで、当選した方には直接連絡いたしますので、お待ちくださいな~ 次も何か突発でプレゼントとかあったら、ぜひご参加くださいね~

美由衣次は私が買ったやつじゃないのにしてほしーなぁ・・・

2004年03月06日

ぼく、ドラえもん

紗久那美由衣、なんか小学館から封筒とどいてるよ~。はい、コレ。

美由衣お、来たか来たかー。どれどれ・・・(封筒開ける)

ぼく、ドラえもん第二号と付録たち
らびーなあら、これは「ぼく、ドラえもん」ですわね。月二回出るドラえもんの特集する本の。そういえば美由衣、第一号のこの本も買ってましたわねぇ。これはもう二号めなんですのね。

美由衣うん、今年はドラえもんの映画25周年記念ってことで、この本も企画されたみたいだね。セブンイレブンも映画前にドラグッズのイベントやったりで、ドラえもんファンは買い集めるのたいへんだよねぇー。とりあえずワタシはこの本だけは買っとこうかなーということで。

紗久那美由衣はタダでさえ色んなもの買いまくってるんだから。よくお金あるよねぇ~

美由衣そこはそれ、イロイロとネ(不敵な笑み)
この本はどうも子供の頃にドラえもんの映画行ったりしてた世代を狙った本みたいで、一号目では最初のドラえもんの映画「のび太の恐竜」公開時の情景とか、今回は「のび太の家の考察」とか「土管のある空き地を探せ」とか、現代ではあまり見なくなった懐かしい部分を記事で取り上げたりしているのが多いね。さすがドラえもん、1970年のマンガ開始から30年以上の歴史があるから、マンガ以外のこういった記事も広い世代に受け入れられるよね。

らびーなドラえもんは小学校低学年ぐらいが一番ちゃんと見る頃で、その頃見るのと大きくなって見るのとでは、ずいぶん受け取り方が変わる話もあって、良くできていますよね。この本にはマンガも収録されておりますが、その作品を読んでも十分今でも面白いですしね~。

美由衣今回オマケで「てんとう虫コミックス未収録作品集1」ってのがついてて、小学館の単行本には収録されてない話が入ってるってのがちょっとポイントだよね。これは10年以上前に発売された「藤子不二雄ランド」の方のドラえもんの単行本には収録されてるけど、「てんとう虫コミックス」の方には収録されていない話とかが収録されてくるみたいだね。未確認だけど、どうやら「FFランド」の方にも乗ってない話もこれから収録されることがあるみたいだから、ちょっと注目かも。ホントはもっと絶対のらなそーな話が載るといいんだけどね。2つある「ターザンパンツ」の最初の方のお話とか・・・ 気になる方は調べてみてネ。

ぼく、ドラえもん第一号と付録たち
紗久那それにしてもこの本、毎回おまけがすごいね。第一号の「パイロットフィルムと映画予告編全部収録DVD」「四次元ポケットバッグ」「てんとう虫コミックス未収録作品集1」「ドラえもんトレーディングカード」って、本が箱みたいになっちゃうぐらいのオマケだしね。二号めは全部紙なので本に綴じ込みになってるけど、「ペーパークラフトののび太の家」「ぼくドラカレンダー(ぐうたらの日シール付き)」「トレーディングカード」「未収録作品集2」と、また豪華だよね~

らびーなこの中で「ぐうたらの日シール」がものすごく異彩を放っているような気が・・・ これは、ドラえもんの道具で、カレンダーに貼るとその日が休日になるという、あのシールですわよね? そんなマニアックな付録が収録されるとは・・・

ぼくドラカレンダー ぐうたらの日シール付き 次号 ころばし屋貯金箱っ
美由衣らびーなもよくそんなこと知ってるな。次号はあーた、「ころばし屋貯金箱」だよ。あの背中に10円いれると、誰かを3回転ばすことができるというあのですよ。100円入れるとキャンセルできるあのですよ。この先どんな付録がつくのか、毎回楽しみだよもう。個人的にはジャイアンシチューさえも美味しくなる「味の素の素」が欲しいかな。あと「バイバイン」使って栗まんじゅうで地球を埋め尽くしたり・・・

紗久那美由衣の欲しいのは全部食べ物関係か・・・ でも付録が色々付くのは面白いね。あとこの本読むと、ドラえもんのグッズもものすごいいっぱい出てるのが分かるね~ そのなかでもコレ、「コミックテイストフィギュア」ってすごい良くできてるんだけど、これ美由衣持ってないの?

