« お買い物行く途中 | メイン | 機動戦士ガンダム 戦士達の軌跡 »

紗久那さて今回は、近日中に発売になるゲームで、ちょっと気になるものをピックアップしちゃいますよ~ たまにウチのお店でよくやりますが、今回は今月末から来月にかけての発売予定作品をチョイスしちゃいましょ~

らびーなチョット前に美由衣さんがメモ代わりに近日発売のおもちゃのお話をしたのがありましたが、紗久那さんはそのゲーム版という感じですわね。

美由衣むむ、パクリだな。

紗久那違いますってばっっ むむ・・・気を取り直して、今月気になるのもののチェックをはじめちゃいますよっ。まずは来週発売の2つ、「ゼノサーガ エピソード2 善悪の彼岸」「3年B組金八先生 伝説の教壇に立て!」ですね。「ゼノサーガ エピソード2」はおなじみSFRPGの第二段。旧スクゥエア作品「ゼノギアス」のスタッフが抜けてナムコの子会社のモノリスソフトを結成したソフトですね。去年はゲームキューブで「バテン・カイトス」も作ったりして頑張ってますね~ 今回はキャラクターのモデルがリアルになって賛否を巻き起こしたりしていますが、内容はどうなるかな? ちなみにワタシ、前作ちゃんとクリアしたんですけど、ちょっと内容忘れ気味なのが気になりますが・・ でもでも、予約購入特典として、前作のダイジェスト映像を4時間46分も収録したり、オマケ映像満載のDVDが付いてきたりしちゃいますんで、それを見れば問題ナシ!のはず。

美由衣4時間46分ってすげーな・・・ それ全部見るのもちょっとタイヘンなんじゃないかと思うのだが、どうよ?

らびーな大抵の方はゲームを購入なされたら、ゲームをすぐ始めてしまうような・・・

紗久那・・・まま、ボリュームあるDVDがオマケに貰えるということで、是非とも買おうと思っている方はギリギリ間に合うと思うので、ご予約して買いましょうねっ。で、次の作品「3年B組金八先生」ですね。製作のチュンソフトさんは「弟切草」「かまいたちの夜」「街」などでサウンドノベル系アドベンチャーの元祖のメーカーですよね。今回の「金八先生」も、生徒全員がシナリオに絡み、いくつものお話が進行していくシナリオを先生となって解決したりしていくという、「街」のザッピングに近い感じがして、根強い「街」ファンには気になるところですよね~。今回スタッフさんも「街」のスタッフもかぶっているようで、期待の一作ですね。ゲーム中のキャラクターはジブリ作品「猫の恩返し」のキャラクターデザイン方で、ゲーム中のアニメパートも133分も収録しているそうで、物凄いボリュームのようですよ~

美由衣へ~、アドベンチャーな要素だけじゃなくて、そんなところにも力がはいってるんだ。133分っていったら2時間以上か。さっきのDVDに負けちゃいないね。

紗久那ですね~ あ、チュンソフトといえば、同日に「ドラゴンクエスト・キャラクターズ トルネコの大冒険3アドバンス ~不思議のダンジョン~」も発売になりますよ~。トルネコシリーズは携帯ゲーム機にぴったりですし、一本あるといいですよ! ワタシも前に「風来のシレン」を電車でプレイして、何回も乗り過ごしちゃったりするほど熱中しましたからっ!

美由衣乗り過ごしたらアカンがな。

らびーなそうですわね。

紗久那・・・・はい・・・。 ではではっ次! 次からは来月ですね。7月1日はPS2で「鉄人28号」が発売です。ちょっと前に美由衣のオモチャでもやりましたけど、現在放映中のアニメのゲームですね。このゲームの製作は、今は亡きヒューマンの巨大ロボットゲーム「リモートコントロールダンディ」の作成チームが設立した会社「サンドロット」の作品ですっ。サンドロットさんは「ギガンティックドライブ」でも同じような、鉄人28号をイメージさせる操縦者とロボットを同時に操作するという独特のシステムのゲームを作っていましたが、今回は本家鉄人28号のキャラクターで登場ですよ! なんとなくルパン三世のモノマネをやっていたら二代目声優になってしまった栗田貫一さんみたいな心境でしょうか。

美由衣よくわからんがその例えはいいかもしんないな。それにしてもこのメーカー、巨大ロボモノというジャンルを作り続けてるなー。やっぱり好きなんかね?

