« スウィイングガールズを見に行ってくる | メイン | ユージン SR セガヒストリーコレクション »

紗久那こんにちわっ! 今日はチョット前に買ってあったこの作品、「ケロロ軍曹 メロメロバトルロイヤル」をご紹介致しますよ~! このゲームはおなじみキャラクターたちが仕掛け満載のステージでひたすら相手のHPを0にするまで戦い続けるバトルロイヤル型のアクションゲームなんです。プレイヤーは3Dのステージを移動やジャンプで自由に動いて、落ちている武器やアイテムを駆使して戦うという結構単純なゲームですね~ ステージは裏と表の2層構造になってて、ゲーム中に強制的にステージが切り替わったりで賑やかさを演出してますね~ 一人用で楽しむよりは4人同時にできるのを生かして、みんなでワイワイやるのが良いかなっていうゲームですね。


ドタバタバトルなゲーム画面 ストーリーモードのかけ合い画面 必殺技で、胸に七つの傷が・・・

美由衣ケロロ軍曹はアニメも人気だし、もちろん原作のマンガも面白いからな。アニメでずいぶん小学生とかにも人気が出てるみたいだし、ゲームも当然つー感じだよな。このゲームちょいとやらせてもらったけど、よくもまぁ原作とかアニメでも猛威をふるってるパロディネタが満載だよな・・・ 特にガンプラネタ・・というかガンダムネタは満載だな・・・ アニメもスゴイ勢いでガンプラネタやってるけど、こっちのゲームも負けてないなぁ。一番衝撃を受けたのは、ダメージを受けたときに画面にでる擬音なんだけど、「ザク」とか「ギャン」とか、全部たぶんガンプラの時の各プラモのロゴと同じなんだよな。なぜか「バキ」って効果音はチャンピオンのマンガのロゴと同じだけどな。なんでやねん。

らびーなそういった小ネタでしたらこちらのゲーム、落ちてる武器にガンダムのビームライフルでしたり、エヴァのロンギヌスの槍でしたり、他にはザクマシンガンやらギャンのシールド、果てはガンダムのスペースコロニーまで、ホントに多彩ですわよねぇ~ 一番驚きましたのは、そのビームライフルやザクマシンガンの効果音が、ちゃんとガンダムの劇中の効果音と同じことですわよ。一番極めつけですのは、スペースコロニーを使いますと、ガンダムの劇中にありました、「コロニー落とし」と同じように空からスペースコロニーが降ってくるんですが、その時のナレーションに似たようなナレーションのセリフが入るのも、ちょっと笑ってしまいます。「ケロロは、自らの行いに恐怖した・・」とか言うんですのよ。こういった細かいネタがちゃんと作られているのがすごいですわね。サスガはバンダイ製作のゲームですわね。


ギャン! ア○ロ、いきまーす! 衝撃のコロニー落とし(キャラ全員にダメージ) なぜかトキ様が・・・

美由衣うむ、確かに細かいところまでよくやってるよなぁ。さっきのアイテムとかもそーだけど、ステージの仕掛けも凝ってるんだよ。秘密基地ステージの格納庫ステージだと、なぜかガンダムのミデア輸送機に似た戦闘機が置いてあるんですが、たまにそこの入り口が開いて、そこに入るとガンダム風射出でステージ外に飛んでいったりな。ご丁寧に全キャラ射出用のセリフもガンダム風で「ギロロ伍長、出るっっ!」とか言うのがスゲー。他にも神社のステージの賽銭箱の鈴を鳴らすと何故か時々中に北斗の拳のトキっぽい人が座ってたり、日向家ステージの中では自分が小さくなった感じで机の上のでの戦闘だけど、ガンプラがおいてあったりプラカラーがこぼれてたり(踏むとしばらく足跡つく)なんか面白いんだよな。全部で5ステージ×表裏2個で10個のステージがあるんだけど、もっと色々あったらもっと楽しめたんだけどなー。さすがにもっと作ると大変かな?

紗久那ん~、よくわからないですけど、ステージはこのゲームの楽しむ要素としてかなり大きいですし、大いに越したことはないですよね。このゲーム、一人用のストーリーモードはステージ数と同じ全5面なんですけど、ちょっと少ないかな?という感じもするんで、もっとあると嬉しかったですね。でも一つ一つステージの仕掛けは面白いし、とっても楽しめますよね。ゲームは基本的に単純ですけど、このステージの仕掛けが予想外の展開になって、結構笑える戦いになるのが面白いですね~

美由衣このゲームはゲームの面白さというよりも、色んなネタを楽しむってのがイイ感じしたなー。なんかスキあらばネタが仕込まれてる感じがするのが単純に楽しめたよ。あ、あとゲーム本編もスゴイがオープニングムービーもすごいよなコレ。もーネタ満載だし。歌もなんだかノリノリだし。個人的にものすごくツボだったよ。このOPはちょっと必見かもしれん。機会あったら見ておくれ。


7等身ケロロとギロロの頭上に死兆星が・・ U子さぁ~ん 願いがかなう不思議なボール?

紗久那オープニング面白いですよね~ 一応全キャラクターでクリアしてみたんですが、一人用プレイは難易度が急激に上がったりしてちょっとストレスが溜まる感じもしましたね。お話はいつものケロロのノリ満載でたのしめたんですけどね。特に地底ステージで破壊しなければならない戦いは、自分以外のキャラは全部敵で、敵を倒しても無意味なのに復活してくるし、目的物を破壊しようとすると後ろから攻撃されたりとカナーリつらい戦いで、ここだけ難易度が非常に上がってるのがきになりますね~ ノリで楽しむのが大きい版権物のゲームですし、もう少し難易度が低かったらな~と思いました。何度も言いましたが、色々な小ネタはもう満載ですし、パロディ要素が楽しめる人はオススメかと。

らびーなケロロ軍曹という作品自体、パロディという要素が大きいタイトルですし、このゲームを手に取る方はすでにパロディの要素が受け入れられる方が大半かと思われますわね。

紗久那そうかもですね~ 原作ファン、ガンダムファンなど、ちょっと気になった方はプレイしてみるのもいいかもですね。あ、話わすれてたけど、まだ感心した子ネタを最後にご紹介。メモリーカードにセーブ中のアイコンがなぜか「ゴッグのモノアイが動いている」というアイコンになっていたのと、ゲームロード中の画面が3種類もあって、全部やたらと凝ってるのは必見ですよ! 是非とも見てみてくださいね~


チョットだけヨなローディング画面 ゴッグなアイコン

コメント

あーすごい楽しそうなゲーム(;´д`)
これからGT4とドラクエ8が控えているので
どうにも手が出ません。

ゲーム自体はわりと飽きるの早いかもしれんですが、
これでもかといわんばかりネタを仕込んでるのは笑えます。
普通こういうのは同人ソフトでやるもんだと思うのに、
真面目に仕事として作ったのにはちょっと感心しましたよ。

年末商戦はドラクエいるは新ハードでるわでえらいこっちゃですのぅ。
わしゃとりあえずDSもPSPもドラクエも買う予定('~')