美由衣うーん、これすっごい欲しいから買おうかなーと思ってるんだけどねー。でもこれは「ドラえもんだらけ編」っていう第二弾で、1年前に出た第一弾「未来の国からはるばると編」も一緒に欲しくなっちゃうなー。両方ともものすごいマニアックなシーンをチョイスしてて、もーなんだか凄すぎですよ。第二弾では「ドラえもんだらけB」のフィギュアの目が血走ったドラえもんがスゴイ造形なんですが・・・ マンガだとこのシーンでドラえもん「やろう、ぶっころしてやる!」ってセリフ言ってるんだよね。

紗久那物騒だ・・・ シークレットの「のら犬イチの国」の、のび太が国の神様として崇められていて犬の神像としてつくられているやつとか、これなんか誰も覚えてないかと・・・

美由衣あ、これもすごいね。でも実は今回のドラえもんの映画「のび太のワンニャン時空伝」って、原作の「のら犬イチの国」の話を原作にしてパワーアップしたものらしいんだよね。だからこのフィギュアもできたのかなー。

らびーな
第一弾のフィギュアの方も非常によくできておりますね。この「会社丸やけ記念」は、最初の話でのび太がこのまま行くと未来で会社を設立して、その後会社が焼けてしまうことになってしまうとセワシ君に言われるところをフィギュア化したという・・・ いったいどういう企画会議をするとこの作品になるのでしょうか?

美由衣第一弾のフィギュアは他にもシークレットで「ジャイアンリサイタル」(ちゃんと「ボェー」の文字も立体化)は、ジャイアンの服の模様がギザギザになってるんですけど、さらにレアのバージョンでは模様が渦巻きのバージョンまであるし、「出た!」のフィギュアでは、セワシ君の変わりにドラえもんの連載開始予告の「出た!」という文字に差し替えることも可能になってたり、子供ほったらかしの作りこみの凄さには驚嘆しますな。ぜひともこの勢いで「建設巨人イエオン」とか「ベルデカ」とかの、作品中にでた他の人気漫画作品のパロディーまでも立体化して欲しいぞ。

紗久那そこまでくると、もうドラえもんだか何だか分からなくなってくるから、程ほどにしといたほうが・・・(汗) お客様もドラえもんの関連の色々な物、買ってみてはいかがでしょうか~?

らびーな4月いっぱいまでに年間購読しますと、特製ドラ湯のみプレゼントも実施中ですので、「ぼく、ドラえもん」の購入もよろしければお早めにどうぞ~

2004年03月03日

ウラ関根TV本

ウラ関根TV本表紙
美由衣やっとあったーーっっ!

紗久那うわ、また何よ美由衣は。

美由衣ちょっと近所で見つからなかったこの本、探しにいって見つけてきたんでねー。ほら、これ。

らびーなあら、コレはよく見ている深夜番組の「ウラ関根TV」ご本ですわね。そういえばここのところ番組で本のこと宣伝していらっしゃいましたね。

紗久那えーと、あの番組は全国番組じゃないから、お客様によっては何の話だか全くわからないかと・・・

本の中はこんなかんじで(ページは「レディ・忍者・セクシー武芸長」)
美由衣そなの? まー深夜番組だからしょーがないのかな? 軽く説明するっと、関根勤さんがヘンな映画とか地方番組とか、お茶を飲みながらゲストとともにツッコミを入れたりして楽しむ番組ってとこかな。番組前半はそんな感じだね。後半は女性ゲストに席を外してもらって、美女の水着ビデオを見て興奮するという、関根さんの普段のバラエティ番組では抑え目にしてる部分をTVで本人楽しみながらやってる番組かな。ラジオの長寿番組「コサキン」のノリそのままって感じもするけどね。

紗久那この本は番組でやった、ヘンな映画紹介部分を紙面にしてあるんだね。この本でも結構面白いね~「ジュラシックジョーズ」(海のジョーズのパニック映画なのに、なぜか陸上に戻って安全なのにパニック継続してる映画)とか、幽玄道士スタッフが作った「SFX新桃太郎」(流れてくる桃をおばあさんが船で大追跡したりする)とかはすごいなぁ・・・

美由衣まーテレビでの動いている映像とか、ツッコミとかがリアルタイムじゃないとちょっと辛いのもあるけど、あの番組好きだったりするなら買いかな。ワタシは番組ビデオで保存してるので、無論買いますよ。でも今週の放送は本の発売日だったので、この本読みながらの総集編みたいだったんだけど、本買ってなかったからちょっと残念だったなー

らびーなそういえば今回の番組の最後に、「茶すすり処関根 臨時休業まであと4回」というものが出ていらっしゃいましたね。あれは一体・・・?

茶すすり処関根 臨時休業まであと4回
美由衣うーん、折角本出たのにどうやら今月で番組終わるって話を小耳に挟んだんだけど・・・(泣) マジかよーーっっ どうせなら番組リニューアルとかであってほしいっっ! テレビ東京さんお願いしますっっ あ、でもゴールデンに時間移動はちょっとノリが変わりそうだから、深夜のままでどうかひとつ・・・・ 今やってる「元祖でぶや」も好きだけど、個人的には深夜時代の「でぶや」の方が好きだしっっ

紗久那話がちょと逸れてきたような・・・ とにかく番組続くといいね、美由衣。

美由衣でもなー テレビ東京の番組のホームページ、ものすごい手抜きだしな・・・ 望み薄・・・

らびーなまだ分かりませんから、とりあえず番組を見続けましょうね。お客様も見れる環境でしたら、一度ぐらいご覧になってはいかがでしょうか~