紗久那どうなんでしょう? 他にもシンプル2000「THE 地球防衛軍」という、一部で評判になったアクションゲームも作成していますね。これは主人公は小さいけど、敵には巨大なものが多いですね~ どの作品も、ただのアクションだけではなく、何か不思議なシステムが搭載されていたところが、不思議なゲームが多かったヒューマンというメーカーの魂を受け継いでいるような気がしますね。ヒューマンはいいゲームも多かったけど、何でこんなゲームが?っていうゲームが多かった偉大なメーカーです・・・ 無くなったのは惜しいなぁ~

らびーなヒューマンはわたくしも、「御神楽少女探偵団」という作品がとても面白いゲームで、わたくしもプレイさせて頂きました。新しい作品はアダルト向けになってしまいまして未だプレイしていないのですが・・・

紗久那御神楽も面白いよね~ そういえば御神楽のスタッフは今「NUDE MAKER」という会社を設立して、「鉄騎」シリーズなども作っているみたいだね。ヒューマンの元スタッフの会社としては他にも「シルバー事件」「花と太陽と雨と」などを作成して、これから「Killer7」も発売予定の製作会社「グラスホッパー・マニュファクチュア」とかもありますね。やっぱりどこも個性的な会社が多いなぁ~

美由衣へー、鉄騎とかもその血を受け継いでるんだ。

紗久那他にもまだあるかと思うけど、これからも気になる作品を出して欲しいですね。さて次は7月15日「ファイナルファンタジーI・IIアドバンス」 これはもう超有名RPGの1作目と2作目の移植+αという作品ですね。これも携帯機ということで、どこでもできるのと、追加要素のエクストラダンジョンで、他のFFシリーズのボスキャラクターも登場するというのが気になってね~。

美由衣紗久那はFF好きだからなー。ワタシはFFの最初の方のはやったこと無いから、借りてやろーかな。

紗久那あ、ぜひプレイしてみてくださいな。勿論ワタシのクリア後ですけどねっ。さて次は最後、7月22日「グラディウスV」ですっ! コナミのシューティングといえばグラディウス。その最新作のナンバーを背負った作品が家庭用として登場ですっ! なぜか開発は、アクションゲーム製作では定評の「トレジャー」が担当!! グラフィックを見る限り、PS2らしいキレイな画像がたくさんで、プレイするのが楽しみですよ~。早期購入特典としてグラディウスシリーズに関する情報が詰まった本「ビッグバイパー開発史」や、プレミアムDVD「OPTIONS」も付くということで、これも特典がなくならないように、早めに予約して買いましょうね~!

らびーな予約するのは多少手間がかかりますが、予約してしまえば安心ですからね。メーカーさんもお店さんも、予約しますと喜びますからお客様も思い出しましたらご予約して購入なされてはいかがでしょうか。

紗久那最近はどのソフトも予約促進のために特典がつくことが多いので、予約はしたほうがいいですよ~ ネットの通販も色々ありますし、みなさん買いそうなものは予約しましょうね!

コメント

シンプル2000は大美人とお姉チャンバラ。
気になりまくり。

どのへんがシンプルなのか疑問ですが、最近
ネタっぽいのが多くなって微妙に気になる
ものも出てますな。

とりあえず買った人が少しでも楽しめれば
何でもアリかな(笑)

エンターテインメントですからな(笑

関係ないけど
http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=6883
これも楽しそうな(笑

まるごと一作品のDVDがオマケってのも
スゴイですなぁ。古い作品だからできるんかな。
一瞬シベ超のDVDも入ってるのかと思ったけど
ただの水野晴男たん紹介でこのページに載って
るだけなのね(笑)

シークレットで入ってたらうれしいなぁ(笑)