« ファイナルファンタジーI・II アドバンス | メイン | お店からの訂正 »

紗久那は~いみなさん、今日はこの週末行われている国内最大のゲームのイベント、「東京ゲームショー2004」にやってまいりました~!

開場前のまばらな感じ
美由衣・・・・うう、眠い・・・・・。なんでこんな早く会場についてないといかんのじゃい。まだ9時半だよー。ゲームショー始まってないのになんでウチら中にいるんだよぉ。

らびーな店長の別仕事の関係で、ちょっと用事がありましたので、なぜかしらこのようなことになっておりますのよ。それにしてもまだ開場まで時間がありますのに、結構人が沢山おりますわねぇ~。

紗久那といっている間に開場しましたね! 最初の方はさすがに人も少ないですけど、しばらくしたらサスガに人がいっぱい来ますね~ でも今日はビジネスデーで一般の入場ができない日なので、少し人は少なめですかね。土日は一般の人も沢山来て、そのためのステージイベント等も準備されていたりしますよ~

美由衣ふ~ん。ま、いいや。せっかくだしウロウロと見回ってみようぜーっ。んでもって、何処行こうかなー。うお、なんだか巨大なゲーム機みたいのがある!?

紗久那おおっっ! あれはSCEが今回のイベントで一番力を入れている新型携帯ゲーム機「PSP」だっ! ディスプレイ用の巨大モニターとして設置してあるけど、おっきいですね~! で、開場は大量にPSPがプレイできるよーに設置されているのとうろついてるコンパニオンのおねーさんもPSPを持ってて、説明しながらプレイさせてくれたりもしてるんですね~。なんかちょっと嬉しいな。


巨大PSP こっちにも巨大PSP

らびーなSCEさんのブース以外にも、各メーカーのブースにはPSPと新作タイトルの展示が沢山見受けられますわね。さすが今期話題の新ハード、各社新作を用意してがんばっているんですわね~。

美由衣そーいやこの前発売日とかも発表して話題のもーひとつの新型携帯ゲーム機の「ニンテンドーDS」は無いの? タッチパネルとか面白そうなんだけどなー

紗久那東京ゲームショーには任天堂が出展してませんからね~ ソフトメーカー主導の東京ゲームショーには以前から任天堂が出展しないで、「任天堂スペースワールド」や、コロコロコミックなどの小学館の主催の「次世代ワールドホビーフェア」等の小学生が中心に来場するイベントには力を入れて出展してますよね。東京ゲームショーの来場者はは比較的年齢が高いような感じもして、任天堂のメインの層とはズレているから出展しないんでしょうかね。でも一度だけキッズゾーンに出品したことはあるんですよ。あ、ニンテンドーDSは今度「ニンテンドーワールド Touch!DS」というおひろめイベントも開催しますんで、そのときゆっくり見ましょうかね。

美由衣PSPとDSも力入ってるのは分かるけど、携帯電話のゲームってのもチラホラ見かけるね。NTTDocomoのブースなんてのもあるけど、なんだかやたらデカいし、お金かけてるなぁ。

紗久那携帯電話も各社しのぎをけずって、ハードウェアの性能も向上もしてるしで本格的なゲームが出てきてますしね~ 今回もNTTDocomoブースでは各社のゲームを展示したりしてるんですけど、なかなかのラインナップですね。家庭用ゲームとは別の柱となりそうな分野ですし、やっぱり他のメーカーさんも力はいってるな~

らびーな他にも目立ちますのは、アジアのオンラインゲームメーカーの出展がありますわね。

紗久那そうですね~ 「ラグナロクオンライン」や「リネージュ2」等、ずいぶんと大きいブースで出展してるところがあって目立ちますよね。オンラインゲームも随分と普及してきて、アジアのメーカーだけでなく何処でも力をいれていかないとヤバイのではという危機感もありそ~ですし。この分野も今後どうなっていくか見ものですね。

美由衣なんだか普通のゲームのことはあんまり見てないよーな感じもするんだけど、なんかいーもんあった? ウチが見たのでは、バンダイが出すPS2の「トップをねらえ!」がなんだかやたらとスクリーン上映がハデで最後まで見届けちゃったんだけどナ。ゲームが面白そうよりも、トップなつかしーってのと、名シーンが再現されてんので惹きつけられた感があるんだけれども。

ワンダと巨像 生演奏中
らびーなわたくしは、SCEの「ワンダと巨像」ですわね。丁度通りかかったら、生演奏での映像上映が始まっておりまして、幻想的な雰囲気の映像と生演奏が非常に心に残りました。さすが「ICO」チームの作品ですわねぇ。

紗久那ワタシはトライエース期待の新作「ラジアータ ストーリーズ」「ベルセルク」かな? ベルセルクはドリームキャストでも出たし、同じ開発元のユークスみたいなので、ちょっと買ってみよーかなと。あ、そーいえばこういった3Dのアクションものが多いですけど、SNKプレイモアの新作で「メタルスラッグ」があったのは驚いたなぁ~ まさかこの作品までとはね~。

らびーなといった感じでササッと進めてまいりました今回のお話、とりあえずこのような感じでお開きとさせていただきます。

紗久那ショーではおみやげや体験版とかも貰って来たので、これは後日紹介するかも? という感じです~ 体験版では、桝田省治氏の最新作「我が竜を見よ」、パニックアドベンチャー第二段「絶対絶命都市2」などの期待の新作ももらえたし、DVDはカプコンの新作タイトルDVDとか、幻想水滸伝スタッフやサウンドに光田康典氏も参加する「ツキヨニサラバ」のDVDも貰えたので、個人的には「ファイナルファンタジーXI プロマシアの呪縛」のポストカードをミスラさんから頂いたのがすっごく嬉しかったなぁ! といった感じで色々とゲームもプレイしておみやげももらえたりするかもしれないこのイベント、土日はちょっと混むかもしれませんが、お暇なら覗きに行ってみてはいかがでしょうか~!