« らんぷシート買いました | メイン | ファミコンミニ ディスクシステムセレクション コレクションBOX届いたよ »

紗久那はいはい~ 今日は久々ゲームのお話を~。先週の発売日に買って来て、ようやくクリアしたこのソフトをご紹介しますよ~ セガから出ているPS2のゲーム「どろろ」ですっ! 発売日前後にテレビCMを物凄い勢いで放送して、なんだか力の入った作品ですね。「どろろ」は手塚治虫氏の作品であることは有名ですよね。セガは2002年に、「手塚プロダクションの全キャラクタのゲーム化権を今後7年間独占供給する」っていう契約を結んでて、この「どろろ」もその契約で生まれた作品のひとつなんですよね。

美由衣そーいや前にウチでもGBAの「鉄腕アトム」のお話もやったっけ。それにしても随分前の作品だよなー でもどろろの設定の「48の体のパーツを取り戻すために魔神と戦う」ってのはゲームっぽいよな。ゲームもそんな感じなんでしょ?


血も出るバッサリ感 ボタンのタイミングで攻撃する「スラッシュ攻撃」 「スラッシュ攻撃」がキマるとこんな感じに

紗久那はい、ゲームは3Dアクションアドベンチャーの作品で、感じからすれば「デビルメイクライ」や「鬼武者」とかになるかな? 特徴としては、なんといってもプレイヤーの操る百鬼丸の特徴である「両手の仕込み刀」や「足の大筒」などを駆使して48の魔神から体を取り戻していく所でしょうか。魔神は、章仕立てになっているストーリー中に立ちふさがる敵として絶対戦わなければならないのもいるんですけど、章をクリアしてからまた戻って探さないと出てこない魔神もいたりするんですよ~。全部の体を取り戻すにはちょっと時間がかかるんだけど、色んな魔神がいて、それぞれ特徴があるので、戦闘を楽しむこともできる感じですね~

らびーな随分沢山のボスキャラクターが作ってあるんですねぇ~ 48体というのはかなりのボリュームではないでしょうか?

紗久那確かに数にすると多いですよね~ でも色違いで同じ形とか一部パーツが違うとかで水増ししているのもいるので、全体では20ぐらいかなぁ(汗) それでも行動が変わってたりもするんで、十分楽しめますよ~ ・・・それにしても「九尾の狐」というボスがいるんですが、「三尾の狐」と「六尾の狐」もいるとは思わなかった・・ ちょっと笑ってしまいましたヨ。
 あ、ボスを倒して行くと取り戻せる体のことですけど、取り戻すたびに能力がアップしていくのが面白いんですよ~ ただHPが増えるだけから、ダッシュができるようになったりダメージで吹っ飛ばされたのを空中で体制たてなおせたりと、アクションが増えて行くのもあるのがいいんですよね~。体のパーツですけど、「腕」や「大腸」から、はては「血小板」や「チャクラの一部」まであったりするのがスゴイ。血小板やチャクラは体の一部なのか? なんだかイメージが違ったので不意打ちを喰らった気分ですよ~


和風なボスキャラの魔神たち 体を取り戻して苦しむ百鬼丸さん 取り戻した体の部位とステータス変化

美由衣「大腸」も十分スゴイが・・・ パワーアップでイロイロできるよーになるってことは、最初は何にもできなくてあんまり面白くないんかいな? 今画面見てるけど、パワーアップした姿はバッサバッサと敵を倒しまくれてごっつ強いしなー

紗久那最初はどうしてもフルパワーじゃないのは仕方が無いかなぁ。でも色んな体のパーツを取り戻せてできることが増えるのは、成長する楽しみの部分ですしね。他にも仕込み刀は使えば使うほどレベルが上がって連続技が増えたり威力があがったりとかもできるんですよね。仕込み刀だけじゃなくて、ボタンで手を戻して普通の刀を使うこともできるんですが、こちらはリーチが長かったりと、仕込み刀と差別化しているようにできてますよ。刀は敵が持ってたりマップに隠れておちてたりと、かなりの量の刀があって、強い刀を集める楽しみもあるんですよね~ こう見ると、体だけじゃなくて別のやりこみ要素がイロイロとあるんで、結構長く遊べるかも。ちなみに本編をちゃんとクリアしたんですが、大体12時間ぐらいでクリアできちゃったかな。でもまだクリア後にオマケモードも出たりしてるんですが、こっちはまだクリアしてないなぁ~

らびーななるほど、沢山やれることがあるようですわね。ところでストーリーの方は、いかがでしたでしょうか? なんでも原作ではちゃんと完結していないストーリーを補完して完結させていると書かれておりますが。

紗久那確かにちゃんと完結してるかな。お話もちょっと駆け足な感じがするんだけどネ。お話に関しては、人それぞれ感じ方も違うと思うし、実際プレイしてみて体験してほしいかなぁ~ お話に絡んでくるんだけど、どろろの○○した姿はちょっとイイ感じなので、是非ともプレイして見て欲しいな~

美由衣○○じゃ分からんがなっっ!

紗久那さすがにちょっとネタバレになっちゃう危険があるんで、これは伏字にしておこうかなぁと・・・(汗) クリア直前にそのシーンが見れますんで、みなさん頑張りましょうネ!

美由衣・・・気になる・・・

らびーな現在セガのクリエーターのインタビューの掲載されておりますコーナー「SEGA VOICE」では、どろろの開発者のインタビュー記事もありますので、ご覧になっていただくとゲームの内容が当店のお話よりも理解できるかと思いますので、ご覧になってはいかがでしょうか~。